« いつものことですが | トップページ | コエンザイムQ10飲んでます »

2005/04/11

個人的にツボでした

”Good morning,Everybody.”
”Good morning,Ms.○○.”
”How are you today?”
”I'm fine,thank you.And you?”
”Fine,thank you.Sit down”

 Sit downまでセットで覚えている皆さん、仲間です。こんばんは、リカです。
 これ、うちの中学校での英語の授業開始時の挨拶なんですが、学校によってちょこちょこ違っているみたいですね。
 And you? が How are you? だったり。
 Fine. と応える代わりに Me,too. だったり。
 ま、細かいことは偉い人に訊いて下さい。私は英語が苦手です!(←威張るな)

 で、それを踏まえて。

 いつだったか、テレビのワイドショーか何かで、雑談的に出てきた話があるんですよ。
 そんな感じで語られた話だったので、実話かどうかも怪しいのですが、なーんか忘れられない話があるんです。
 もしかしたら、都市伝説なのかもしれないです。てか、有名な話ですか?

 と、前置き。
 ついでに言うと、そのまま載せるのも何なので、多少脚色しています。ご了承ください。

 日米首脳会談を前にして、当時の首相……仮に、M元総理としましょうか。
 英会話が全くできないという、このM元総理がふと言いました。

 「挨拶くらいは英語でした方がいいかな、Aくん」
 「総理、さすがです!」

 秘書であるAくんは、短い時間で必死で総理に英語での挨拶を教えました。
 そんなこと急に言うなよ、と思わないでもないですが、頑張って教えたのです。
 時間がないだけに、「こう言ってくるはずですから、こう返してください」という、形式的なものでしたが、何とか覚えてもらえるように分かりやすく説明しました。

 んで。ついに米元大統領C氏と対面いたしました。

 にこやかに歩み寄り、握手を交わす二人。

 (さあ、総理、今です! がんばれ、総理!)
 Aくんは心の中でそうエールを送り、さっき教えた挨拶がちゃんとできるように祈りました。

 M元総理、そんなAくんの視線を感じ取り、Aくんに向かって頷きます。
 (まかせとけ!)
 Aくんは、総理のそんな視線を信じました。

 そして、元総理は大統領に向かって口を開いたのです。

 ”Who are you?

 How are you? です、総理ー!
 Aくんは頭を抱えてしまいたくなりました。

 誰って、アメリカ大統領だよ。
 と、周りが小さく笑う中、C元大統領はこう言いました。

 ”I'm Hillary's husband.” (←伏字の意味ないし)

 周りはもう大爆笑。
 さすが、大統領です。素晴らしい切り返しです。ナイスジョークです!
 Aくんも、和やかになった場を見て、ほっと胸を撫で下ろしました。

 が。

 大統領の返事を聞いたM元総理は、もちろん、ヒアリングなぞできるわけもなく。
 教わった通りに答えたのです。

 ”Me,too.” と。

|

« いつものことですが | トップページ | コエンザイムQ10飲んでます »

コメント

 「一年に一度しか選挙がない」と言おうとしたら、『election(選挙)』が『erection(○起)』の発音になっていて大笑いされた政治家の先生もいましたね。って、これも都市伝説だっけ?
 うちは And you? -> How are you? でした。


投稿: chew | 2005/04/12 01:14

”Me,too.”

はぃ。パソコンの前でバカうけさせてもらいました(爆)

でも確かにこの「me, too」って結構失敗の原因になりやすいんですよね。同じような失敗談(というか笑い話)聞いたことがあります(笑)

にしても和やかになってた現場は再び爆笑になったのか?凍りついたのかが気になります。

投稿: dodo | 2005/04/12 01:26

>chewさん
>『election(選挙)』が『erection(○起)』の発音になっていて大笑い
 わはははは。一文字違いでえらい違いですな~! そうか、一年に一度か……。それはまた貴重ですね(笑)。
 LとRの発音の違いは難しいですよね。私にはもうさっぱり(汗。

>って、これも都市伝説だっけ?
 その話は知りませんでした。事実であって欲しいような気もするんですが(笑)。

>うちは And you? -> How are you? でした。
 youにアクセントっすねっ! やっぱり学校によって色々なんですね~。


>dodoさん
>バカうけさせてもらいました(爆)
 ああ、よかった! しらけちゃったらどうしようかと、実はビクビクしてました(汗。

>この「me, too」って結構失敗の原因になりやすいんですよね。
 おっ、さすが留学経験者。同じような失敗談か……むちゃくちゃ聞いてみたいです~! 面白そうっ。

>再び爆笑になったのか?凍りついたのかが気になります。
 気になりますよね~。というか、笑ってもらわないと困りそうですね、これは(笑)。
 その後、真面目な話はできたんでしょうか。頼みますよ、総理!

投稿: リカ | 2005/04/12 09:08

その元総理って、確か「IT革命」を「イット革命」って言ってたような・・・。

投稿: しのぶ | 2005/04/12 23:50

>しのぶさん
>確か「IT革命」を「イット革命」って言ってたような・・・。
 あーあーあーあー、ありましたねえ! なにやら懐かしいですよ(笑)。そうそう、そのお方です。
 それを思うと、やっぱりこれって実話なんじゃ……と思わずにはいられません。笑うべきところなのか、悲しむべきところなのか……むう。

投稿: リカ | 2005/04/13 08:31

母国語は左脳
外国語は右脳で学習(?
するのだそうです
だからどうなんや?って

投稿: kana | 2005/04/13 13:50

>kanaさん
>母国語は左脳 外国語は右脳で学習
 へぇ~へぇ~へぇ~へぇ~(古い?)
 母国語の方が右脳って感じがするんですが、逆なんですねぇ。というより、言語学習が右脳左脳で分かれるとは。
 へぇ~へぇ~(だから古いって(笑))。

投稿: リカ | 2005/04/14 00:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35231/3658084

この記事へのトラックバック一覧です: 個人的にツボでした:

« いつものことですが | トップページ | コエンザイムQ10飲んでます »