トップページ | 2004年6月 »

2004/05/31

CRはカードリーダーの略。

 夫が、

「今日はCRが打ちたい気分」

 などとほざきやがるので、私もCRを打ってみる。
 そしたら、一本で確変。びっくりした。

 自慢しようと、夫をさがしたら……CRのシマにいない。

 アナタ、何故、キングパルサーAを打っているのですか?

 今日はCR、と言ったのはアナタではなかったですか?

 ま……いいけどさ。

● 本日の収支
  投資 1,000  回収 8,000  収支 7,000

 ※ 堅く勝ちたかったので、速攻ヤメ。CRの結果だけど、加算しておこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

継続祈願ブレス

 今日も今日とて、北斗です。

 北斗といえば、例え設定がよくとも、継続如何によってはエライ目に会うことで有名(?)です。

 黒いの揃っても単発。虹オーラだろーが、赤だろーが、緑だろーが、単発。
 そんなことになるのも珍しくない台です(ええ、みーんな私自身の経験ですわよ。えっへん)。

 ところが本日、一軒目のお店の継続回数です。

 「5.7.2.1.16(北斗揃い).8.6.6.1」

 そりゃまあ、世の中100連だの200連だの、景気のいい話も転がっているわけですが。
 そんな人にとっては、「ぷっ、自慢する回数かってーの」てなものですが。

 私にとっては近年稀に見る継続回数なのです。

 そのヒミツはコレ↓
04-05-30_22-42.jpg

 「パチスロ必勝ガイドDVD 北斗の拳プレミアム」についていた継続祈願ブレスです。

 あ、そこの人。今、笑いましたね?
 
 いいんです。これのお陰かどうかも分かりませんが、とにかく継続したんですから!
 継続すればいいんです。結果オーライです。勝ち イズ 攻略法です。

 これを鞄に忍ばせて打ったら、出たんです。だからいいんです。
 オカルトです。神頼みです。

 だって藁にも縋りたい気分なんだもん! しょーがないじゃんよー!

 で、調子に乗って二軒目に行きました。そこでの継続回数です。

 「2.2(赤オーラ).1.1.1」

 わーお。
 一日一台にしか効かないらしいです。

 ……と、思ったら。その後です。

 「7.11(北斗揃い).5+8.8+14」 (+は、32G内の引き戻し。抽選小役は引いていないので確かです)。

 ビバ、必勝ガイド! ビバ、継続祈願ブレス!
 いい夢見させてもらったよ。

 私は今、幸せです。

 ※ 当サイトの管理人は、一方的に「必勝ガイドファン」であるだけで、パチスロ必勝ガイド様とは関係ありません。念のため。


● 本日の収支
  投資 28,000  回収 194,000  収支 166,000

 ※ たまには私だっていっぱい出したいんだよ~。こんなこと、滅多にないんだよ~。そんな目で見ないで、隣の人。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/05/29

子ガエル

 前々から気になっていたことがあります。

 コレ↓

mascot_il01.gif (C)YAMASA

 パルサーシリーズのカエルくんなワケですが。
 このカエル、キングパルサーのオレンジに乗っかってるヤツですよね。

 …………尻尾がある。

 というわけで、本家のカエル↓

mascot_il02.gif (C)YAMASA

 オレンジに乗ってるカエルは、子ガエルなわけですよ。ビッグ絵柄に使われているカエルとは、違うってことですよ。
 オタマジャクシから、カエルになろうとしている、今まさに成長中のカエルなわけですよ!

 キングパルサーが発売されたときに、販促用のポスターには「カエルの王様でてきたぞ!」って書いてあった(たぶん)のですが……。

 ってことは、この子ガエルは「カエルの王子様」なんですね?! プリンスなんですねっ?!

 ほほう。
 芸が細かいな~。と思いましたことよ。

 周知の事実でしたら、ごめん。


● 本日の収支
   投資 26,000  回収 37,000  収支 11,000

※  ケーン!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あるよ。ないよ。

 今日は夫とBO店に行ってみる。
 ここは、いつでも北斗が打てるという、素敵なお店である。

 という訳で、ちろりと北斗に座ってみる。
 チェリーが5連続で4枚チェリーだったのに嫌気がさして、席移動。

 座ったのは、バケ後163Gできっちりと止めていた「シンドバッドアドベンチャーは榎本加奈子でどうですか」だ。

 ……長い。まあそれはいいとして。

 で、やっとでチャンス目を引く。シンドバッドゾーンに入らず。リングも来ない。もちろん速攻で席移動。

 次に選んだのは「海賊」。初打ちだ。
 これは、液晶画面に
 「ストックはあるのか!?」
 「あるよ」
 という力の抜けるイラストが出ることで有名な機種。力は抜けるが、「あるよ」は確定画面(たぶん)だ。

 少し打ったところで、ボーナス。
 もちろん、バケ。連チャンは連れてこず。
 しかし200Gまでは打った方がいいらしいので追加投資。

 もーやだ!

 結局、再び北斗に座り、少し戻して終了。

 ま、月末だしね。こんなもんでしょう。うわあああん。

● 本日の収支
   投資 21,000  回収 9,000  収支 12,000

※  一歩進んで、二歩下がる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/05/28

ノベル大賞のあらすじ

 ノベル大賞に送る原稿の推敲が(一応)完了したので、あらすじを書いてみる。

 これは投稿の際必須なのですが、ワタクシ、めちゃめちゃ苦手。
 だって、原稿用紙100枚かけて書いたものを2枚にまとめるって、アナタ。

 うむ~……。うむむむむ~。

 削ったり、付け足したりして、なんとか書けました。

 ちなみに、「あらすじ2枚」と指定があった場合、2枚目の最後の桝目(またはその枠外)に最後の句点がくるように書いています。
 これは、とある小説の書き方本にあったから。

 ワタクシ、文章力があるんです~。指定された枚数きっちりに収めることもできるんです~。ボキャブラリーも豊富なんです~。

 という自己主張なワケですな。

 ……ハイ、悪あがきです。そんな能力、ありません。あったらとっくにデビューしてます。

 …………。
 さて、気を取り直して、もう一度見直そうっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/05/27

隣人威嚇打法

 昨日一昨日と、私と一緒に負けちゃった夫は(負け額は私より少ないが)、

「今日は絶対に勝つ」

 とヤル気まんまん。

 NH店に着くやいなや、チャンスゾーン内の台を探して店内回遊。
 が、いい台がないと知るや、今度は純Aタイプの台のチェック。

 私はと言えば、迷いもなく北斗のシマへ。↓
 
 だって面白いんだモン。今月は勝ってるからいいじゃんか~。
 とまあ、これまたテキトーに言い訳してケーンに夢中。

 しばらくして、夫がやってくる。

「どう?」
「……まあ、なんとか」
「ふーん、まあ頑張ってね」

 …………。
 アナタ、勝ってますね?

 夫がこんな余裕こいたコメントを残すときは、確実に勝っている時なのだ。
 さらに。

 アツイ目を出して空回し中なのは間違いない。

 夫の台の様子を見るべく、店内回遊。
 すると。

 ピカゴロウ2のシマに夫を発見。台の頭上のランプは眩しいほど光り輝いている。

 ……やっぱりね。

 彼は、左リール小役ハズレ目を出して空回ししていたのだ。しかも、ボーナス成立を確信していたという。
 帰ってきたら、ボーナス告知ランプが点灯しているという寸法だ。

 私は思った。
 ……キミ、感じ悪いよ、と。


● 本日の収支
   投資 1,000  回収 21,000  収支 20,000

※ 勝ったから、よし。 勝ち イズ 攻略法。
  いいといったらいいのです。ええ、いいのです……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

透明な麦茶。

 麦茶の美味しい季節になりました。

 という訳で、我が家でも麦茶が出動です。

 しかし私は非常にめんどくさがりなので、お水からでも作れるやつにしています。夜、ポットに麦茶パックを放り込んで冷蔵庫に入れておけば、朝には立派な麦茶が出来上がっています。

 朝、いつものように夫の水筒に麦茶を入れようと、冷蔵庫からポットを取り出すと……。

 アラ? 透明だわ。

 パックを入れ忘れておりました。冷たいお水のできあがりです。

 ……そんだけなんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

T店

 改装されました。

 なんかね、ここんとこ出てないよーな気がしてたのよ。そしたらさ、全面改装だって言うじゃない。

 改装費の一部、払っちゃいました?

 という訳で、これから期待だね、と思っていたら。

 新装三日目ですでに空き台があるってどういうことよ?

 いいえね、負けたから言ってるんじゃないのよ。負けたからってワケじゃ。
 うわあああん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

J店

 最近、交換率が変わりました。

 7枚から、5.5枚へ。
 これ、どうやら行政の指導のようですね~。むうう。

 でもね、設定状況はそんなに変わってない気がします。交換率が変わってすぐだから、いきなり落とせないのかもしれません。
 これから生温かく見守っていきたいと思います。

 ここの店員さんはね~、悪くはないのでしょうが、数が少ないよ。
 出払ってしまって、スロットコーナーに誰一人いないことがあったりする。
 コインを流したくても、誰も来なかったりして、立ち尽くすことがよくあります。もちろん、気付けば飛んできますが、コイン補充に忙しかったりして、後回しにされちゃうことも多々あり。

 経営者の方、もう少しだけ、店員さんを増やしてあげてください。気の毒です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マンクラ

 マンクラとは、かの名機、「ウルトラマン倶楽部」の略称でございます。
 今はあまり見かけなくなった、CT機(チャレンジタイム搭載機)です。
 知ってる人には常識ですが、CT機とは、目押し力が必須のスロット台です。目押しができない人は、絶対に手を出してはいけません。コインが増えるどころか、減っちゃいます。

 とまあ、これは前置き。

 ある日のこと、近所のパチンコ屋に夫婦共々お出かけしました。
 私はいつもダンナの横に座って、ぽちぽちやる訳です。DDTも、リプレイハズシもやりませんでした。てか、できませんでした。なんせボーナスを揃えることすらできない人でしたから。

「なんか、気になる台ある? 今日はリカの好きな台を打ってもいいよ」

 好きな台……と言われても。

「じゃ、アレ」

 指差したのは、マンクラ。理由は、絵が可愛かったから。キュートなウルトラマンに惹かれたワケです。

 で、二人並んで打っていると。

 どーん!
 狙いもしないのに、いきなり赤7が揃っちゃいました。

 またまた知っている人には常識ですが、マンクラには二種類の7があります。青7は普通のビッグ。赤7が、CT付きのビッグです。雲泥の差です(そうでもないか)。

「みてみて~。揃っちゃったあ」

 褒めてもらえるかと思って、喜び勇んで隣のダンナを呼びました。

 しばし凍るダンナ。

「…………」
「…………」

「………どけ」
「え?」
「どけ! 俺が消化する!」

 そりゃそうです。目押しできない人に、CT機を打たせる訳にはいきません。

 今ならわかる。ダンナの気持ちが痛いほど。

 でもそのときの私は、ムリヤリ椅子から立たされて、呆然とダンナの背中を見ながら思ったのです。

「絶対、離婚してやる」と。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビギナーズラック

 あれは、結婚して間もない頃。
 新婚旅行も兼ねて、九州にお出かけしてみました。
 旅館のチェックインには少し早すぎる時間だったため、近くにあったパチンコ屋で時間潰しをすることになりました。

 とは言っても、その頃の私はスロットなどほとんど知らない状態。ダンナの横に座って見よう見まねで打ったことならあるかな、という感じでした。

 ダンナはその見知らぬパチンコ店にもう夢中。私はふらふらとさ迷い歩いていました。
「ねー、ヒマなんだけど~」
「なんかテキトーに打ってみろよ」
 という訳で、テキトーに打つことにしました。

 で、その頃ダンナがよく打っていた「花火」に座ってみました。
 ダンナ曰く、「この”たまや~”が点いたら教えて」

 知ってる人には常識ですが、この”たまや~”ランプというのは、ボーナスが確定した場合に点灯するランプ。本当は、これが点灯する前にボーナス成立を察知することもできるのですが、そこは初心者相手。複雑な説明は省いたのでしょう。

 しばらく、ぽちぽち打っていたのですが、”たまや~”は点灯しませんが、やたらリールが光っています。

 これもまた知ってる人には常識ですが、リールフラッシュというのは、小役またはボーナス成立時に起きる現象です(不発フラッシュ除く)。

「ねー、やたらキラキラしてんだけど~」
「ええ~?」

 そのときのダンナは、嫌そうな顔してました。
「どうせ小役のとりこぼし」と思っていたに違いありません。

「あっ」
「何?」
「……ビッグだ」

 ダンナは自分の打っていた台を惜しげもなく捨て去り、その「花火」を打ち始めました。

「で、私は?」
「なんかテキトーな台でも打ってろ」

 という訳で、再び放浪の旅へ。

 そこで目に付いたのが、「ドギージャム」……だったような気がする。よく覚えていません。
 で、またぽちぽち打っていると……。

 どーん! 三連7が左リールに止まりました。
 さすがの私も、どうやらいつもと違う目が出た、と気付いたわけですが、目押しの一つもできないので確認のしようがありません。
 台に貼ってあったリーチ目表を見ると、三連7の絵があります。

 またまた知っている人には常識ですが、この目は一リール確定(略して一確)でして、疑う余地もなく、ボーナス成立です。

 ところが。

(回転中……ってナニ?)

 表示されているリーチ目表。左リールの部分には、三連7の絵。中リール、右リールの部分には、矢印と共に「回転中」の文字が。

(回転中……ということは、回転してないとダメなんだろうか)

 思うよね? 普通、そう思っちゃうよね?!

 とはいえ、ダンナを呼ぶのも面倒だったので、そのまま打つことにしました。
 すると。
 再び、三連7がどかーんと止まりました。考えてもよく分からないし、仕方ないので再びダンナの元へ。

「あっ」
「何?」
「……一確」

 ダンナは消化していた「花火」を捨て去り、この台を打ったのでした。

 ああ、なんて素晴らしいヒキだったことか。おそらく、どちらも千円以内だったと思われます。

 あの出来事を思い出すたびに、祈ってしまう。
 あのヒキよ、もう一度!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年 収支

 リカの2004年パチスロ収支です。
 笑ってやってください……。

 日々、百円以下は切り捨てているので、端数は発生していません。


● 1月

  投資 638,000  回収 704,000  収支 66,000

  ※ プラスからの滑り出し。よしよし。

● 2月

  投資 567,000  回収 666,000  収支 99,000

  ※ 更に上乗せ。よしよし。

● 3月

  投資 804,000  回収 725,000  収支 79,000

  ※ …………!

● 4月

  投資 1,064,000  回収 907,000  収支 157,000

  ※ …………!!!!!
  すいません、北斗を覚えてこの有様です(T_T)

● 5月

  投資 668,000  回収 1,103,000  収支 435,000

  ※ バンザーイ!!

● 6月

  投資 817,000  回収 697,000  収支 120,000

  ※ もうしませんから許してください。

● 7月

  投資 810,000  回収 1,283,000  収支 473,000

  ※ っしゃー!

● 8月

  投資 799,000  回収 944,000  収支 145,000

  ※ ほっ。

● 9月

  投資 1,065,000  回収 883,000  収支 182,000

  ※ イモ虫レベルのヒキですから。

● 10月

  投資 886,000  回収 1,059,000  収支 173,000

  ※ 一時はどうなることかと。

● 11月

  投資 1,172,000  回収 1,034,000  収支 138,000

  ※ ひどすぎる。

● 12月

  投資 924,000  回収 1,106,000  収支 182,000

  ※ まさかの大逆転。



★ 月が終了した時点で、こちらに収支を載せていきます。



年間総合収支

 投資      10,214,000
 回収      11,111,000

 総合収支     897,000



★ ちなみに年間ノルマは 600,000 となっています。

| | トラックバック (0)

2004/05/26

だから言ったのに。

 本日も、ダンナが帰宅してから、パチ屋へおでかけ。

「今日はT店に行くね~」

 ……はあっ?

 先日、しこたまやられたあの店に行くんですか?
 正気ですか? 起きてますか?
 私たちだけでなく、店全体で出てなかったあのお店ですか?

「いいじゃん、今日だけ今日だけ」

 ……………。

 ほら、負けちゃったじゃん。二人揃って。
 打ったのが北斗だからね、あんまり関係ないような気がするが。ダンナのせいにしとこう。そうしよう。


● 本日の収支
   投資 22,000  回収 4,000  収支 18,000

※ どうしてケンってあんなに弱いんですかね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カラオケでGO!

 ほんとは今日は、スロを打たずにカラオケに行く予定でした。
 ところが、ダンナがその前にちょっと覗いてみたいって言うもので、ついパチンコ店へ。

 カラオケは、そのあとに行きました。面白かったなあ。途中から、全曲エコーを外したんですよ。
 これ、結構オススメ。楽しいですよ~。

 大体、カラオケにはストレス発散で行くのです。大きな声を出しに行くのです。
 熱唱です。そんな姿は人には見せられません。
 でも熱唱したいんです。ビバ、密室。

 エコーを外すと、もう腹から声を出すしかないんですよ。歌唱力がある人はいいですが、私のよーな人は特に。

 いやー、ほんとストレス発散。

 ありがと、夫。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コバルトノベル大賞

 今日は、午前中にコバルトノベル大賞に送る小説をまとめることにしました。

 ところが。

 もう推敲は完璧に終わっていたと思っていたら……出るわ出るわの大問題。
 うわーん、もう一度見直します~。明日も一日潰そうっと。

 前回のコバルトノベル大賞は、二次通過でストップでした。
 どーしてもそれ以上にいきたい。いや、こういうものは波があるって分かってはいるんですけどね。

 コバルトロマン大賞がですね、前回は二次通過でストップ。
 そして今回。二次三次通過者のところに名前はありませんでした……。
 あとは一次通過を祈るのみ。

 これね、ものすごくヘコんだんですよ。この一年間、一体何をやってたんだろうって。
 友人や家族の励ましもあって、なんとか立ち直ったという感じです。

 だから今回送る作品は、今自分ができる最高の状態で出したい。てか、毎回そう思ってるんですが。

 という訳で、推敲がんばろっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NH店

 スロット専門店です。かなりオススメ。

 未だワタクシ、この店以上に店員の質がいい店を見たことがないです。

 学生バイトが多いようで、卒業やら何やらで入れ替わっているようですが、それでも質がいい! 呼び出しボタンを押す必要がほとんどないくらいの勢いです。

 サミー系の台って、コイン補充が近くなると、頑張ってコインを吐き出そうとしてません? なかなかエラー表示されないですよね。
 台がその状態になったと知るや、ここの店員さんはコイン持って後ろに立ってます。もし気付かなくとも、呼び出しボタンを押せば、右から左から、店員さんが飛んできます。しかも、前傾姿勢で。

 大抵の店では呼び出しボタンを押すと、エラーなのか目押し要請なのか、呼び出し理由を確認しにくることが多いのですが、ここはどちらであれ、とにかくコインを持ってきます。

 これ、非常にありがたい。
 何故ならば、店員さんが中々こない店では時間効率が悪くなる!

 知ってる人には常識ですが、時間効率……これ、実は非常に大事。私のようなリールを一周で止められない人には特に。

 だってさ、よく考えてみましょう。設定6(夢の最高設定)の「猛獣王」が目の前にあったとしたら。
 そりゃ、6000回転より8000回転の方が、勝ち額が増えるに決まってる!

 閉店30分前、「北斗の拳」のバトルボーナスが始まったとしたら。そんで、台の中のコインがなくなったら。
 走ってきてください! と叫びたくもなるってものです。いや、叫びませんが。

 その他にも、常連のタバコの銘柄を覚えていてくれたり、愛想がよかったり。
 
 交換率は5.5枚ですが、設定状況もよさそうです。
 確信を持って言える戦歴は、設定6の猛獣王を掴んだこと。ダンナはキングパルサーの設定5を掴みました。

 どうやって店員教育をしてるのか、非常に聞いてみたいお店です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/05/25

2チェ

 北斗の拳を打つたびに思う。
 2チェって本当に存在しているのだろうか?!

 皆様もそう思うよね? 思いませんか? あ、そう。

 本日は、6回チェリー。全て4チェ。

 ちなみに、2回ほどバトルボーナスを引きましたが、継続回数、2回&1回で撃沈。

 ケーンはほんと、主人公のくせに弱いです。だからお家騒動が起きるんだよって言いたい。ちくしょー。せっかくロング高確だったのにさあ。何にも引けずに終了。

 ま、いっか。いつものことだし。
 いつものことなのに、北斗を選んで打った私が悪いんだ。知ってるんだ。ふんだ。


● 本日の収支
   投資 10,000  回収 0  収支 10,000

※ それでも打っちゃう北斗って……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はじめまして。

 はじめまして、リカと申します。

 実はワタクシ、HP運営はまったくの初心者。日々学びながら、少しずつ成長していければいいなあと思っています。

 毎日の収支を載せたり、ぽやぽやした日常を面白おかしく書いたり、それをまた皆様に楽しんで頂けることを願っております。

 ではでは、よろしくお願い致します、まる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2004年6月 »