« 四国旅打ち日記 1 | トップページ | 四国旅打ち日記 3 »

2006/01/04

四国旅打ち日記 2

 昨日の記事の続きです。

 んで、30日。

 朝っぱらから、桂浜の方に行ってみることに。
 やはり観光もしてみないとねっ!

 こちらの記事で紹介した、龍馬像を見てみたり。
 桂浜を歩いてみて、「太平洋は広いぜよー!」とか言ってみたり。

 で、満喫。
 そして高知で旅打ち開始っす。
 適当な店に入って、台を物色。

 どうせなら、普段は打たない台にしようと、ゴールドXなんぞをつついてみます。
 何事も起きないので、すぐさまヤメ。

 他の台にはどうにも触手が動かないので、CRエヴァを打ってみるも、どうにもならず。

 ああっ、絶不調は続いている模様です!
 過去、旅打ちはやたら調子がいいので、風水的になんかいいのかも、とか期待していた私はバカ一確なんですね?!

 ふらふらしながら、CRルパンへ。
 不二子バージョンに座ってみますが、何が何やら。
 銭形バージョンに移動しても、何が何やら。

 なんかつまんない台だなー、もうヤメるかー。と思いながら打っていましたら。

 「その台、ボタン押すって知ってる?」と、ふらりとやってきた夫が言いました。
 「知らない」
 「……やっぱり」

 てなわけで、ボタンの存在を知った私は、もう少しだけ打つか、と座りなおし。
 なるほどなるほど。このボタンを押すと、画面下を通るアイテムから期待度が分かるもんが出てくるわけね。ふーん。

 んで! 座りなおして二千円で、ピラミッドからルパンが出てきました。そして大当たり!
 それが麗しの確率変動。しかも4連!
 これって、確変再抽選が大当たり中にあるのね。おもしれぇ~。

 さらに、時短中にパトライト群が出てきて、引き戻し。
 これが5連!

 何が私に起こったんだー!

 そんな感じで、運だけで勝ちました。
 さらに、高知ってパチも交換率がいいのね。

 あの時、夫がボタンの存在を教えてくれなかったら、確実にヤメてました。
 危ういところで救われました。ほっ。

 そして続きはまた次回に。


● 12/30の収支
   投資 19,000  回収 50,000  収支 31,000

※ 12月分はもう締めたので、旅打ち分は1月の収支にいれます。

|

« 四国旅打ち日記 1 | トップページ | 四国旅打ち日記 3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35231/7981381

この記事へのトラックバック一覧です: 四国旅打ち日記 2:

« 四国旅打ち日記 1 | トップページ | 四国旅打ち日記 3 »