« 期待してます | トップページ | プラスがまた遠のいた »

2005/03/20

受賞作が決まったようです

 R-18文学賞の受賞作の発表がありました。

 昨日、ふと覗いてみたら決まっていたので、ちょっと前から決まっていたのかもしれません。
 あ、今見たら、更新は3月16日ですね。

 ちなみに、こちら。
 http://www.shinchosha.co.jp/r18/index.html

 私は一次通過でストップしてしまったので、最終選考作のクリック投票には参加したのですが……。
 私が選んだ作品は、残念ながら、大賞ではありませんでした。読者賞にはなっていましたが。

 選考委員のお二方の選評も読みました。なにやら、色々考えさせられました。

 R-18である意味を、もっと考えないといけないのかもしれません。
 確かに、私自身も「小説を書きたい」という気持ちから、応募先を捜していたような気もします。
 今回の最終候補作は官能度が足りないものが多かった、ということですが、おそらく、性描写を増やせばいいってものでもないのだと思います。

 来年も参加したいと思っているのですが、もっと熟考する必要があるようです。

 ちなみに、最終候補作を参考までに全て保存しようとしたときのことですが。
 一作品、明らかに字数オーバーのものがありました。
 それでも、優れていると判断されたから最終に残ったのでしょう。

 分かってはいますが、ちょっぴりショックでした。

 今は、コバルトノベル大賞に向けて書いていますが、決定的に私に足りないものが、見えるようで見えないという状況の中、手探りで書いています。
 いつか、夢を諦める日が来るのかもしれない。もしかしたら、一皮剥けて、夢が叶う瞬間がくるのかもしれない。
 不安です。

 でも、諦めきれない今は、書き続けるしかないですね。

 今日は色々とバタバタしていたので、更新はこれくらいで。

 明日からは、プラス収支目指して頑張ろうと思います。
 って、そっちかよ。みたいな。

|

« 期待してます | トップページ | プラスがまた遠のいた »

コメント

ん~~、R18だから性描写増は違いますね。そもそも性描写ばかりでは官能小説との境目がなくなっちゃう。わたくしは官能小説って読んだことないのでどんなんか分かりませんが・・・。

でも、性描写って難しいですよね。参考資料ったって・・・。(ポッ

たぶん、もっとも難しいんじゃないでしょうか? 動作とか仕草の表現で一番気を使うと思いますね。登場人物の裏と表両方の顔が同時に出る瞬間ですから。

ってことで、潜入取材でも行きますか! SMクラブへ。(って、唐突になに言ってんだ!

頑張ってくださいませ。応援しております。小説もスロも。

投稿: JPSC | 2005/03/21 07:33

>JPSCさん
>そもそも性描写ばかりでは官能小説との境目がなくなっちゃう。
 応募要綱だったかな、そこでは「いわゆる官能小説とは違います」ってなことが書いてあったんですよ。
 ところが、今回の選評に「官能小説の賞にしてはエロスの描写が全体的に低く」と思いっきり書いてあったんですよね。どっちだよ! みたいな。
 私が選んだ作品は、確かにほとんど性描写がなく、けれどもとても優れた作品だと思ったので、なんか基準が分からなくなってきてしまいました。
 まあ私の場合は、最終に残っていないので、そういう問題で落とされたのではないのですが(涙。もっともっと、基本的なことでダメでした。多分。

>わたくしは官能小説って読んだことないので
 すみません、そこはツッコミを入れるべきところですか(笑)?

>たぶん、もっとも難しいんじゃないでしょうか?
 そうですよね。書きながら、痛感しました。
 更に今まで中高生向けの話しか書いたことがなかったので、本当に難しかったです。来年まで時間があるので、熟考したいと思いますです、はい。

>頑張ってくださいませ。
 ありがとうございます~っ。期待に応えられるよう、頑張りますっ。

投稿: リカ | 2005/03/21 18:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35231/3372259

この記事へのトラックバック一覧です: 受賞作が決まったようです:

« 期待してます | トップページ | プラスがまた遠のいた »