« どうにかこうにか | トップページ | 「パチスロ海物語」初打ち »

2005/05/20

ヘコみ理由 その1

 ここ最近の記事で、「ヘコんでます」とか「ヘコんでます」とか「ヘコんでます」とか言ってますけども。
 ま、立て続けに嫌なことがあったからなんですけどね。

 ひとつは、もちろんスロ収支です。えへ。

 あともう一つは、現在進行中ですので、そのうち。
 つーか、こちらは先日から、ヘコみというより怒りに変わったんですけどね。
 あー、ムカつく! 私を怒らせたことを嫌というほど後悔させてやるわ~!
 とりあえず、「自動ドアかと思って突進したら手動だったので、ドアにしこたま頭をぶつけて痛いやら恥ずかしいやらで消えてしまいたくなる」という呪いを相手方にかけておきました。ふはははは。

 で、もうひとつですが。

 2005年度ロマン大賞の中間発表がありまして。
 二次三次通過作品の中に、私の作品はありませんでした。
 定期購読しているので、発売日より早く結果を知ってしまったんですけどね。日曜日でした。
 次回のコバルトで全ての予選通過者の発表があるので、一次通過しているかどうかを祈るのみとなってしまいました。

 まあ……ヘコんでいても仕方ないのは分かってはいるんですが。
 ただ……。

 正直、一次通過もしていないんじゃないかと思っています。自信がありません。
 そのことによって、またヘコむんじゃないかと思うと、それが怖いような気もします。
 コバルトでは大きな賞が年に二回ありまして(ロマン大賞・ノベル大賞)、何年か前から、この二つには必ず一作品投稿するようにしています。
 これらの賞の二次に残るようになって喜んだのも束の間……上にいく気配はありません。それどころか、落ちていく一方のような気がしています。
 こんなところで限界を迎えてしまうのかと思うと、情けなくて仕方ありません。

 コバルトの応募作は「WEB上で発表されたものは不可」となっているので、いずれ世に出したいと思っている作品をこの場で発表する気は今のところありません。原型を留めないほどになるかもしれませんが、リライトしてまた投稿する可能性もないこともないですし。
 もしもこのブログに載せるとすれば、それは、夢を諦めたときです。それは案外早いのかもしれない気がしてきました。
 受賞しなかった作品など、面白くないでしょうけども、その時は宜しくお願い致します。

 随分と弱音を吐いてしまいましたが、今の自分の正直な気持ちです。

 今はまだ諦めきれない気持ちでいっぱいなので、次のノベル大賞に向けて頑張りたいと思います。

|

« どうにかこうにか | トップページ | 「パチスロ海物語」初打ち »

コメント

何かの本で「足を踏み出すのは夢(希望)ではなく意思。足を踏みとどまらせるのは絶望ではなく諦め」というのを見たことがあります。
オイラもその通りだと思います。
リカさん、諦めたらそこで終わりです。「次こそは!」と意思を強く持って頑張って下さい!
応援してますよ。(っ`・ω・´)っフレーフレー!!!
オイラも「万枚」目指してがんばりますよw

投稿: ボンバー | 2005/05/20 14:30

へこむ気持ちよくわかります!
でも、へこむってことは、次へつながると思います。そこでへこまない人は次の作品は書けないと思うんです。
頑張ってください。
二次に残ったら次は三次、最終、受賞だと自分に言い聞かせてまた書いてください。
私もノベル大賞に向けて小説書いてます。何年も落ち続けてます。一人じゃないですよ。
ふっきれたら、ガンガン原稿書いて、一緒にノベル大賞頑張りましょう♪

投稿: 羽土希世子 | 2005/05/20 21:38

きっと そのウチ 小説なんか出版しちゃって
そんでもって印税がウハウハ入ってきちゃって
そんでもって吉○なんかで天井いっちゃっても
” アラ? 天井って言ってもたった7万で済んじゃうの?お得な台ねぇ 徳川家もたいしたこと無いわねぇ オホホホ”
ていう日記を楽しみに待ってますよっ!!!

投稿: 淡麗生 | 2005/05/20 22:20

ひいいいっ!
会長の呪いがなぜかこっちに。
しかもバケラッタになって(爆)

夢を追いかけるのは大変かも知れませんが、
いつか僕らの自慢になるように頑張ってください♪

投稿: うぃず | 2005/05/20 22:34

>ボンバーさん
>「足を踏み出すのは~」
 名言ですね~。確かにその通りだと、私も思います。

>意思を強く持って頑張って下さい!
 あまりよくない結果が続いているので、ヘコたれてしまいそうになってました。自分が弱気になってどうする。くすん。

>応援してますよ。(っ`・ω・´)っフレーフレー!!!
 ありがとうございます~。そう言ってくれる方がいるっていうことが、どれだけ幸せなことか。感謝感謝です。

>オイラも「万枚」目指してがんばりますよw
 そ、それは私も(笑)。お互い頑張りましょー!


>羽土希世子さん
 はじめまして、ようこそお越しくださいました♪

>へこむ気持ちよくわかります!
 同じ賞を目指しておられるんですね。分かって下さる方がいて、とても嬉しいですわ。ほんと、この気持ちを次に繋げられたら、と思います。

>頑張ってください。
 ありがとうございます~。ちょっとして落ち着いたら、また次に向けて書こうと思っています。一気に受賞は私には無理なので(笑)、少しずつ階段を上るしかないですね。

>一緒にノベル大賞頑張りましょう♪
 羽土さんも頑張っておられるのですね。私だけがヘコんではいられませんね(笑)。
 お互い、受賞めざして頑張りましょう!

投稿: リカ | 2005/05/21 13:20

>淡麗生さん
>そのウチ 小説なんか出版しちゃって~
 そ、それイイっすね~!
 「ほほほほほ。天井が2000Gだなんて、なんて優しい仕様なのかしら」とか「あらあら、バケ単ですって。ビッグよりバケの方が通よね。うふふ」とか言えるようになりたいです(笑)。

>ていう日記を楽しみに待ってますよっ!!!
 ありがとうございますっ! 「現役作家がスロでも頑張るブログ(なんだそりゃ)」にできるように頑張ります~!


>うぃずさん
>会長の呪いがなぜかこっちに。
 バケラッタの呪いは、ただものではありませんでした。ちくしょう、バケラッタめ。
 ……ほんとは、これは呪いじゃなく実力なのが辛いところです。とほー。

>いつか僕らの自慢になるように頑張ってください♪
 ありがとうございます!
 「かの有名作家のリカとはブログ仲間なんだぜ」と言ってもらえるように、がんば……りま……すぅ(←超弱気)。

投稿: リカ | 2005/05/21 13:30

 まあ誰にでも浮き沈みはあるんじゃないかなー。気楽にいきましょうよ。次はよい結果になるかもしれないですし。今まで書いたのもデビュー後にまとめて本になるかもしれないですよ。
 感想文が必要ならいつでも言ってくださいね~。

投稿: chew | 2005/05/23 23:59

>chewさん
>浮き沈みはあるんじゃないかなー。
 沈んでばかりで浮きがないってのが哀しいところではありますが(涙)、いつか浮き上がりたいです~。

>次はよい結果になるかもしれないですし。
 ありがとうございます~。次はノベル大賞に出す予定なので、いい結果が出るように頑張りたいですっ。

>まとめて本になるかもしれないですよ。
 ほんっとにそうなればいいな、と思います。溜め込んでばかりですが、一気に世に出せる日がきてくれれば、これほど幸せなこともないのですが……。

 chewさんにはいつも、読んでもらって申し訳ないっす~。また書けたら、送りつけさせてくださいなっ。もちろん、chewさんも書けたら送りつけてくださいねっ♪

投稿: リカ | 2005/05/24 10:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35231/4204193

この記事へのトラックバック一覧です: ヘコみ理由 その1:

» アグレッシヴに小説を書くとは? [コバルトノベル大賞奮闘記]
羽土です。こんにチワワ。名井さんにあげたビデオに入っていたのはトップランナーです。毎週見ているわけではないんですが、たまに人生を左右するぐらいの45分がそこにあります。あら名井さん、今週のゲストは女優・蒼井優さんですってよ。岩井俊二監督作品に出てる人だよ.... [続きを読む]

受信: 2005/05/20 22:03

« どうにかこうにか | トップページ | 「パチスロ海物語」初打ち »