« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »

2004/08/30

台風のおもひで

 夕方から夜にかけて、広島は暴風域に突入しました。
 という訳で、さしものスロバカ夫婦も、今日はおうちでまったりです。

 今日は、私の台風の思い出話なぞ。

 広島県人に、「19号の時さあ~」と言うと、かなりの高確率で「ああ、あの時の」と納得してもらえます。毎年19号は発生しているというのに、13、4年くらい前の(厳密には覚えてない。ごめん)台風19号の印象は本当に強いです。

 その頃私は、初めて買った新車のぱるぴー1号(今の車が2号)で会社に通っていました。
 で、ぱるぴーに乗って家に帰る道のりは、ほんとにすごかった。渋滞もさることながら、ばんばん物が飛んで来る。
 トタン板って、いつもはどこに存在しているのか分からないくせに、台風になるとやってきますよねえ。で、そのトタン板が新車のぱるぴーの正面に……!
 もうね、気を失うかと思いました。その頃はまだ無傷のぴっかぴかでしたから。
 が、しばらくすると慣れてきて、というか諦めて車を走らせました。ほんでもって家を素通りして、当時つきあっていた彼氏の家へ。彼は一人暮らしの学生でした。

 家へ向かうと、どうやら別の友達のところでたむろしている模様。で、そちらに向かって車を降りたところで、その友達の内の一人、Aくんが飛び出してきました。

 「ガソリン、あるっ?」

 ありました。ほぼ満タンでした。

 「お願い、車貸して!」

 貸せません。家族でないと出ない保険にしてましたし。
 その友達いわく、彼女が台風で動けなくなり困っているとのこと。ところが自分の車はガソリンが入っていない。友人達の車も同様。停電でガソリンスタンドは機能していませんでした。
 そうか、困っているなら仕方ない。彼氏と三人で再び会社があった方面へ向かうことになりました。来た場所に戻るようなものでした。
 「ごめんねー、ほんとごめん」「いいよー」「ごめん」という会話を繰り広げていたんですけどね。
 で、彼女がいるという場所にいったらば。その彼女が泥酔状態。

 台風なんだから、飲まずにカエレー! 飲むんなら、どこかに泊まれー!

 と心の中で叫びまして、とりあえず彼女を乗せます。
 その彼女、なんせ泥酔してますから、もうふらふら。ろれつが回っていない状態。「ありがとう」も「ごめんなさい」も、一言もありません。一言でもあれば、「いいよー」って言えたんですけども。

 で、帰ろうとしたんですけど、土砂崩れがあちこちで起きてましたし、信号も完全に停止しています。
 結局、海沿いの道しか通れませんでした。

 海沿いです。つーか、もう海沿いではなく、海でした。しかも、新車で。
 塩ですよ、塩。錆びるっつーの。

 ざっばーん。海水に突っ込む車。その時、酔っ払っていた彼女が言いました。

 「わー、船みたーい。おもしろーい!」

 ブチ切れしました。

 「はあーーー?! あのねえ!」

 慌てて、私を宥めにかかる男二人。

 「ごめん、ほんとごめん」「晴れたら洗車するから、裏からも」「まあ落ち着けって」

 これが落ち着いていられるかー!
 とはいえ、私もオトナです(え?)。そのまま暗黒オーラを発しつつ、無言で車を走らせました。その間、Aくんだけがひたすら謝っていましたが、彼女ははしゃいでいるばかりでした。

 で、晴れ間が覗いた翌日。約束通り、洗車してもらおうじゃありませんか!
 ……と、思ったら。
 なんと、別人が洗車しにやってきました。

 「……Aくんは?」
 「いや、あいつ、用事があるみたいで。まあ俺が代わりにやるから」
 と、その人が彼氏と一緒に二人で洗車してくれました。もちろん、裏からも。
 推測するに、その彼女との約束かなんかがあったんでしょう。Aくんのところに泊まっただろうから、送っていったのかもしれません。

 あんまり、女を甘やかしちゃダメだよ、Aくん。
 今ではもう、彼らと交流はありませんが、元気にしてるのかなあ。

 台風の度に、思い出してしまう出来事でした。昔のことだから、ちょっと記憶は曖昧だけど、大体こんな感じ。
 結構、根に持つタイプだな、私。ま、いっか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/08/29

危なかった!

 NH店で、北斗打ったり銭形打ったりエノカナ打ったりして、さんざんやられた後。

 「同じ低設定打つなら、等価交換の方がいい!」と、ブチ切れした夫と共にBB店へ移動。(NH店は5.5枚交換、BB店は5枚交換)

 で、BB店でも、北斗打ったり銭形打ったりエノカナ打ったり鉄拳打ったりして、さんざんやられました。
 ボーナスを引くには引くんですけど、どーにも続かないんですよう。

 暗黒オーラを発しつつ、これが最後だと、またしても北斗へ。
 朝から3連以上が引けない……というか、ほとんど単発だったんですが、ゾーン狙いが面倒になったというふざけた理由でございます。

 で、選んだカド台なんですが……。小役は落ちるものの、どーにもヒットせず。
 最後のスイカから32G数えてスルー。もうこれで止めるかな、と思っていたらチェリーナビ。

 こいやー! 2枚チェリー!

 ま、当然のごとく、4枚チェリーだったんですけどね。
 そこで、既に四万円の投資。ほのかに高確率状態のよーな気もしないでもないんですけども……。うーん……。

 一旦、その台を捨てて、夫の元へ。なんと彼は鉄拳でいい感じで出してます。
 うーん……。待つのもなんだし。ま、とりあえず、さっきの台が低確率状態だと確信持てるまで打ってみますか。あと千円打てばいいでしょう。

 で、もとの台へ出戻り。

 その1G目。中押しベル中段。あたっ。
 右リールベル上段。あたっ。

 ……は?

 あぶねえーーー! なんと4枚チェリーで当選してましたよう!(4枚チェリー時、上段に止まったので、2チェ変換ではないと思います、多分)

 それが運命の千円でした。

 その後、4連+9連(1G連)、さらに速攻で2枚チェリーを引いて引き戻し。19連。

 生き返りました。
 つーかもう、最高です。

 危ないとこでした。


● 本日の収支
   投資 41,000  回収 87,000  収支 46,000

※ 銭形で、囚人服ルパンと、ベンツとっつぁんが見れたのが幸せ♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

まだでした。

 北斗撤退宣言から3日。
 なんとこの3日間、辛勝ではありますが、オールプラス。

 ちょっと北斗を打ってもいいかなー、なんて思いつつPM店へ。

 とはいえ、一応、店内回遊でゲーム数チェック。
 300Gハマリの銭形発見。が、565Gをあっさりスルー。

 も、いっかな、打ってもさ。北斗をさ。だって3日間我慢したじゃんねえ。

 で、とりあえず着席。
 どーにかこーにかバトルボーナスゲット。これが6連。

 ほらあ! やっぱり流れが変わったよ! きたきた、もう大丈夫!

 で、その後。
 単発三連にて撃沈。

 3日やそこいらじゃ、やっぱ、流れは変わらないっす……。


● 本日の収支
   投資 33,000  回収 5,000  収支 22,000

※ でも明日も打とうかな、と。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/08/28

バケばっか。

 さあ、今日もゾーン狙いに勤しむぞー、とBB店へ。
 5.5枚交換が多い中、この店はなぜか等価交換です。

 で、380Gハマリの銭形へ。
 450G付近で、ボーナスゲット。バケでした。

 ははは、まあ、よくあることです。銭形はほんとバケが多い台ですよねえ。
 ま、でも、連チャンゾーンでまた当たってくれればいいことです。

 181G内にまたまたボーナスゲット。バケでした。

 …………ははは、まあ、よくあることです。

 181G内にまたまたボーナスゲット。バケでした。

 …………はは、は……。三連続っすか……。しかもさっきから170G付近とかで当たってるんで、追加投資させられてるんですけども。
 ま、でも、連チャンゾーンでまた当たってくれればいいことです。

 181G内にまたまたボーナスゲット。今度はビッグ。ほっと一息。
 しかもしかも、とっつぁんがルパンを再逮捕! 3G内連チャン確定!
 わーはははは。見たかー! こっから逆転だあ!

 バケでした。

 …………。
 なんだ、そりゃ。嫌がらせか、こんちくしょー!

 なんか疲れてきたので、200Gでヤメて、持ちコインでもって鉄拳へ。
 しかし、さっぱりかからず。出玉を失ってしまいました。

 で、どーしたわけか、600Gオーバーの吉宗へ着席。危険な回数ですが、ま、そんな深いとこまで連れていかれるとも限りませんしね。はははは。

 1800Gまで連れていかれました。

 もうダメだーーーー!

 と思ったら、そこでかかったビッグで、キーン! しかもダブルライン!
 さらに、その次の次のビッグで、もいっちょキーン! シングルライン。
 で、193Gをスルーでヤメ。

 ああ、銭形であんなにバケばっかりじゃなかったら、こんな危険な賭けにはでなかったんだけどなあ。
 まいっか、一応勝ったし。


● 本日の収支
   投資 44,000  回収 50,000  収支 6,000

※ 辛勝。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/08/26

ヒキが強いんだか弱いんだか

 今日は夕方から、久しぶりにNH店へ。
 今日こそ、ゾーン狙いに勤しみます。

 で、早速980Gハマリの吉宗発見。
 したらば、千円で白姫チェリー。んでもって解除。
 バケでした。

 投資がかからなかったことにほっとしつつ、天国モードを祈りながら打ち続けます。

 すると。70G付近で白姫出現で姫絵柄が下枠にすべり。
 ハズレ目かなー、と思いきや。なーんと、小役トリプルテンパイ形ですよ!
 どうなの? どうなの?
 松そろったー! こいやー!

 悪役さんたちがいらして下さいました。気になる対戦相手は……宙太!
 解除でしょ?! 松解除でしょ!(次回天国) 
 きたああああ! 将軍様勝利ーーー!
 うっとりしつつ、ビッグ消化。キーンとは鳴ってくれませんでしたが、充分でしょ!
 で、もちろん193G以内のボーナスがやってきます。これがビッグ。キーンとは鳴ってくれませんでしたが、充分でしょ!(コピペ)

 でもって、193Gスルー。
 たった一回で、天国から転落ですわ。あははん。

 仕方がないので、193Gでヤメ。今度は380Gハマリの銭形へ。
 400Gオーバーでボーナス。これがバケ。
 しかし70G付近で、もいっちょボーナス。バケ。
 さらに50G付近で、もいっちょボーナス。ビッグ。3G内連チャンはなし。
 でもって、181Gスルー。

 仕方がないので、200Gでヤメ(181Gでヤメるの……どうも躊躇してしまいます。200Gまでに当たることが多いもんで……)。今度はバケ終了後70Gで捨ててあった銭形に移動。
 速攻でビッグ。3G内連チャンはなし。
 でもって、181Gスルー。

 仕方がないので、200Gでヤメ。今度はビッグ後600Gハマリのエノカナへ。

 やっとで引いた3回目のチャンス目がシンドバッドゾーン。でもって、解除。バケでした。
 163Gをスルー。しかし他にいい台もなかったので、75%のシンドバッドゾーン突入率を祈りつつ、そのまま打ちます。
 で、400Gオーバーでシンドバッドゾーンから解除。バケでした。

 ……バケ二連続。もうビッグが来るまで止められなくなりました。

 しかし、すぐさまチャンス目からシンドバッドゾーン。解除。バケでした。

 ……バケ三連続ってアンタ。いやいや、バケからの方がモード2に入りやすいし。

 が、163Gをスルー。
 しかし、300Gオーバーでチャンス目からシンドバッドゾーン。解除。やっとでビッグ。

 そのビッグ中に金色イルカ。3G内連チャン確定。さらに次のビッグ中で7揃い。
 で、163Gをスルー。ヤメ。

 ヒキがいいんだか、悪いんだか、よく分からなかったです。


● 本日の収支
   投資 1,000  回収 39,000  収支 38,000

※ 北斗から撤退した途端、これだよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ドフトエフスキー「罪と罰」

 やっと読み終わりました。
 つ……疲れた。

 ドフトエフスキー「罪と罰」上巻
 ドフトエフスキー「罪と罰」下巻

 何が疲れたって、やたら難しい漢字が出てくるとか、やたら一人の人物にたくさん名前があるとか、その名前がまた長かったりとか、まあそれもありますが(ちなみに読んだのは、昭和59年発行の米川正夫さん訳のもの)。

 それより何より、色々考えちゃって。

 世の中には凡人と非凡人(天才)がいて、そのほんの一握りの天才だけは自分の理想のために、法を乗り越えて犯罪を犯すことが許されるか?
 百の善行のための、一の悪行は許されるか?
 何が正義で、何が悪か?
 何が有罪で、何が無罪か?

 問われます。ものすっごく問われます。行間から問われてます。

 名作中の名作ですから、ご存知の方が多いでしょう。いまさら何を、とお思いでしょうが、未読だったもんでスミマセン。
 一応、あらすじだけは知ってたんですけど、やっぱり読んだ方がいいですねっ。はは、ははは……。

 思ったのは、もうこの年になるとですね、自分なりの哲学というものがわりと出来上がっちゃってるんですよね。
 だからこれを読むのは、まだ感受性の強い……そうだなあ、高校時分とかに読んでおけばよかったかな、と。
 それで、たくさんたくさん話し合うべき。友達や家族といっぱいいっぱい話し合うべき。簡単に答えは出ないし、出してはいけない。
 とまあ、エラソーに思ったりしました。

 個人的には、スヴィドリガイロフが結構好きです。自分の身近にいたら、ちょっと困っちゃうけどね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/08/25

シャオユウのぱんつ2

 今月マイナス目前なので、しばらくの間、北斗を封印したワタシ。

 さてさて、今日はV店にやってきました。
 ゾーン狙いに徹するはずが、いい台がこれっぽっちも落ちてません。

 仕方がないので、最近相性のいいエノカナに着席。チャンス目がくるまで回します。
 で、六千円入れたところでチャンス目がきましたが、シンドバッドゾーンに突入せず。もちろん、リングの出現率も悪し。ヤメ。
 夫も芳しくないようで、V店から撤退。そのままA店へ。

 残念ながら、ここにもいい回転数の台がさっぱりありません。

 今まで好調だった北斗で出なくなったわけですから、ここは一発、今まで勝たせてくれなかった鉄拳で勝負しようじゃありませんか。

 で、封印していた鉄拳かいきーん! 鉄拳チャンス、ラッシュに入った気配はないけど、通常解除でハマリが少なくさらにバケ多発で死亡、という台をセレクト。

 これが数回転でビッグ。もしかしたら誰かが引いてくれてたのかもしれません。誰だか知らないけどありがとう。
 三回目のビッグ終了後に初めて引いたチャンス目から、鉄拳チャンス突入。7回の鉄拳チャンス中、6回解除。
 結局、ビッグ6回、バケ4回で、ちょいと飲ませて終了。

 ところで。
 久しぶりに鉄拳を打ってて思ったんですが。

 こちらの記事でシャオユウのぱんつの話題を出したんですが、実はこれは夫の目撃談で、自分では見てなかったんですよね。
 で、今日、よーっく見てみたんですが(シャオユウ画面でビッグを揃えたときの画像です)、ぱんつの色は黒か紺ですよね?

 ということは、これ、もしかしてぱんつではなく、ブルマーなんじゃないっすか?

 ……なんか。
 夢、破れたり。


● 本日の収支
   投資 7,000  回収 25,000  収支 18,000

※ やっと鉄拳でまともに勝てたよう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/08/24

撤退します

 もうね、設定がどうとかいう話じゃないと思うんですよね。
 もちろん、継続率とかいう問題でもなく。

 だって、当たらないんだもーん

 という訳で、今月、マイナス目前なので、北斗から撤退することにします……。

 明日から、各機種のゾーン狙いに徹します。
 徹するったら、徹するんだあ! うわああああん。


● 本日の収支
   投資 28,000  回収 8,000  収支 20,000

※ しくしく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/08/23

最高記録

 T店では私が負け、BO店では夫が負ける。
 というわけで、今日はJ店に行ってみました。

 J店……あんまり相性よくないんですけど……ま、様子見です。

 オリンピックということで、どうやらイベントです。メダルの札がついている台がいいみたいです。
 で、「金確定」の札がささった北斗はっけーん。

 聞きますか? 私の継続回数を。
 聞きたいでしょ? ね? 仕方ないなあ。あっはっは。

 「2・1・1・1・1・1・4

 ……単発5連続ってアンタ。
 自身の過去最高記録タイですよ。さすが金メダルですよ。

 あーもう、ほんっと、最近プライベートも含めて、ろくなことがねえええ! 


● 本日の収支
   投資 25,000  回収 0  収支 25,000

※ BO店に行きたいよう……。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/08/22

人間差枚数カウンタ

 ここのところ、どうしたわけか、夫と私の間に人間差枚数カウンタが働いています。

 夫が勝てば私が負け、私が勝てば夫が負ける。
 どうにもうまくいきません。

 少し前までは私が絶好調だったので、ま、そのころ夫が負けていたんですが。

 で、今日のこと。

 実家から帰ってきたら、夫からT店の北斗を打っていると連絡がありました。
 T店ねー……。最近、えらい目にあってばかりなんだけどなあ。と思いつつも、洗濯やらなにやらを済ませて向かいます。

 到着してみると。
 ほほう。二箱目に突入しています。
 なので私も夫の隣に着席。朝一700Gオーバーの北斗です。つーか、そんな台に座ったこと自体、間違いなんですが

 が、夫が言います。「それねえ、小役の出がいいよ。4枚チェリーばかりだから、当たらないけど」

 ふーん。そういうことならこのまま打つか。宵越し天井もあるかもしんないし。
 ところが、1000G過ぎても、1200G過ぎても、一向に当たらない。小役もそこまで出現率がいい訳でもない。
 ……低設定っぽい。でもなー、もう止められないゲーム数だよなー……。

 「あ、それ、朝一高確率だったから、設定変更されてるよ」
 早く言えーーーー!

 が、それから高確率状態が長く続いたり、まんべんなく小役を引いたりでやめるにやめられず。
 北斗初の天井(1999G)を経験しました……。

 ところが、夫が笑っているではありませんか。

 「や、ここんとこ、お前ばっかり勝ってたから、いつもと逆だなーと思ったら嬉しくて」

 おい。キミは妻を愛してないのかい?


● 本日の収支
   投資 78,000  回収 0  収支 78,000

※ やべえ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/08/21

自慢の一品・「パルサーワールド」

 今頃、私はへべれけに酔っ払っているはずです。
 なぜならば、同窓会で地元に帰っているから。わーははは。飲むぞー!

 という訳で、またも時間指定投稿です。スロ収支はお休みです。スロは打たないから。多分

 で、リオちゃんトランプに続いて、持ち物自慢なぞを。

 少し前の話ですが、コンビニでこんなものを購入しました。
p-w1.jpg

 中にはキャンディとキーホルダーが入っているのですが、開けてみなければ中身は分からないという代物でしてね、シークレットものが気になって……何回か買ったんですよ。全部で5個くらいかな。

 そしたら、こんなん出てきました。
p-w2.jpg

 んん? んんん? キングパルサー30……。あったね、あったよ。打ったことないけど。
 も……もしかして。

どこにも
p-w3.jpg
ないよね
p-w4.jpg

 きっ、きっ、きっ、きたああああ! これ、シークレットなんじゃないっすか?!

 うかれた私は、また買って、もう一つのシークレットを見つけてやろうかと思ってたんですけど。
 もうどこのコンビニに行っても見つかりません。
 もう一個のシークレット……何だったんだろう……?

 ああ。

 がっつり箱ごと大人買いしときゃよかった……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/08/20

まったくもう

 今日の夫は機嫌がすこぶる悪い。

 なぜならば、負けたから。

 私はBO店との相性がすこぶるいいのだけれど、どうしたわけか、夫は相性が悪い。
 別に、致命傷になる負けでもないんですけどね。
 しかも、今日はなにやら不快なできごとがあったらしく、「二度と行かない」と言い出す始末。
 
 あーあ、最優良店をなくしてしまうのか……。

 気持ちは痛いほど分かるけどさあ。
 なるべく早くご機嫌を直しておくれよね。


● 本日の収支
   投資 13,000  回収 43,000  収支 30,000

※ 今月最後の勝ちかもしんない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/08/19

自称・面食い

 今日は夫の帰りが遅いので、スロには行きません。という訳で、スロ収支はお休み。

 で、たまにはつらつらと書き殴ってみようと思います(いつも書き殴りなんじゃないかというツッコミはナシでよろ~)。

 突然ですが、私は面食いです。
 男の人に惚れるときは、常に一目惚れです。

 ほほう、それはさぞや素敵な男性ばかり好きになっているのだろうとお思いですか?
 ええ、自分ではそう思っているんですけどね、友人達の反応は違います。

 「んー……まあ、かっこ……いい……?」
 「どっちかというとかっこいい部類に入れてもいいかもしんないけどさー、そんなに夢中になるほどの人?」
 「かっこいい……というか、むしろダサイ」 ……etc……。

 まあ、その時々の人によって反応は違いますが、大体はそんなカンジ。
 で、とある人が言いました。

 「面食いって言うけどさあ、自称・面食いだよね」

 えええ?! 世界で一番素敵なのに!

 ま、それはとりあえずおいといて。

 一目惚れというやつは性質が悪い。なんせ一目惚れですから。内面一切関係ないですから。顔が好きってことですから!

 ろくでもない性格をしていてもオッケー。だって顔が好きなんだもん!
 冷たい態度をとられようとも、「そんなとこが素敵♪」と、「あばたもえくぼ」を地でいっちゃうわけです。
 たとえズルい男でも、小心者でも、変態チックでも、ぜーんぜん平気なワケですよ! (誰か特定の人のことではないです。断じて。ええ、断じて)
 電話ですさまじい喧嘩をしても、会っちゃうと「……ま、いっか」となっちゃうワケです。

 ま、そんな危うい惚れ方をする割に、痛い目は見たことがないです。暴力をふるわれたりとか、貢がされたりとか。というよりも、「私、見る目があるなあ」とか思うことが多かったり(だからあばたもえくぼなんだよ(笑))。
 だもんで、反省することもないワケです。ワンダホー、一目惚れです。

 で、一度、分析してみました。一体どーゆー男が好みなのか?!

 結論 : 「背が低くて、細くて、顔が濃い人」

 どうした訳か、これが好みらしい。
 できれば、身長は170センチもない方がよくて、体脂肪率が12%くらいで、夏は暑いから傍に寄らないでっ、50メートル先からでも顔が分かるから大丈夫!ってくらい濃い顔が好きらしいです。多分。統計的に見て。

 理由はワカラン。
 と、思ってました。結婚するまでは。

 夫がこのストライクゾーンど真ん中なんですよ。
 で、結婚するからって親戚中で集まるじゃないですか。したらば。

 「まあまあまあ、リカちゃんの彼氏はかっこいいわねえ!」
 「わあ、あんなにかっこいい人が?!」

 ……いとこ達が結婚するときも、そこまでの反応はなかったから、社交辞令ではないと思われます……。

 その時、理解しました。
 なにやら遺伝子が訴えているらしいです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004/08/18

シャオユウのぱんつ

 阪神ファンである夫は、ウィリアムスの好投に悶え苦しんでおります。

 ま、そんな夫の話ですが。

 少し前、「鉄拳のシャオユウは、あんな短いスカートをはいて大暴れしてるのに、見えそうで見えないよねえ」と、二人で笑いながら話をしました。

 確かに話はしました。けれども、もうすっかり忘れておりました。
 だって、鉄拳はすこぶる相性が悪いから勝つ気がしないんだモン。鉄拳はもう随分打ってないような気がするよ。

 で、鉄拳を打っていた夫が、喜び勇んで私のところにやってきました。

 「見えた見えた!」
 「は? 何が?」
 「シャオユウのぱんつ!」

 …………あ、そう。

 「青かった!」

 …………そう。
 つーか、まだ気になってたのか……。

 もしやご存知の方もいるかも? もしかして鉄拳フリークの間では常識っすか

 気になる方は、シャオユウ画面でボーナスを成立させてみよう!


● 本日の収支
   投資 2,000  回収 6,000  収支 4,000

※ とりあえずは、連敗ストップ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

穴を掘って入りたい

 昨日T店に行ったところ、周年記念のイベントをやってました。設定6大量投入、ということですが、どうやら本物も多数あるようでした。

 で、今日もそのイベントだというので、久しぶりに朝から並んでみました。
 北斗の設定6は私のもの。あのカド3の台は設定上げに違いない。これは、いただきだあ!

 と思ったら。台取りに失敗しました。

 でも大量投入なんですから、他にもあるはずです。とりあえずは前日、前々日死亡台をゲット。
 小役はそこそこきます。スイカやチャンス目からもそこそこ高確率に上がります。設定6はないとしても、なかなかの設定なのでは? なーんて大甘な期待を抱いて打ち続け、撃沈。

 いくら高確率に上がっても、くるチェリー、くるチェリー、みーんな4枚チェリーじゃあねえ(半ギレ)!
 つーか、真の高設定台ならば、スイカやチャンス目からバトルボーナスをゲットしてもいいんでないの?
 しかも、平均継続回数 2.25回 じゃ、どうにもなりませんがな。

 という訳で、真の高設定台を探して放浪の旅へ。

 これはどう? うーん、ダメだ、あまりにも小役がこない。こっちは? ああ、これで高確率にも上がらないんじゃダメだなー。
 なーんてブツブツ言いながら台移動を繰り返します。
 もうね、一体、何台打ったのか忘れました。

 だって、どっかにはあるんだよう! 真の高設定が! 北斗は設定が読み辛いから、まだ空いている可能性大なんだよう!

 ……はい、アホですね。結局、負債を増やして終了。
 ちなみに最初の狙い台だったカド3はがっつり出てました。

 その後、夕方から夫とBO店へ。そこの銭形で少しばかり取り戻しました。

 危うく首くくるとこでした。


● 本日の収支
   投資 99,000  回収 40,000  収支 59,000

※ この投資額……尋常じゃない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/08/17

端数がでないワケ

 私の収支には、100円単位の端数がありません。
 これは、年間総合収支のところにも書いてありますが、常に端数を切り捨てているから。

 で、何故、端数を切り捨てるかといいますと。

 ホールに行くと、ジュースを買うから。まあ120円だったり240円だったり360円だったりするわけですが、ま、気持ち的に、切り捨てることによってチャラになるでしょう、ということです。

 そして、もうひとつ。
 我が家では500円玉貯金をしているのです。

 スロットをされる方ならお分かりいただけると思いますが、支出は常に千円単位。千円札しか使えないわけです。が、回収は100円単位ですよね。
 で、一日に何回も換金したりすると、財布の中に500円玉が何枚も、という事になったりします。
 ホールでは、「逆両替はカウンターまで」なーんて書いてあるところもありますが、できません。
 カウンターに行って「この500円玉二枚を千円札にして下さい♪」と言えばいいのですが、「かしこまりましたあ♪」なんて綺麗なおねーちゃんに天使の微笑みで返されたりしたら……恥ずかしいっす。穴があったら入りたいっす。
 そのまま500円玉を使ってもいいのですが、これがやってみると意外と貯まる。長期休暇時の旅行資金になるのです。
 ……今回は、使えませんでしたが。ちくしょー。

 という訳で、端数切り捨ては、「ジュース代」と「500円玉貯金分」なわけです。

 だから、端数が100円だろうと900円だろうと、常に切り捨て。

 今日の回収が20,800円でも、20,000円。投資が21,000で、あと200円なんだから、今まで切り捨ててきた端数を考えれば、この際21,000円にして、負けを 0 にしちゃえばいいんだよ、なんて悪魔が囁いても、切り捨て。

 切り捨てるったら、切り捨てる。
 うわああああん。


● 本日の収支
   投資 21,000  回収 20,000  収支 1,000

※ くやしくなんか……くやしくなんかないモン!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004/08/15

最後の猛獣王

 みなし機みなし機、と言っている割に、最近北斗しか打ってないので、レトロ台を打ちにいくことにしました。

 で、名機「猛獣王S」をセレクト。レトロ、というわけではありませんが、最近、見なくなったので。

 P-WORLD(「検索」のところで見れます)で調べてみたところ、なんと広島県内では、もう10店舗しか設置されていない模様。あああ、ほんとにレトロ台になりつつあるのね……。どこもかしこも北斗北斗だもんね……。

 H市C店に設置されているとのことなので、そちらに出向いてみることにしました。
 なんと、ひっそりとバラエティコーナーに一台だけ生存しているではありませんか。

 素早く台をゲット。ぽちぽちと打ち始めます。
 今日は、サバ(サバンナチャンス、AT)を引くまでは帰りません

 早速、ボーナスゲット。バーですが、まあいいでしょう。
 で、その10G後になにやらきました。完全ハズレ目(AT抽選小役)ですか?! そうなんですか?! 大チャンスですよう!

 ビッグでした。

 あああ、ビッグとバーが逆だったらよかったのにーーー!!!
 (ビッグ後は50G保障でAT抽選高確率状態に。バー後も高確率状態にはなりますが、バーの場合は、バケ自体がAT抽選小役になります)

 いやいや、ボーナスを引けただけヨシとしましょう。

 しかしどうにもこうにもその後、完全ハズレ目が引けない。引いたとしても、低確率ゾーンです。しかし、このハズレ目の出現率の低さ……もしかして、設定は悪くないのかも?!
 しかもしかも、ビッグ中の15枚役の出現率がいい(ビッグ9回中、5回出現)。

 よっしゃ、もらったあああ!

 その後、ドハマリ。自分で打ち込んで天井を狙うも、900Gオーバーでビッグ。……まあ、バケじゃなかっただけ、いいといえばいいのか……。

 そのビッグ終了後、やっとで高確率中の完全ハズレ目を引きました。でもって、念願のサバチャンゲット!!

 これからです。これからですよー!

 …………。

 単発でした。

 力尽きました。

 ああ、最後だっていうのに、こんな目に合うとは。
 

● 本日の収支
   投資 51,000  回収 0  収支 51,000

※ 大負け。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/08/14

やっぱりスロ三昧

 昨晩はアテネの開会式を見たために、今朝はお寝坊さんでした。

 で、朝起きたとたん、夫が言うではありませんか。

 「盆休みだし、やっぱりどこかにお出かけでもする?」

 ! 夫!

 「ウン!」
 「近場じゃないとダメだけど……M市の方にでも行こうか」
 「ウンウン!」

 「気になるパチ屋があるんだよね」

 …………。

 は?

 キミ、バカですよね。やっぱりスロットバカなんですよね。ええ、知ってました。

 盆休みだというのに、結局、いつもと同じでした。とほー。


● 本日の収支
   投資 39,000  回収 40,000  収支 1,000

※ 北斗でしこたまやられ、まさかのビンゴで取り返し。3ケタは見れなかったけど、充分だっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世間は盆休み

 今朝、夫を仕事場まで送ろうとしたら。
 なんとまあ、車の少ないこと。
 どうやら、世間は盆休みみたいです。

 で、今日、夫が帰宅したと同時にお尋ねしてみました。

 「キミ、いつが盆休みなの?」
 「明日と明後日」

 フツーに土日じゃん!

 とはいえ、彼は通常であれば土曜日は休みではないので、ま、盆休みといえば盆休みか……。

 「なんだったら、今日から出発すれば旅行も出来るよっ」
 「えー、めんどー」

 …………。

 「面倒ったって、あたしだってどっかに出掛けたいよ!」
 「出ればいいじゃん、俺がいない時に。俺、スロさえできれば幸せだもん♪ それに、アテネも見たいし」

 …………。

 このスロットバカめーーー!!

 「いいもん、友達と旅行に行く約束してるもん!」
 「うん、いいよ、楽しんできてね。お土産待ってるね」

 それでもいい加減、スロ三昧なのは嫌なので、スロの後、ムリヤリですがカラオケに行きました。

 ふう……。
 なんだか釈然としないのは気のせいでしょうか……。


● 本日の収支
   投資 33,000  回収 56,000  収支 23,000

※ 「北斗の拳」……引き際なのかなあ。今日は北斗でやられて、カナちゃんと銭形に助けられました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/08/12

信じる者は救われる

 随分前の話ですが、とあるパチンコ店の部長さんとお話する機会がありました。
 その店の有名なイベントとして、「花火 設定5 1/2」 というのがあったんです。
 で、それについて話をしていたのですが。

 「俺が思うに、精神的なものも絶対関係すると思うんだよね」

 はい?

 「だって、設定は5なのに全然出ない台があったりするんだけど、設定公開した途端に噴きだすんだもん。逆もあるし」

 ……まあ、見事なオカルトですな。んな訳ない。設定公開した途端、というのは偶然で、確率が収束に向かっただけの話ですがな。
 しかしその部長さん、絶対にゆずらない。
 「俺はもう、そんな台を何台も見てきたんだ」

 そんなことを、ふと思い出しました。
 北斗で継続「1・2・2・2」をくらったときに。

 アタシ、信じるよ。キャシーはオカルトじゃない、攻略法だって。
 ちなみに、信じたあとの継続回数。「7・3・3」。

 ……ビミョー。


● 本日の収支
   投資 7,000  回収 24,000  収支 17,000

※ 最近、引き強。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金原ひとみ「蛇にピアス」

 略して「蛇ピ」。いや、略す必要はどこにもないし。

蛇にピアス
金原ひとみ著

出版社 集英社
発売日 2004.01
価格  ¥ 1,260(¥ 1,200)
ISBN  4087746836

bk1で詳しく見る オンライン書店bk1

 ご存知、第130回芥川賞受賞作です。
 「あれだけ話題になったのに、今まで読んでなかったの? で、なんで今更?」とお思いでしょうが、実は一生読むつもりはなかったんです。というのは、本屋でぱらぱらっとこの本をめくったときに、性器そのものズバリな名称ががんがん目に入ったので、どうも苦手そうだなー、と。ほら、私って六本木純情派だからさ(色々あるだろうが、ツッコミは不要だ)。

 そんな私がなぜ読む気になったのか? それは、とある記事がきっかけでした。何号かは忘れましたが、4月くらいに発売された「パチスロ必勝ガイド」の対談記事。

 パチスロ必勝ガイドに金原ひとみ?? とお思いですか? 彼女、なんとスロッターなんですよ。しかもただのスロッターじゃないです。「大花火」のリプレイハズシはビタハズシですってよ!

 念のため説明すると。
 ほとんどのスロットに目押しが必要なことは、みなさんご存知ですよね(ということにしておく)。
 あれは実は、ぴったり合わせなくとも、通常であれば4コマ余裕があるんです。4コマ分早く押しても、成立した役を揃えるために、スロットリール君ががんばってすべってきてくれるんです。
 また、リプレイハズシというのは、ビッグ中の攻略法で、ビッグ一回での出玉を増やす技です。要目押しであることが多いです。

 で、「大花火」という台ですが。
 リプレイハズシをするかしないかで、出玉が極端に変わってしまうという、技術介入度の高い台なんです。ヘタすると、ビッグ一回で二千、三千円という差がつきます(こんなもんだよね?)。
 しかも、初心者用と、上級者用の二通りのリプレイハズシがあります。
 初心者用のハズシは、狙うのも簡単だけど、確実にハズレるとも限らない。
 上級者用のハズシは、狙うのは難しいけれど、確実にハズせる。
 で、この上級者用のハズシが上記で言うところの「ビタハズシ」でして、確実にピンポイントで絵柄を止められる人じゃないと、やってはいけない技なんです。
 「大花火」をビタでハズしている女性は、ほんっと少ないです。ハズすと、周囲から「おっ、やるね」という目で見られます。多分。

 その「おっ、やるね」という女性が金原ひとみであったと。前置き長っ。

 そんなこんなで、今回読み始めたところ。

 冒頭からいきなりの嫌悪感でございました……。こりゃいかん、最後まで読めるかな? と不安になりましたが、大丈夫、読まされました。分量がそう多くないことも幸いしました。
 懸念していた「ズバリな名称」も、そう気にならなかったです。いや、全然気にならなかったというと嘘になりますが。

 全体的に、とにかく衝撃的。反面、繊細な心の動きが切なくて苦しいです。特に、アマの家に帰る途中、商店街を通り過ぎるあたり。全然メインな箇所じゃないんですけど、ここが一番心に響きました。

 でも、こんな自虐的で排他的な感覚のするお話は、ちょっと苦手……かな。やっぱり。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

ポンポンポン打法

 夫を迎えに行ったあと、そのままA店へ入店。

 初当たり回数はそこそこなものの、平均継続回数が3回をきっている北斗はっけーん。
 で、着席。グラフも高設定くさい線を描いています。

 お気の毒に。せっかくの高設定なのに、継続せずにやられちゃったっぽいですね。
 でも残念ながら、私がマイキャシーで平均回数を押し上げて差し上げましょう。ごめんなさいね。

 で。
 私の継続回数。「1・1・2・2

 …………。

 押し下げてどうする。

 実はここのところ、マイキャシーの継続率が下がっているよーな気がしてたんです。
 ここは切り替えが必要でしょう。

 「パチスロひとり旅」で有名なカリスマスロッター、名波誠さんのポンポンポン打法にしてみようじゃありませんか!

 で、その後の継続回数。「8・3・1・6・7・2」
 大きな当たりはないものの、なかなかの継続回数でございます。高設定なだけに、大きなハマリもなく終了。

 時代はポンポンポン打法なのか。


● 本日の収支
   投資 26,000  回収 55,000  収支 29,000

※ だから、継続打法はオカルトなんだってば(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/08/11

店との相性

 近くまでいく用事があったので、今日は昼間っからCN店に行ってみました。
 ここは、数ヶ月前(多分)にオープンしたお店です。ちなみに、NH店の系列店です。

 実は一回だけ行ったことがあるのですが、芳しくない雰囲気を漂わせていたので、打たずに帰ったことがあるという、いわくつきのお店です。

 しかーし、もうそろそろ落ち着いたでしょうから、どう変貌しているのか分かりません。
 とにかく、打ってみましょう。

 まずは北斗(やっぱりね)。
 小役はこない、小役から高確率に上がらない、当然ヒットしない、で、打ってられっか! という状態です。
 でもわざわざ遠くまで来た訳ですから、もうちょっと打ってみましょう(これがいけないんだ、これが)。

 五、六台移動して、やっとまともそうな北斗に着席。
 が、チェリーというチェリーが4枚チェリー(振り分け率に設定間格差なし)でヒットしません。なんとか何回かのバトルボーナスをゲットしましたが、継続せず(継続率に設定間格差なし)、撃沈。

 わずかな持ちコインを持って、200Gオーバーの銭形に移動。
 ヒットするものの、バー(ビッグ、バーの振り分け率に設定間格差なし)でした。やむなく追加投資。なんとか200G以内にきましたが、やっぱりこれも、バー。更に追加投資を強いられます。
 で、結局、次のボーナスは来ませんでした。

 あかーん! CN店、腐ってる

 で、夕方から夫と合流して、いつものBO店へ。

 北斗でちろりとコインをゲットした後、そのコインを持って300Gオーバーの銭形をあさります。

 解除確定小役の2枚チェリーを引くわ(設定間格差なし)、3G内連チャンは絶好調だわ(設定間格差なし)、ビッグのみ7連チャンだわ(ビッグ、バーの振り分け率に設定間格差なし)で、一気に4000枚強のコインをゲット!

 CN店が腐っている……というよりは、相性の問題……なのだろーか。オカルトだけど。


● 本日の収支
   投資 37,000  回収 95,000  収支 58,000

※ 銭形のビッグ中の3回目のJACゲーム、奥の畳に座っている五右衛門がミョーにカワイイと思うのは私だけですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/08/10

ヘタな鉄砲作戦

 こちらの記事に書いた通り、先日、R-18文学賞に投稿したわけですが。
 このままウダウダ待つのもなんだし、一人三作品まで出してもいいそうなので、もう一作出してみることにしました。

 私にとってこの賞の魅力といったら、なんといっても一次選考から選考経過を発表してくれるということ。
 あ、それと、アルゼ(大花火、エノカナ等のメーカー)協賛ってことかな(笑)。惹かれるっしょ? 惹かれずにはいられないっしょ?!
 
 短編なので、駄作か良作かはともかくとして、数日あれば書き上げることができるし。

 前作は女の一人称で書いたので、今回は男の一人称にしてみました。あと一作品出すことも可能なので、残りは三人称か? でもなー。三人称の短編って書いたことないや、多分。まあいいや、書けたら送ろう(いい加減)。

 いっぱい投稿すれば、一作くらいは一次選考を通過してくれるんじゃないかと思ったり(めちゃめちゃ後ろ向き)。ヘタな鉄砲、数打ちゃ……当たらないんだなー、これが。とほー。
 でも、どれも一次通過もしなかったら、どーにもならないことを知ることができるし、どれか一つでも通過すれば、その方がいい、という目安にはなるかな、という気がしています。
 チャレンジャーだからね。やってみないと。

 とりあえずは書き上げたので、もう数日寝かせて推敲したら、送ろうと思います。

 あ、ロマン大賞用の原稿が90枚で止まったままだったわ。いい加減、書き進めよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/08/09

本日唯一

 T店の銭形ってね、お客さんがあんまり座ってないんです。
 だから、いい回数の台が落ちてたりもしないんです。

 でもまあ、一応見るじゃないですか。

 したら、グラフ上は600G以上ハマリがない台が一台だけ、ぽつんとあったんですよ。しかもバー4連続で終了してるんです。
 200Gちょいしか回ってなかったけど、これは打ってみるべきかなあ、と思ったわけです。
 いくらなんでも、次もバーってことはないでしょ、とか思ったんです。

 500G近くまで連れていかれて、これはダメなのかなー、と思ったら、なんとかボーナス引きました。

 バーでした。

 ……そんなもんだよね。むきー。

 で、バーといってもチャンスゾーン中に止めるわけにもいかないんで、追加投資して打ったんです。そしたら80G付近でまたまたボーナスきたんですよ。

 バーでした。

 とっつぁん! あたしになんか、恨みでもあんのかい、このやろー!

 でもやっぱり止めるわけにもいかないんで、またまた追加投資したんです。
 そしたら170Gオーバーまで連れていかれました……。

 でもまあ、何とかビッグがきました。

 で、本日唯一の見せ場↓
04-08-09_23-15.jpg
 ビッグ中、7揃いです……。

 なんとか、少しだけ取り戻せました……。
 あー、アレがどっちか一つでもビッグだったらなあ。


● 本日の収支
   投資 26,000  回収 21,000  収支 5,000

※ あと少しだったのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

舞城王太郎「阿修羅ガール」

 随分前のことですが。
 私が書いた短編をとある人に読んでもらったところ、「文体とか内容とかコレに似てる」と言われたことがあり、ずうっと、どんなものなのか気になっておりました。で、今回、読んでみることに。

阿修羅ガール
舞城王太郎著

出版社 新潮社
発売日 2003.01
価格  ¥ 1,470(¥ 1,400)
ISBN  4104580015

bk1で詳しく見る オンライン書店bk1

 ……似てる? と訊かれても困りますわね。公開してないし。
 似ている、というか、どヘタなパクリみたいと言えなくもない……かな。とほー。

 私にはとてもじゃありませんが、ここまで突き抜けられません。こりゃ芸人の域だよ、ってかプロなんだって。さすがだよ。

 突き抜けてるっていっても、全然読みやすいしそれなりに計算されてるんだって思うし、つーかどんどん先を読まされちゃうって感じでこんちくしょー、なんだけど、アイコの気持ちには共感できてしまう。
 共感できちゃうあたしってば、サイテー? なんて気もするけれど、実際そうなんだから仕方ないし、きっと誰しもが心の中に抱いている本音だったりもするんだろう。でもアイコは主人公なだけあって、冷静に周りと自分を見ているから、愚痴っぽくはなってない。

 ……似せて書こうとすると難しいな。つーか、似てないし。

 一番はじめにパラパラっとめくったら、デカ文字が目に入ってビビりましたが、読んでみると効果的に使われていました。まあ、素人は手を出してはいけない領域かもね。
 途中からすごく怖くなってくるのだけれど、陽治やお兄ちゃんや桜月淡雪の存在が救いになります。特に桜月淡雪はいい。彼らのおかげで、意外にも、読後感は非常に良かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/08/08

17秒フリーズ

 今日は昼間っからBO店へ。

 迷うことなく北斗に着席。
 ところがところが、継続回数「2・1・3(北斗揃い)」で撃沈。

 ええ、私の力はその程度ですよ。私には地獄すら生ぬるいですよ!

 ふらふらしながら、エノカナへ。
 ビッグ終了後200Gオーバーという台でしたが、ハマりグラフでなかったので。そんだけ。

 おっと、ロック鳥カットインです。
 あ、フリーズ? ……で、流れ星が流れて……んでもって、月の表面にカナちゃんが……? んん? んんん?

 まっ、まさか! これが噂に聞く、17秒フリーズですかー!
 きたーーー!!! 大航海モード突入ーーー!!!

 で、バケでした。
 ……ほえ? 何、今の気のせいだったの? 2秒フリーズだったのに、17秒に感じてしまったの? んなアホな。

 しかしその後、ビッグのみ8連チャン。間違いなく大航海モードの模様。
 初回ボーナスは、ビッグ、バー、どちらとも言えないみたいですね。

 カナちゃんが「ちょっと出しすぎー」と言ってくれたのですが、その何回かのち、「○○であふれちゃうー」てなことも言ってくれました(聞き取れなかった。くそう)。

 その後、大負けこいている夫につきあって、W店、L店、T店と渡り歩いて散財しましたが、もーう、大満足です♪
 大航海モード中、ビッグ中に7が一回も揃わなかったけど(一度ワン確エフェクトが出たので、7が揃わずして3G内連チャンはしたのかも)、ぜーんぜん、気にしないもんねっ。気にしない……モン。


● 本日の収支
   投資 44,000  回収 95,000  収支 51,000

※ 一生経験することもないと思っていたのに。感涙。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/08/07

ギリギリ。

 カープは勝つわ、日本サッカーは勝つわで、行きつけの居酒屋で大はしゃぎして酔っ払いのリカです、こんばんは。

 その居酒屋に行く前ですが。

 昨日、辛勝したことに味をしめて、L7店に行ってまいりました。
 L7、と言うだけあって、7日はイベントだった、というのもありますが。

 ほんでもって北斗に着席。

 が、イベントって、何のイベントですか?

 小役はこない、抽選小役からヒットしない、で、明らかに低設定の匂いをぷんぷんさせています。
 三台移動して、一番マシだった台で心中することに決めました。

 その覚悟がよかったのか、なんとか10連して終了。
 とにかく勝ちたかったので、ぎりぎりっぽいですが、コインを流すことにしました。

 20000、21000、22000……。コイン計数機の数字を眺め続けて、25000ぴったりで終了したことに、ほっ。

 L7店……。悪くはないけど、信用するのは怖いかな。


● 本日の収支
   投資 24,000  回収 25,000  収支 1,000

※ ほっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/08/06

結局、一緒。

 連敗してしまったので、どうにか流れを変えようと、夫に提案してみました。

 「今日はスロに行かずにカラオケにでも行こうよ」

 さり気に夫も連敗中なので、渋々ながら、この提案に乗ってきました。

 で、二時間ばかり歌いまくったあと……どちらからともなく(つーか、私が言いました)、「二人並んで北斗でも打つ?」「ウン!」

 というわけで、L7店へ。
 ここにはスーパープラネット(ネオじゃなくて、スーパーです)が設置してあったのですが……いかに?
 あちゃー。やはり時代の波には逆らえなかったのか、スープラがあった場所には北斗がいらっしゃいます。

 で、仕方なく(嘘つけ!)、北斗を打ちました。

 結局、いつもと変わらず、スロを楽しんでしまいました。


● 本日の収支
   投資 5,000  回収 15,000  収支 10,000

※ Pグループ店で勝てた……。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

宮部みゆき「ICO 霧の城」

 私はゲームはしません。「しません」というより「できません」というのが正解ですが。

 子供の頃、ファミコンが発売され(あー、年がバレるう)、友達同士で集まってスーパーマリオなんぞをやりましたが、何度やっても背景は青いままでした。一番はしっこにあった柱だかなんだかに、皆は上手く飛びつかせていましたが、私はどうしても激突させることしかできませんでした。
 あと、友人がバイオハザード2を貸してくれたのですが、開始わずか5秒で死にました
 夫は割りとゲーム好きなので、ゲーム機器は一応あるんですけどね……あまり触ったことがありません。

 という訳で、ICOというゲームはしたことも見たこともありません。おそらく一生遊ぶこともないでしょう。

 で、

ICO
宮部みゆき著

出版社 講談社
発売日 200406上旬
価格  ¥ 1,890(¥ 1,800)
ISBN  4062124416

bk1で詳しく見る オンライン書店bk1
構想三年。同名コンピュータゲームに触発されて、宮部みゆきがすべての情熱を注ぎ込んだ、渾身のエンタテインメント!

 オビにはこう書いてありました。でもまあ、おそらく、ゲームをしなくても楽しめるようになっているんだろうと思い、読み進めました。

 で、読み終わったときに思ったのは、「ゲーム画面を見た方がいいかも」。
 とても細やかで具体的な風景描写がされていますが、ゲーム画像があるともっと鮮明な光景が頭に浮かぶんじゃないかなあ、と思ったりしました。挿絵が一切ないので、自分の想像力で霧の城を建造するしか手がないのですが、私の陳腐な想像よりは、ゲーム画面の方が美しいんだろうと思います。

 もちろん、私の陳腐な「霧の城」をもってしても、とても充実したお話です。
 個人的には、「第三章 ヨルダ--時の娘」が一番繊細で哀しく、心の中に入り込んだ章でした。ヨルダを主人公にして話を展開させたものも読みたいくらいですが、それだとゲーム世界を壊してしまうのかな? どうだろう。

 というか。
 前にも書きましたが、書ける人はどんなジャンルであれ、きっちり書けるんですね……。すごいや。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

原爆祈念日の黙祷

 今日、広島は「原爆の日」を迎えました。

 生まれも育ちも広島の私は、子供の頃、8月6日午前8時15分になれば日本全国の人が黙祷するものだと信じておりました。違う、と知ったときにはちょっぴりショックだったことを覚えています。

 で、学生時代のことです。

 その子も広島県人ではありましたが、広島市からはちょっと離れた市の出身の子でした。

 「あたしが行っとった小学校じゃ、黙祷はせんかったよ(しなかったよ)」
 「へえー」
 「死んだフリすんの」

 死んだフリ?!

 彼女曰く、校庭に寝そべって祈りを捧げるんだとか。普段着のままだったので、服が汚れてしまうのがとても嫌で、立ったままの教師を見て「不公平だなあ」と思っていたそうです。

 その時は、「色々な祈り方があるもんだなあ」と納得しましたが、未だ、彼女以外からそのやり方を聞いたことがありません。かつがれたんだろーか、と思ったり。一体、真偽の程は、どうなんでしょうね?

 とにもかくにも。
 核兵器廃絶と恒久平和を祈りたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/08/05

北斗の原作

 連日のように、「ラオウを天に帰す」だの「ケンが百烈拳を繰り出す」だの言っていますが。

 実はワタクシ、北斗の原作を読んだことが、ほっとんどありません。ちなみにアニメの方も、ほっとんど見たことありません。

 理由は、

 「まだ生まれてなかったから

 と言いたいところではありますが、リアルタイムで見ることも可能でした。

 で、北斗を見なかったほんとの理由は、「痛そうだから」です。
 とてもじゃないけど、見ていられませんでした。

 そんな私が北斗にハマったこと自体、間違いだったのかもしれません……。

 だってまた、ケーンに愛されなくなったんですもの。


● 本日の収支
   投資 17,000  回収 0  収支 17,000

※ Pグループの店、勝てねえ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/08/04

そんなことなら

 今日は夫の送り迎えがあったので、夕方から足を伸ばしてA店へ。

 もちろん、ここのところ絶好調の北斗に着席。
 うおっと、2000円投資したとこで、2枚チェリーからバトルボーナスゲットです。

 わーはははは。今日もどうやらもらったようですよー!
 しかもしかも。黒いの揃っちゃいました

 1回目。いきなりの剛衝波。
 まさか。まさか……単発?

 ところが、トキ出現。ふぁさっと避けてくださいます。
 ふう。セーフ。

 2回目。青い背景の足がのぞきました。ふう、ケンの攻撃です。継続確定です。
 そして。なんとなんと、北斗百烈拳をラオウが受けてくださるじゃありませんかー!

 きたあ! さすが黒揃い! 継続率84%以上確定演出ですよー! わーはははは!

 3回目。ラオウ、キックで攻撃です。
 ふふふん。そんなチョロイ攻撃っすか? あははん。

 …………あれ? 雲が動いていませんけども。ほんでもって、ベットボタンで通常画面に戻ったんですけども。

 えーーーーー?

 見事に三連で終了です。
 その後、乱れ打ちして負債を増やして終了。

 そんなことなら、あんな派手な演出、見たくなかった……。


● 本日の収支
   投資 29,000  回収 0  収支 29,000

※ イヤな予感。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

吉宗が離してくれない

 今日は夕方からNH店へ。
 とはいえ、座る台はやっぱり北斗。

 2G連続で2枚チェリーを引き、あっさりバトルボーナスをゲット。それが11連して、あっと言う間にプラス収支。更に32G内の引き戻しで4連プラス。

 おーほほほ。今日もなんだかしらないけど、絶好調だわっ。

 設定はあまりよくなさそうなので、とっととヤメ。
 その後、ふらふらと店内回遊をしていると。

 バケ後、120Gヤメの吉宗はっけーん。追い風が吹き付けております!

 迷わず着席。ぽちぽちと打っていると、高確率演出突入。くるんでない? くるんでないの?
 よーっし、きたあ!

 バケだけど

 ……ま、仕方ない。別段、珍しいことじゃないしね。そういうこともあらーな。

 やむなく、追加投資。193Gまでは回さないとね。
 が、193Gをあっさりスルー。ヤメようとすると、最後のゲームはリプレイ。次のゲームは俵。

 NH店の吉宗は、クレジットキャンセルができません。ゴト防止なんでしょうが、そのために店員さんを呼びつけるのもなんなので、クレジット分は消化しようと回します。
 ところが、どうした訳か、演出が多発。

 ……こんな確率の薄いところで……まさかね。

 こないと思っていても、くるかもしれない挙動を見せられては、ヤメるわけにはいきません。やむなく、追加投資です。
 きました、高確率演出突入!

 もしかして、くるんじゃないの?! こーんなうっすいところでさあ! わーはははは。

 くるわけありませんでした。
 なにごともなく、終了。

 あーあ、いらない投資をしてしまった……。
 プラスをキープしたかったので、そのまま打たずにヤメました。


● 本日の収支
   投資 11,000  回収 24,000  収支 13,000

※ ひょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/08/02

マミヤの服装

 最近、マミヤの太ももに萌えている夫。

 北斗を打っていて思ったのですが、マミヤって歩くたびに胸も揺れてるじゃないですか? なのに、なんで太もも?
 疑問はとりあえず、夫にぶつけてみました。

 「ねー、スーパーブラックジャックのティファニーちゃんには胸の揺れにときめくのに、なんでマミヤは太もも?」
 「いやー……なーんか違うんだよねー」
 「なんかって?」
 「うーん……服装かな」

 服装?!

 「や、あれだとなんか違うんだよねー」
 「……はあ」

 男の人って、ムズカシイ。


● 本日の収支
   投資 2,000  回収 66,000  収支 64,000

※ いまだかつて、こんな絶好調な時期があっただろうか? いや、ない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

R-18文学賞

 「第4回、女による女のためのR-18文学賞」の応募原稿受付が開始されましたね。

 実は、何ヶ月か前に書き上げて(気が早いっ)、原稿を用意していたのですが……。

 大体、原稿を書き終わったその瞬間って、「ああ、名作ができてしまった!」と、勘違いも甚だしいことを思っていたりするものなのですが(で、時間が経つにつれ、恥ずかしさに悶えるのだな)、これに限っては、「一体どうなんだろう?」と首を捻るばかりでした。

 いや、もちろん、今の自分にでき得る限りの力で書き上げました。
 でもねー、それがねー……、性描写ってはじめて書いたんですよ……。
 も、どーなの? どーしたらいいのっ? って感じで。だって私ってば、清楚可憐な純情乙女ぢゃん?

 ……ま、言っていてムナシイ冗談はさておいて。

 コバルト一筋で投稿してきましたが、芽も出ない内に年ばかりとってしまったことが本当に悲しい。それに、自分の書きたいものというのが、少しずつ変わってきているような気がしています。
 という訳で、他にもちっとは目を向けてみないといけないな、と最近思い始めたのです。
 で、手始めに短編を書き上げたわけですが……もう、さっぱり分からない。勘違いすることもできない。でも自分の書きたいものに近い気がする。

 ここ数日、うだうだ考えていたのですが、でもまあ、ダメモトで投稿してみます。挑戦、挑戦。
 ぽちっとな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/08/01

プラススタート

 パチスロで生活費を稼ぐ、という話になったとき、夫とノルマを決めました。

 「ひと月、五万ってことで」
 「わ、わかった……」

 割と現実的な数字なので、マジメに立ち回れば何とかなるかと思っていましたが、やはりパチスロというものは確実なものではなく、プラスの月とマイナスの月が出てしまいます。
 これでも一応(超いいかげんですが)主婦業をしているので、閉店間際の終了ゲーム数をチェックしに行く、とかいうマメなことはできないことも理由の一つかと思います。

 つーか、最初から、そこまでスロットに入れ込んでいませんでした。
 稼げたらいいなー、あははははー、てなもんです。

 そんないい加減な人ですから、あっという間に五万をきる月が出てきてしまいました。

 「年間六十万にしていただけませんでしょうか……」
 「まあいいけどさー。ひと月五万は一応、忘れないでね」
 「う、うん……」

 そのルール変更のお陰で、去年も何とか首の皮一枚でつながって終わりました。

 そんな経緯があるものですから、たとえそれまでにいくら勝っていようが、月ノルマはなるべく果たしましょう、という暗黙の了解があります。
 だから、月初の勝負は、いつも緊張します。負けたら、それだけのビハインドを背負うことになるのですから。

 今月は、なんとかプラススタート。
 プラスの時って、心に余裕ができるものだから、無茶なことはあまりしなくなる……はず。

 がんばるぞー。


● 本日の収支
   投資 25,000  回収 53,000  収支 28,000

※ とりあえずは安心できました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »