« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2005/08/31

いろいろ考えちゃって

 8月も終わりですな。
 ってことで、8月の収支を年間総合収支にあげときました。
 計ったようにギリギリでプラスなわけですが、これってマグレ勝ちのおかげです。
 旅打ちでのみなし機勝負と、ウイニングポストの連チャンがなければ、どん底を彷徨っています。

 ところで最近、プライベートなこととかスロのこととかで、いろいろ考えちゃってます。
 軽めに鬱っぽいです。ここ最近の文章にも表れているんじゃないかと心配ですわ。

 この際、ここで全部吐き出しちゃうか、とか考えてダラダラ書いてみたんですが、さきほど全文消しました。

 湿っぽいにも程があるわ、ボケー!

 という感じになったので。

 たまにあるんですよ。情緒不安定。
 そのときに自分の心情を書いた文章ってのは、後で落ち着いてから読むと、読めたもんじゃないんですよね。そのときには分からないものですが。なのでヤメときます。

 ここのところ更新がサボりがちなのも、そういうわけです。スミマセン。一応、報告をば。

 そんな訳で、これからもマイペースを貫いて、サボりまくります! なんて、威張って言うことでもないが。

 うーむ。なんか、心配をかけるようなことばかり書いてる感じだなあ。
 元気です。普通に元気です。ちょっと落ち込んではいるけども、そんだけです。
 ちょっとしたら元気いっぱいになる予定なので、生温かく見守っていただけると、幸せです。

 こんな自己満足ブログを訪問して下さっている方々、いつもありがとうございます。ぺこー。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2005/08/30

やっと投稿

 R-18文学賞用に書いた原稿を、ようやく今日、投稿することができました~。ほっ。
 やっと二作目か……。相変わらず遅筆だなあ。しょぼーん。

 ストーリーも出来上がっていたし、枚数もこなしていたのですが……。
 50枚以内に収まらなかったのよーう。削って削って、50枚目の20行目ピッタリで終わらせました。
 だからといって、100枚とか300枚とかに膨らませられる話でもない……と思うし。
 なんとか収まって、ほっとしています。

 タイトルがなかなか浮かばなかったのですが、苦し紛れになんとかつけることができまして、最後の確認をしてやっと投稿しました、という訳です。

 さて、すっきりしたところで、三作目に……と言いたいところなのですが。
 とりあえず、今回のR-18文学賞はここで一区切りにしたいと思っています。

 コバルトのロマン大賞用に……ちっとも書いていないんだモン……。
 300枚の賞なんだモン……。
 この遅筆さんは、そんなにたくさん書けないんだモン……。
 まっ、書いても結果は出ないんだけどなっ! ケッ!(←荒んでる)

 もし書くことができたら出したいとは思いますが、自分に試練を課すのはヤメました。たはー。

 なんだか最近、弱っているんですよね。
 体力的にもですが、精神的にも。なんだろね、夏だからかなー。
 なので、休憩。つーか、休憩多すぎだな、人生において。ま、いっか。ヨシとしよう。

 R-18文学賞、いい結果が出るといいなー。
 この賞のスポンサーに、アルゼがいるんですよね。
 よろしく、アルゼさん! アナタんとこの台には貢ぎました! 今こそ還元して頂きたい!(こらこら)

 R-18文学賞については一旦、すっぱり忘れて、今度はコバルトに向けて頑張りたいと思います。ハイ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/08/26

「ウイニングポスト」初打ち

 まー、なんだかんだで昨日も夕方からホールへお出かけしたわけですが。

 なんか気乗りしないまま、店内回遊。
 ぐるぐる回っても、どうにもいい台がありません。

 そこで、ふと目に付いた台が。
 「ウイニングポスト」。860Gハマリです。

 夫のところに行って、訊いてみます。というか、よく見ると、この台の隣に着席してました。くす。
 「ねー、ウイニングポストの天井ってどこ?」
 「んー、1500Gぐらいだと」
 「ふーん」

 1500Gねぇ。じゃああと640Gか(←天井へ行くと決め付け)。
 二万以上かかるな。やめとこ。

 と踵を返した私を慌てて呼び止める夫。
 「ちょっ、ちょい待ち! ちょっと打ってみて。面白いと思う。リカの好きな出方をする台だし!」
 「ふーん。まあ、そう言うなら打ってみるか」

 てな訳で、ぽちぽちぽち。

 1490Gまで連れていかれました。

 このときには、夫は既にボーナス単発で逃げた後でした。
 しかし、ナナメ後ろ辺りから、こっそり私の様子を伺っていた模様。

 (ああ~、怖い~。話し掛けられない~)

 とか思っていたらしい。
 そのボーナスがビッグで、夫も胸を撫で下ろします。

 んが。

 連チャンするもバケ
 さらにバケ
 もいっちょバケ

 (お願い~、うちの嫁にビッグを引かせてあげて~。じゃないと俺、帰ってからどんなことを言われるか……)

 とか思っていたそうな。

 そこで「凱旋門賞」が始まりました。で、ボーナス確定。

 「アツい! 激アツ!」

 夫が飛んできましたよ。
 「ふーん」
 「ふーん、じゃないって! さっきから見てたけど、楽しみ方を間違ってるって!」
 「そう?」
 言いながら、ボーナスを揃えました。ビッグでほっ。

 「レース中は自分の馬を応援すんの! 審議の青ランプとか、もー、アツいっしょ?!」
 「んー、分かった。見とく」

 てな訳で、ちゃんとレースも楽しむことにしました。
 自分の馬は……葦毛の馬か。なるほど。
 審議の青ランプは、逆転パターンか。斜行したわけだな。
 ほほう、写真判定か。なるほどなるほど。

 なんとまあ、気がついたらビッグ14・バケ6が、100G以内に連チャン。

 「いやあ~、アレ、面白いね」
 「でしょ? でしょっ? また打ちたいでしょ?!」
 「んー、気が済んだかも」
 「うそー!」

 どうなる、夫のスロ人生。(←をいをい)


● 昨日の収支
   投資 22,000  回収 84,000  収支 62,000

※ 自分で驚いた。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2005/08/25

夫が必死

 最近、スロに対する熱が冷めてきている私。

 仕事を早く終えて帰ってくると、夫はいそいそとお出かけ準備をするのですが。
 「え~、またスロぉ? たまには別のことをしようよ~」
 と、彼の嫁に言われてしまうわけですな。

 その後の会話。

 「いいじゃん、行こうよ~」
 「つーか、最近、スロが面白くないんだけど。バケだし、バケだし、バケだし。単発だし、単発だし、単発だし」
 「えーと……」
 「ハマるし、ハマるし、ハマるし。前の人のヒキとか、66%とか、打っててイライラすんだよね。楽しくない」
 「いや、でも……」
 「そろそろ、引退も視野に入れようかなと」

 引退。

 夫は、この言葉だけは私に言わせたくないわけです。
 なんせ、私がスロから引退すれば、今までのように自由にスロに行けなくなりますから。
 ええ、行かせませんよ。何で夫だけ行かせなきゃなんねーんだ(←ヒドイ)。

 「分かった。負けてもいいから、今日は行こう。また楽しくなるかもしんないし!」

 とかなんとか言い含められて、一応はホールへ行くことに。

 夫の隣でウィンちゃんと戯れるも、何事もなく。
 という訳で、負けてもいいってことで、眉毛のあの人のところへ向かいます。

 どうやら高確率を拾ってしまった模様。しかし、4チェの嵐でなかなかヒットしません。
 つーか、小役がぽこぽこ落ちるんですけど?

 ほい、きたー! 単発。

 その後も、2連、2連、やっとで4連、ちょっとハマって2連、単発……。

 だから面白くないってんだよ、こんちくしょー!
 暗黒オーラを撒き散らす私を、背後からこっそりと伺っていた夫。
 勇気を持って、話し掛けてみることにしたそうな。

 「設定はよさそうじゃん」
 「設定はよくとも、継続が悪けりゃ箱も使えませんのよ。ケッ!」

 が、つぎのバトルボーナスがやっとで6連。ほっ。
 さらにほどなくしてバトルボーナス。しかも黒いの、緑オーラ。

 「どーせ単発なんだよ、叩きたくねぇ」
 「俺、打とうか。最近、継続の調子いいし」
 「あっ、それがいいかも」

 というわけで、交代。すまん、夫。がんばれ、夫!

 …………。

 三連終了。

 「だめだったよ……」
 「仕方ないよ。こんなもんなのよ、眉毛の人の力は!」

 その後、もいっちょ単発くらって終了。脱力。
 あー、イライラするな、眉毛の人は!

 さあ、夫のスロ人生は、一体どうなる?!(←他人事)
  

● 昨日の収支
   投資 17,000  回収 4,000  収支 13,000

※ ふ~。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005/08/24

番長よ、オマエもか

 小説もとりあえずの目処はついたし。
 ちょっとアレを打ち込んでみたいので、行ってみるか♪ とホールへ行ってきました。

 アレ……そう、番長ですわ。

 ちらっとは打ったことあるんですが、なんか面白そうじゃん?
 もしかしたら、またスロ熱にも力が入るかもしんないじゃん?

 ってな訳で番長のシマを徘徊するも……130Gヤメの台しかない。やれやれ。
 しかし今日は番長を打ちに来た訳ですから、いっときます! ボーナスくるまで全ツッパ!

 はい、900Gオーバーでバケ

 んがしかし! このバケで奇跡のJACハズレ! 女の人がなんか喋りましたっ。
 んでもって赤7。えーと、赤7だと轟の方が面白いんだっけか……と轟選択。

 パンダ出たー!

 美しく7を揃えて、ご満悦。赤7の1G連。
 面白いじゃん、番長。うはははは。
 ま、パンクしたことは目をつぶっといてやるよ。チッ。

 127Gでヤメちゃうかー。まだ負けてるけど、怖いしなあ……。

 なんて思っていましたら、127Gジャストでチャンス目降臨。32G後に解除。バケ。
 コインが減っちゃったじゃないよー……とか思ってましたら、更にバケ。

 この辺で、キレました。

 んにゃろー。青7引くまで打ってやるー!

 小役解除もしたんですがね。天国だったかも、って思うところも多々あったんですけどね。
 なんか続かないんですよ。バケだし。

 結局、ビッグ5・バケ7を引いたところで力尽きました。
 ええ、最初の1G連二回も含まれています。

 番長よ、あんたもバケラッタ台なんだね。噂には聞いていたけどさ。ケッ。
 結局、青7も引けなかったし。
 
 今回は大丈夫でしたけど……。
 なんか、番長って、1G連にバケがあるらしいじゃないですか?
 私なら引ける。そんな気がする。

 その後、ちらりと北斗を打つも、単発くらって終了。
 泣きそうでした。


● 昨日の収支
   投資 50,000  回収 0  収支 50,000

※ 痛い、痛すぎる。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2005/08/22

タイトルが浮かばない

 よーやく、R-18文学賞に投稿する原稿の二作目に「了」の文字を入れることができました~。
 なんかしらんが、時間がかかったな……。

 書いている間、ずーっとタイトルを考えていたんですがね。
 できあがるまでには何か浮かぶだろうと思っていたんですがね。

 未ださっぱり浮かびません。しくしく。

 どうにもタイトルって苦手なんすよ。
 どーしても浮かばないときは、単語でぶっちぎって、非常に安易でつまらないタイトルにしてしまいます。
 安易でツマラナイってのは分かるんですが……だからといって、いいタイトルが思いつくわけでもなく。やれやれ。

 しばらく寝かせて、また改めて考えることにします。

 三作目に至っては、どんな話にするかさっぱり思いついてないし(をいをい)。
 まだしばらく、ヒキコモリの生活が続きそうです。

 プロ作家の方々って、次から次へとすごいよな~、としみじみと思いましたです、ハイ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/08/20

スロットバトン

 え~……。むちゃくちゃ遅くなりましたが、スロットバトンなるものが回ってまいりましたので、答えてみようと思います。

 このぴ~さん、ありがとうございます。そしてスミマセン。こんなに遅くなっちゃって……てへ。
 私の豪快な投資理由がこれで分かるようにしたつもりです。
 ええ、どうやったらこんなダメ人間ができあがるかの歴史ですわ。くす。

 自慢話満載で参ります。いいぢゃん、いっつも負け話なんだからよー!(←何にキレてるのか)


1.人生一番大勝した金額及びその機種

 これがね~、よく覚えてないんですわ。
 多分、クラブロデオで万枚達成したときの20万ちょいですな。完全等価の店でした(コ○ン通りのはしっこ)。
 当時、近所の店はほとんどが7枚交換でして、それが普通だと思っていたので、交換したときはビビりました。
 あ、今、思い出した。猛獣王の設定6をゲットしたときも万枚達成したな。あそこも当時、完全等価だったハズだ。
 じゃあ、どっちか(←いい加減)。


2.今、メインで打っている台

 CR新世紀エヴァンゲリオン。

 ……スロットバトンだったな。
 えと、やっぱり北斗ですね。なんだかんだで。
 あとは南国育ち、海物語……その他もろもろの(仮)天井狙い。ゾーン狙いは当たらないからあんまりやらない。

 えっ、メインで打っている台でしょ? メインで勝っている台じゃないよね? ほっ。


3.最後に勝った台のボーナスの入り方

 昨日の記事でアツく語った、ハクション大魔王のビッグですな。
 がま上段で「は、は、は……ハックショーン!」ときて、がまテンパイせず。うーん、激アツ。


4.よく打つ、または特別な思い入れのある台、5つ

 ※ 正式名称ではないかも。すまん。

 Ⅰ ハクション大魔王S

   愛しています。何度でも言いますが、これほど愛した台はありません。
   でもね、人気がないのがよかったのかも。自分でリーチ目を発見したりする喜びがありましたもん。

 Ⅱ ゴールデンベル

   初めてまともに打ち込んだ台。
   当時はリーチ目もよく知らなかったし、目押しも殆どできませんでしたから、初心者にはちょうどよかった。
   あのペコペコペーン! といつ鳴るか分からぬ告知音に、何度ビビったか。それがたまりませんでした。

   近所にあった台は、いたってまったりとした出方をしてましたが……。
   撤去されてからしばらくして、旅打ちで見かけたので打ってみたら。
   何やら挙動不審の出方をしやがりました。一気に二箱出てお持ち帰り。
   例えるなら、さわやかなスポーツ少年だった初恋の人が、大人になって再開したらNO.1ホストになっていた。
   そんなアナタもちょっとステキ。そんな感じ。

 Ⅲ G7

   エレコ唯一のやっちゃった台。……と、言われていましたが、実は打ち込んでました。
   相性が異常によくて、負ける気がしなかった。
   というか、あまりの人付きの悪さに設定のいい台に座れていただけでしょうがね。
 
   しかしこの台のおかげで、はじめてリーチ目というものを意識し始めました。
   スロットって面白いなーって感じで。リールフラッシュ演出ってのも、この台で知ったようなもの。

   私にとっては、スロットの面白さを教えてくれた優良台でした。勝ててたし。

 Ⅳ ワードオブライツ

   これも異常に相性がよかった台です。CT突入9連したときは、嬉しかったなあ。

   「ワードラかアステカで最初にビッグを5回引き当てた人にアステカ設定6を進呈!」というイベントがあり。
   どこかのお兄ちゃんとガチンコ勝負になりまして。
   あと一回のビッグが~! ってときに、飛び込みで揃った黄色7は、今でも忘れられません。

 Ⅴ コンチ4X

   まー、思い入れがある台ってほどでもないんですが。
   私が生涯初、万枚達成した台です。新台のリノが満席の中、その後ろで誰よりも出しました。てへ。
   もう、何が何だか分からないけど、終わりゃしねえ! って感じで。
   こんなに出したのは初めてで、本気で交換所に行くのが怖かった。

   しかしこの台を皮切りに、万枚達成が当たり前になっていきました。
   猛獣王、クラブロデオ、魔王、ワードラ、大花火……他にもある、多分。

   この辺りの記憶が、今でも私に豪快な投資をさせているものと思われます。
   もう万枚なんて、出やしないのにねぇ(←自嘲的)。
   

5.バトンを渡す人5人

   申し訳ないです。ここでバトンを落とさせていただきます。
   なんか、チェーンメールっぽくなるのが抵抗ありまして。頭固い? ゴメンナサイ。

   でも、「私も答えてみたい~」と言う方は、自ブログor自HPでされてはいかがでしょうか。
   (こちらでは受け付けておりません。念の為)

   書いていて、楽しかったです♪ ありがとうございます。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2005/08/19

お盆休み 後半

 山口県に行くなら、どうしても寄りたいところがありました。それは。

 徳山動物園

 いやー、テレビで見たんですけどね。ここのマレーグマ、頭を抱えるんですよ。
 比喩でも何でもなく。本当に頭を抱えるんです。
 どうやら夫婦らしいんですがね、奥さんの方が身体が大きくて、いつもダンナのエサを奪い取るらしいんです。
 んで、奪い取られた旦那さんの方は、頭を抱えて嘆くんです。その仕草が面白くって、これはぜひ見てみたいな、と。

 行ってみたんですけどね、あまりこれをやるとストレスが溜まるらしく、夜しかやってないと。
 んで、夜には旅館の予約をしてましたのでね、諦めました。
 一応、見に行きましたけど、あまりの暑さにフツーにダレてましたね。

 で、夫との会話。
 「……頭を抱えるとか言ってたっけ?」
 「うん、そう。奥さんの方が強いんだって。別々に与えても、自分のは絶対に盗られないって知っていて、先にダンナのエサを盗りに来るんだってさ。だからいつもは、奥さんの見えないところでエサをやるしかないんだって。わはははは」
 「ふうーん」
 「ナニ?」
 「いや……なんか……ウチみたいじゃね?」

 寝言か、そりゃ。

 とりあえず、ぐるっと一周しまして、満喫しました。
 リアル「ダナゾ」もデジカメで撮ってきました。いやあ、久々に行くと面白いな。

 で、温泉地に向かって車を走らせます。最初に目に付いた店に入ってみました。
 台を見て回っていると……ファイヤードリフトか、あんまりいい思い出ないし……猛獣王か、ちょっと打ってみるかな……うーん。

 ……ん?
 ……んんんん?
 ああああああ、あれは、もしや!

 ええ、ハクション大魔王Sですよ! 私が生涯最も愛した台ですよ!

 迷わず下皿に煙草をぶん投げ。他には誰も打ってませんけどね。
 この台は、設定6の爆発力だけが話題になったよーな感じでしたけど。ほんでもって、あまり人気はありませんでしたけど。
 私は思う。この台以上に面白い台は、未だ出ていない!
 これほど液晶と出目のバランスがいい台はないのに、なんで人気がなかったのだろう……。
 赤7ガマまでにゅるっとすべってくるのもいいんですけどね。その一つ手前で止まる(要スベリ)のが最もアツいんですよ! 左リール上段にガマがあって、枠上に赤7がある状態ね。

 私はチェリー付き黒いのを左リールに狙って、ハサミ打ちするんですけどね。
 よーく見ていると、順押しつぼハズレ目があることに気付きます。これです。これがアツいんですよ!
 上段ガマまでスベってきて、カンちゃん以外の演出になれば、この時点でガマorボーナス確定。カンちゃんでも、ハチあくびちゃんでなければ、ガマorボーナス確定です。
 んだから、お母さんの「は、は、は……はあ~」とかでも、この出目なら入ってたりする訳ですよ!
 黒いの下段でも、順押しつぼハズレ目はありましてね。それでも「は、は、は……はあ~」でボーナスなんですよ!

 どう! どう、アツいっしょ? 激アツっしょ?!

 ……とまあ、語ると長くなるので、この辺でヤメときます……。

 ★ 追記 ★
 これらの確定演出は、ドキドキタイム中には適用されません。
 言うの、忘れてました。スミマセン。


 魔王では、なぜかサクっとビッグを引きまして。持ちコインで再びやってきたドキドキタイム中に引いたチェリーからつぼつぼチャンスに入りまして。
 その後も順当にボーナス、つぼチャンを繰り返し、つぼチャン中にビッグも引きまして、歌詞つき主題歌も聴きました。

 まあ、ロングつぼチャンも引けなければ、がま自体もあまり引けませんでしたのでね。いわゆる『いただきタイム』には入りませんでしたけど、それでも二箱お持ち帰り♪

 ああ、爆裂AT機って楽しいなあ!

 とまあ、幸せな気持ちで温泉宿も満喫。来たる5号機時代、私は頑張れるのだろうか、と思いました。ほんと。

 で、問題の最終日

 朝から、温泉宿にほど近いホールに行ってみたんですよ。
 そしたら、南国育ちがあったので打ってみることに。

 さくっとキュピーン! ですよ。おお、やったね、絶好調だね、私!
 バケですけど。
 でもなんと、これが蝶が飛び飛び! うわははは。やった、やったよ、私!
 バケですけど。
 しかししかし、持ちコイン内で再び、キュピーン!
 バケですけど。

 この辺りで、壊れました。

 CRエヴァを打って、やっとでミッション追加してくれたけど、通常絵柄で。
 その後、飯島直子のCRがあったので、打ち込んでみるも、どーにもならずで。

 気が付いたら、こんな台に座ってました。

 「ハローサンタマシンガンバージョン」。

 バラエティコーナーにひっそりとありましてね。ノーボーナスで500Gほどハマってたんですけどね。ええ、突っ込みましたよ。ノーボーナスですから。天井上等でございますよ。

 本当に1400Gで来ました。

 バラエティコーナーで設定変更してんじゃないわよ、こんちくしょー! 前日も前々日もさして稼動もないくせにさー! 1400Gだっただけ、ヨシとするところですか、これは?!

 しかし、なんとかビッグ三連してくれて、終了。
 ここで帰路につくことに。

 「広島でも、ちょっとだけ打とうよー」という夫の言葉に無言で頷き、近所の店へ。
 北斗でどうにもならず。
 海物語の600Gヤメの台で1000Gオーバーしてしまい。しかもパンク。
 番長……ではちょこっと取り戻したんですけど。特訓中に爺がX-ファイルか何かを持って落ちてきたんで、ちょっと気持ちよかったんですけど。三回目のJACゲーム中に機械の足が出てきたんで、プレミアで1G連かと思ったけど、そんなことはなく。

 ま、そんな感じで負債を増やしてしまいました。

 ちなみに夫が、この日、10万勝ちをやってのけましてね。
 奪い取っておきました。

 マレーグマの気持ちがちょっと分かった、そんな盆休み。


● 盆休み後半の収支
   投資 92,000  回収 92,000  収支 0

※ 盆休みトータルでは勝ったから、ヨシとする。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/08/18

お盆休み 前半

 四日間、お盆休みを満喫してまいりました。
 スロ収支はまとめて書くつもりだったんですがね。
 
 「ハクション大魔王S」に対する愛を語らせたら長くなるのは必至なので、分けて更新することにしました。 

 前半は、墓参りツアーだったんですけど。
 うちの実家に行き、本家に行き、夫の父方の実家に行き、母方に行き。
 あっちこっち、ちょろちょろちょろちょろ。

 しかし、こんなスケジュールでも、スロは打つ。
 夫のスロバカぶりはスバラシイっす。つきあう私も私ですが。

 まずは私の実家に行く前に、パチ屋に立ち寄ってみます。

 海物語とか南国育ちとかをちらちらつついてみるも、どーにもならず。
 で、ノーボーナス600Gの鬼武者を発見したので座ってみる。

 1000Gでバケだ、こんちくしょー!
 おそらくリセットでしょう。設定師、出てこーい!

 んでもって、110Gで小役解除くさいビッグ。
 さらに220Gでバケ。
 終了。

 アホか、そんなバケいらねえんだよっ!

 わずかに残ったコインを北斗に飲ませて、撤退。

 で、違う店に移動。
 エヴァであっさりヒットで、2連させて終了。

 ほんでもって、番長を打ってみることに。
 680Gヤメだったんでね。確か、天井はそう深くはなかったハズ。よーし、行ってみるかってなもんです。

 930Gでバケ。

 しかしその後、80Gで青7ヒット! 喜びの1G連を連れてきてくれました!
 んが、128Gに到達。終了。

 ヤメときゃいいのに、北斗に移動。
 小役は落ちるものの、ヒットせず。ようやくきたバトルボーナスが単発で終了。

 頭にきたんで、わずかに残ったコインを夫の下皿にぶん投げ。

 その後、墓参りツアーに突入。
 合間にちらっと飯島直子のCRを打ってみる。これ、意外に面白い。設置店は少なそうですが。

 問題は、ここから。

 全ての墓参りを終わらせた二日目の夕方。
 山口県に行ったんですけどね。目に付いたパチ屋に入ったんですよ。

 どうせ旅打ちなら、珍しい台が打ちたいなあ、と思いましてね。
 アラジンに着席してみました。もちろん、Sですけど。
 800Gハマリです。ええ、低設定狙いです。だって、単チェをどんどん引きたいぢゃん? それがアラジンの醍醐味ぢゃん? 単チェのこないアラジンなんか、つまんないぢゃん?

 壊れてますな。ええ、ここまでがっつりやられてますからね。がっつりやってくれたのは、全て広島県のホールなんですがね。
 頼みますよ、広島県のホールさん!

 しかし、このアラジンがさくっとヒット。ビッグ。嬉しい誤算です。
 しかも、このビッグが高確率状態を連れてきたらしく、なんとアラチャン!

 ああ、AT機って楽しいなあ!

 てな感じで、演出を満喫しながら消化。ええ、「A」って出るまで待ちますよ。ラクダ群も見ましたよ。二度と見られないかもしんないし。

 しかし、アラチャン中に単チェを引いたところから、スーパーアラチャン。
 どどどど、どーしよー! 時間がなくなってきたー!

 まさかここまで続くとは思っていなかったんでね。9時半くらいでしたかね、ぶん回しに入りました。

 「夫~! どうしよー! スーパーアラチャンに入ったよー! 5000Gが来たらどうしよう?!」
 「落ち着け! それ、『S』だから! ないから、そんなの!」

 そうでした。

 しかし時間がないことには変わりなく。一生懸命、フルウェイトぶん回し。演出なんざ、満喫している場合じゃありませんでした。しかも、高確率は確定しているのに、なかなか引けない! 早く来て~! せめてクレジット内で来てくれ~!

 しかし、結局、怒涛の33連! しかもタイムアップ。ああ、まだ高確率が残ってたのに~!

 これで、一撃5000枚獲得。
 爆裂AT機時代、カムバーック! と、切に思いました。


● 盆休み前半の収支
   投資 48,000  回収 99,000  収支 51,000

※ はっぴー。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005/08/17

今日の夜あたり

 広島に帰ります。
 もしコメントを入れて下さった方がいらしたら、ありがとうございます。そして遅くなってすみません。明日はお返事できると思います。

 ココログは、携帯からは投稿くらいしかできないのよねぇ。むう。

 で、なんでこんな時間から投稿しているかというと…、ボロ負けしているからなのさ。あっはー。
 夫は出しているから暇なのさ。あっはー。

 ま、負債が増えないように頑張りますわー。とほー。
 昨日までの好調は幻想だったのか。くすん。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/08/16

今夜の宿

 今回も温泉に来ています♪

 幸せ。050816_1921.jpg

| | コメント (4) | トラックバック (0)

きたあ!

 チェリーから、初つぼチャン♪050816_1307.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

うおー!

 現役稼働している店発見!

 金に糸目はつけられません。
 ああ〜、どれだけ貢げばいいのだろう…。050816_1232.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ただいま

 動物園に来ています。

 ホッキョクグマのホクトくん。050816_0942.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アラチャン!

 ああ、幸せ! ローングアラチャン!
 画像は相変わらず荒いですが。

 ま、ここまで、乱れ打ちで投資がかかってるケドさ。050816_0033.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/13

明日から

 やっと夫が、お休みがもらえるそうだ……。

 てなわけで、恒例の墓参りツアーに出かけてまいります。
 「お墓参りセット」(←本当にこういう商品名)や手土産も購入して、準備はOKだ!
 お泊りセットはまだなんだよね~。ああ、用意しなくちゃ~。

 とはいえ、合間合間にスロることは避けられそうにないので、稼動したら、帰ってから収支をアップします。

 ところで、お休み前には、ちまちま貯めていた500円玉貯金箱を開けることにしているのですが。
 今回は負けてばっかだったし、貯まってないんだろうなあと思いきや。
 7万円ありました。

 ……なんでこんなにあるんだろ?

 と考えて、思い当たる。

 ああ、エヴァばっか打ってたからか……。(←500円から打てるので)

 旅打ちで増えるといいなあ……。でも増えないんだろうなあ……(弱気)。
 まー、なるたけ頑張るかー……(ヤル気あんのか、をい)。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/08/11

『亡国のイージス』を観てきました

 早速、映画を観にいっちゃいましたよ。

 昨日はレディースデーでして、お安くなるもので、これは行かねば! と。
 夫はレディーじゃないので、通常料金なんですけど。
 夫婦の日は22日なので、そこまで待てば、二人してお安く観ることができたんですけどね、そんなとこまで待っちゃいられないわけですよ! もう観たくて仕方ないわけですよ! どんな恐ろしいことになっているのか見届けたいわけですよ!

 んが、しかし。
 いい意味で期待を裏切られました。
 面白かったですよ! オドロキですよ! スタッフのみなさん、よく頑張りましたよ!

 先任伍長を真田さんが演じるということで、違和感ありまくりなんだろうなあ、と思っていたんですけどね。
 意外にすんなり受け入れられました。俳優さんてすごいな。
 中井貴一とかに演じられると、もうそれだけで飲み込まれちゃう。豪華メンバー、というのは伊達じゃないなって感じでした。

 ただ思ったのは……ジョンヒ、いらない。

 いや、「如月くんにチューしやがってー!」とかいう意味じゃないですよっ。ええ、ほんとです。ほんとですってば。
 だって、あんな喉の傷を唐突に見せられたって、訳が分からないだろうし。ジョンヒの凄まじい強さもいまひとつ表現しきれていないと思うし。女優さんが悪いって意味じゃないですよ。構成的に。
 分からないならスッパリ切った方がいいですよ。原作では重要なキャラクターですが、映画のストーリー上、必要ないでしょ。ジョンヒがいなくとも代替がきくな、というところが多かった。
 まあ、男くさくなるのを危惧したのかもしれませんが。
 それよりも、切れるところは切って、練りこんだ方がよかったと思います。つーか、もう充分に男くさいし。そこがいいわけだし。

 画像は迫力でしたね~。ちゃんと映画館に足を運んでよかった。
 ローレライと比べると……ローレライは異形の潜水艦だし、ローレライシステムなんつーものが出てくるから、CGに頼らざるをえなかったんでしょう。あれはあれで頑張ってた。
 でも、ぜんっぜん違ってた! さすが自衛隊全面協力!

 そんな訳で、楽しんで参りました!
 いやー、よかったよかった。

 あ、ちなみに私は特に映画ファンってわけではないので、「分かってないなあ~」とか思われるかもしれませんが、そこは許してちょ。

| | コメント (5) | トラックバック (3)

2005/08/10

福井晴敏 『亡国のイージス』

 映画を見るために読みました。

亡国のイージス 上
福井 晴敏〔著〕
講談社 (2002.7)
通常24時間以内に発送します。

 読んでまず思ったのは……これ、映画化して大丈夫なの? ってことですかね。

 ダイスの存在が国内外に知られてしまう! とか、
 「辺野古ディストラクション」の真相が洩れてしまう! とか、
 そういうことを思ったわけではありません。えへっ。

 なんというか……対外的に。

 そういう心配をしてしまうくらい、全ての人に受け入れられる内容ではないように思います(←シャレじゃないぞ)。
 けれども、現実にすぐそこに危機が迫っています。今はこれが全てフィクションだとは思えない状況です。
 映画化は、広く一般に全ての日本人がもう一度国について考える、いい機会を与えてくれるものかもしれません。
 って、映画を観てないけど。

 あと、ローレライを読んだあとにも思ったことですが……なんか、どこか違和感を覚えるんですよね、この作品。
 テーマも重い。文体も重厚。専門用語バリバリ。
 なのにどこか……ライトノベルっぽいんです。ライトノベル好きには嬉しいですけどね。

 「如月くん、萌え~♪」って人が、けっこういると思う! 断言する!
 ちなみに私は、ちょっぴり瀬戸さんが好きだ!

 ……それはおいといて。

 これは、序章から面白いです。ぐいぐい引っ張られます。
 んが、上巻の途中から中だるみ。私のように戦闘機に一切興味のない人にはツライ専門用語がバンバン出てきます。「これ、なんだったっけな~」と、元のページに戻ることもしばしば。頭の中で機体とか船内とか想像しきれていないと思いますし。
 ところがところが、上巻の終わりあたりから下巻の最後まで、ノンストップで読めます。
 私は数年ぶりに完徹しました……眠かったです。

 というわけで、自衛隊マニアの方々(をい)には垂涎の作ではないかと思われます。
 ちなみに、知り合いに戦闘機好きがおりまして、「原作ではF-15だけど、映画ではF-2なんですよ。原作が出た当時は正式配備されていなくてね、映画化の際に自衛隊からチェックが入ったようですよ」と教えてくれました。へぇ~。
 原作を読み終えた後、「確かに原作ではF-15Jとかいう代物でした」と報告すると、「ちなみにJはJAPANのJなんですよ」とまたまた教えてくれました。へぇ~へぇ~。
 こういう話を聞くと、知っていたらもっともっと楽しめたのかなあ、と残念に思いました。

 ネタバレを含むので、読まれる方は反転願います。↓

 しかし、『いそかぜ』奪還に関してキーポイントになるのが、モールス信号と手旗信号とは。
 最新鋭の機器に囲まれた中、こうしたものが威力を発揮することには胸が打たれます。
 それは、ターターを扱い先任伍長と呼ばれる仙石さんが、日本を救う姿と似ているように思います。
 ラストは涙なしには読めません。

 さて、原作も堪能したし。
 映画を観にいくのが楽しみでっす。どんな画像になっているんだろ~。
 つーか、仙石さんを真田さんが演じるって、かっこよすぎだろ、と思うのは私だけですか?

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2005/08/08

んもー!

 コメントスパムがすごいんですけど!
 あんまりムカつくんで、削除の上、IP規制しているんですけどね。消しても消しても、やってきやがる。
 今回規制したIPは、もう20近く……。
 もーやだ。このクソ暑いのに! 本気でムカつくー!
 いやもう、このスパムを見るたびに脱力するんですよね。ヤル気を失うというか。

 ってことで、コメントでのHTML使用を不許可にし。URLも自動リンクさせないようにしました。くそー。

 さて、この数日、更新をサボってR-18文学賞に向けて原稿を書いていましたが。

 なんとか一作品は完成させて、投稿を済ませました♪
 二作品目は……まあとりあえず、30枚は書きましたので、終わりが見えてきたってところですかね……多分。

 盆までには、なんとか完成させたいものです。とほー。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2005/08/03

地下に潜ります

 昨日は、YABUさんが広島に来られているということで、私も合流してスロることにしました。

 んで、私は北斗。
 初っ端にいきなり単発。脱力。

 さらに、ファイナル711に着席。
 バケ単を三連発。脱力。……おまえもか、ファイナル711。

 その後、YABUさんは撤退され、入れ替わるように夫と合流。店移動。

 エヴァを打って両隣の人に、チャンスボタンを連打され、脱力。
 何度も席移動するも、なぜか隣に人が座り、画面を覗き込まれるわ話し掛けられるわで脱力。

 その後、北斗を打つも、高確率に引きずられた挙句に、スルー。脱力。

 そんな感じで月初からやられまくり。やれやれ。

 で。

 話は変わりますが。
 R-18文学賞の応募受付が始まりました。締め切りはまだまだ先なのですが……。
 案の定、書けてません。てへ。

 それに、イージス公開が始まったというのに、原作の方をまだ全部読めてません。
 あと少しなので、今日中には読めるはずなのですが。

 そんな訳で、また当分、地下に潜ります。
 なんか色々疲れているところなので、いい機会だと思って、ブログは小休止します。
 長くても一週間程度のこととは思いますが。

 もしコメントを入れてくださる方がいらしたら、必ず返事はしますが、遅くなると思われます。
 悪しからず、ご了承くださいませ。


● 昨日の収支
   投資 43,000  回収 0  収支 43,000

※ 気にせんとこ。

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2005/08/01

7月最終日

 昨日のファイナル711でのビッグ連にちょーしぶっこいて。
 今なら鳴るんじゃねーかと吉宗に座ってみました。

 んが、当たらず。
 上げっぽい台に着席したので、天井狙いではなくゾーンを狙いにいったんですけどね。
 やっぱ、天井じゃないと当たりませんよ。ケッ。
 隣がさくさくっと230Gってところでビッグを当てちゃったもんで脱力しちゃって、移動。

 そこから恐怖の乱れ打ち。

 海物語の朝一80Gヤメの台を150Gまで回したり。
 北斗を3000円ずつ打ちまわって小役がさっぱり引けなかったり。
 もしかして、もう一回いいことあるんじゃねーかとファイナル711に座ってやっとでボーナスを引くも、バケ単発。

 夫と二人してすごい投資金額になってきたので、財布の中身が哀しいことに。
 なので、設定はよさそうな北斗に着席している夫に全財産を託し、私はいったん休憩。

 しばらく読書にいそしむも、夫からの連絡が一向にないので、様子を見に行けば。
 なーんと、頭上に箱を積んでいやがる。

 そっと傍に立つと、私は言いました。

 「なんだこりゃ」
 「あっ、なんか継続が調子よくて~」
 「くれ」
 「えっ?」
 「くれ!」

 夫の頭上から、コインの詰まった箱を奪い取り(共有OKだったので)、夫の隣の北斗に着席。
 これがどうしたわけか、さくっとスイカからバトルボーナスゲット。
 さらに奇跡の11連。
 速攻で夫にコインを返却。

 「俺のおかげ~?」
 「継続させたのは私だ!」

 と、血も涙もない返事をしてみる。

 小役は落ちず。しばらく打ってみるも、設定は期待できそうになく。
 移動した台で、さくっと2チェを引いてバトルボーナスゲット。
 これがまさかの11連。
 連続で10連オーバーとは、私に何が起こったのか。

 全てを取り返すには至りませんでしたが、かなり負け額が減りました。ほっ。
 これで、月の収支はなんとかプラス終了。

 8月こそは、年間プラスを目指して頑張ります。……多分ね。


● 昨日の収支
   投資 43,000  回収 36,000  収支 7,000

※ 年間総合収支の方にあげました。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »