« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006/01/31

2006年 収支

 リカの2006年パチスロ収支です。
 笑ってやってください……。

 日々、百円以下は切り捨てているので、端数は発生していません。


● 1月

  投資 331,000  回収 342,000  収支 11,000

  ※ 吉宗ビッグ中純ハズレがなかったら、と思うとゾッとする。


● 2月

  投資 136,000  回収 78,000  収支 58,000

  ※ 勝率悪すぎ。


● 3月

  投資 128,000  回収 141,000  収支 13,000

  ※ おっ、プラスだった。よかった。


● 4月

  投資 294,000  回収 110,000  収支 184,000

  ※ 号泣。


● 5月

  投資  86,000  回収 236,000  収支 150,000

  ※ アラエボよ、ありがとう!


● 6月

  投資 66,000  回収 8,000  収支 58,000

  ※ 記憶にございません。


● 7月

  投資 69,000  回収 27,000  収支 42,000

  ※ 思い出せません。




★ 月が終了した時点で、こちらに収支を載せていきます。



年間総合収支

 投資      1,110,000
 回収       942,000

 総合収支    168,000



★ ちなみに年間ノルマは 600,000 となっています。

| | コメント (0)

2006/01/30

R-18文学賞 結果

 まーなんつーか、案の定というか、やっぱりっつーか、間違いは起きないんだねっつーか。

 R-18文学賞、最終候補作が発表されていましたが、落選してました。

 はあ~……。

 でも結果は結果としてきちんと受け止めて、反省してまた新たに歩き出したいと思います。

 とはいえ、結果が出たばかりでまだ精神的に落ち着かないので、ちょっと落ち込んでみたり自棄酒してみたり夫に愚痴メールを送ったりチョコレートを浴びるほど食ったりした後に、歩き出そうかと。
 というわけで、これから底の底まで落ち込みます。どんより。
 ブログ更新が滞ったらゴメンナサイ。生暖かく見守ってあげてもらえると嬉しいですわ。

 近日中に、その落選作を晒そうと思います。そのときは宜しくお願いいたします。

 ふう~……。

 ちなみに、私の記憶が確かならば(パプリカ食いつつ)、一次通過発表のときに私の作品を挟んでいた二作品が選ばれていました。

 なんとなく、ムナシイ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/01/28

すっごいでしょー

 今朝、車の中でラジオを聴いていたら長渕の歌が流れてきて、それだけで号泣したリカです、こんにちは。
 あんまり泣くと、頭が痛くなってくるんだよねぇ……。いたたたた。

 ま、昨日も頭が痛くなるような出来事があったんですけどね! ケッ!

 吉宗打てば、さっくり引けたものの、案の定バケ単でして。
 番長打てば、チェリー解除したものの、やっぱりバケ単でして。

 なんかこー、打つ気も失せるじゃないっすか?
 なので、私にとって、目新しい台を打とうかなあ、と。

 ちゅーわけで、ハイビスカス。夫に簡単に説明を聞いて、打ち始めます。

 すると、すべりベル。その後、ドカーンと! ドカーンときましたよ! うおー、ビビったあ!
 バケですけど。
 いやいやいやいや、連チャンに期待です。ほらっ、キラーンとヨットの辺りで光りましたよっ!
 そんな感じで、なんと、8連! すっごいでしょー!

 …………。

 オールバケですけど。

 バケ8連て! またしても謎のCタイプかよ!

 連チャン終了してしばらく回せど、何事も起きないのでヤメ。
 残ったコインを持って、北斗へ。

 さくっと引けども、単発終了
 その後、LED矛盾を見せつけられ、ずるずる引きずられたものの、結局ひけず。

 んねっ。すっごいでしょー。ある意味、才能でしょー。
 ほんと、オールバケで、泣きそうだったんですヨ。ネタじゃないんですヨ。

 むしろネタであって欲しかった……そんな気分。


● 昨日の収支
   投資 25,000  回収 0  収支 25,000

※ ただいま夫が、向かうところ敵なし状態。嬉しいような、妬ましいような。つーか、アンタが私のヒキを取ってるんだろ! 今すぐ返せ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/01/26

ヒキ弱ですもん

 ふらりとホールに寄ってみましたらば。
 何やらイベントのご様子。
 札が刺さっている台は、設定5,6がほぼ確定するとか何とか。曖昧な表現の札ですけどね。
 夫と二人で札のついている台を見て回りましたが、どうやら本物のようです。ま、確認がとれないので何とも言えませんが。

 当然、そんな台は空いてないよな~……と思ったら。なんと、空き台がありますよ。アラジンです。

 ……アラジンか~……。
 まあいい。打ってみるか。
 と、着席。
 前任者はどかんと出した後、連しなくなってヤメたようです。

 ……5?
 なにやら……ヒキが必要な設定でございますわよね……。

 とか思いつつ、打ち始めます。
 しかし、来ない! 相変わらず、こない! 契機役が全然こなーい!

 そうして苦労していたところ、隣にふと座る、オジサマ。
 わずか1Gでキラリーン♪

 どんなヒキしとるんじゃー!

 オジサマはさくっとボーナス解除。
 そしてなかなか契機役が引けずに苦しむ私。
 ……人生って……ナニ?

 結局、高確率に入ったっぽい動きを見ることなく、心が折れました。

 やっぱりアラジンは、ヒキ弱さんは打ってはいけない台なのですわ。


● 昨日の収支
   投資 35,000  回収 0  収支 35,000

※ 今月、ついにマイナス転落。うあ~。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/01/25

頭痛の原因

 この週末から、なにやら原因不明の頭痛に悩まされておりました。
 元々、偏頭痛持ちではあるんですが、これはちょっとひどかった。
 歩くたびに、ガンガンくるんですよね。
 ちゃんと寝ているし、体調も別に悪くない。一体、なんでだ~? もうちょっとひどくなったら病院に行こう……。
 なんて考えながら、日曜日に一日中寝て、月曜日もよく寝て。

 そして全快。寝る子は育つ。

 なんだったんでしょうね? もしかしたら、風邪のひきはじめだったのかなあ。

 んで、調子に乗って、スロへ。
 今日はアラジンと戯れてみることにしました。

 引けない。引けない。とにかく、引けない!
 なにが引けないか。ええ、皆様、お分かりでしょう。

 単チェリーだよ、単チェリー!
 こないとどーにもならねぇよ!
 チェリーがきても、どーしても揃う! アラジンが笛吹いても、どーしても揃う!
 くっそー! この際、わざと取りこぼししちゃうか?! いや、全く意味ねぇし!

 そしてそして。やっときたー! 念願の単チェ!
 んで、華麗にスルー。

 そうこうしているうちに、どうやらラクダ三発から、バケ。
 終了。

 あ、頭痛くなってきた……。


● 昨日の収支
   投資 21,000  回収 0  収支 21,000

※ ヒキ弱さんには打てない台なのか。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/01/21

小川洋子 「博士の愛した数式」

 今日から公開だそうです。

博士の愛した数式
小川 洋子著
新潮社 (2005.12)
通常24時間以内に発送します。

 かなり評判のいい作品であることは知っていたのですが。
 いつか読もう、絶対読もう、と思いつつ、ずるずると。
 そして映画化されると知り、慌てて読むことにしました。いつ映画に行くことになるか分かりませんものね。

 実は私、数字というものが大嫌い。暗算とか、そりゃあもうってくらい、苦手です。7とか17とか入ってくるとヤダ。
 しかし、この作品では数字の羅列が数多く見られますが、そんな私でも全く抵抗なく受け入れられました。
 かえって、数字とはこんなにも美しいものだったのか、と思うほどです。

 しかしまあ……私にとって江夏は、カープの選手だなあ……。
 そうか、阪神かあ……。
 阪神ファンの夫に話を振ると、また話が長くなりましたので、聞き流してしまいました。てへ。

 ところで、私は文庫本を読んだのですが。
 この本の文末に解説がついていて、藤原正彦さんという数学者の方がそれを書いています。
 面白かったですよ。文才がありますよね、この人。時々ユーモアを交えながら、でも的確な視点で物語を分析しています。
 やっぱり、数学者って、ただものではないわね。うん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/01/19

『男たちの大和』を観てきました

 夫の送り迎え期間延長が決定し、ちょっぴりショックなリカです、こんにちは。
 一日三時間はとられるのはツライ……。
 だからだ、だからなんだよ、我が家が片付かないのは! ……ってことにしてくれ、夫よ。えへ。

 しかしそんな中、夫を口説いて映画を観にいくことにしました。

 大和ミュージアム映画ロケセットを見てきたからには、これは観にいかなきゃいけないでしょう!
 ええ、もちろん、『男たちの大和』です。

 まずは、この映画を見る前に、持ち物確認しなきゃいけません。
 ハンカチはOKですか?! できればタオル地……いやむしろ、タオルでヨシ。

 もうね、私はね、テレビCMの時点で泣いていました。
 「死んだらいけーん!」ってあの女の子のセリフね。もうね、あれ、ヤバい。絶対泣く。間違いなく泣く。
 切なすぎるよ、あの広島弁。

 で、映画の方ですが。
 考えていたのとは、ストーリー構成が違いました。過去から始まり、過去に終わるかと思っていました。
 この映画では、現在と過去を、ストーリーが行ったり来たりします。
 現在での登場人物は、大和の乗組員だった男性と、大和の乗組員の遺族(とは言っても、戦時に亡くなったわけではない)である女性、そして戦争を知らない少年。彼らは小さな漁船で大和の沈没地点を目指します。
 その道中、乗組員の男性の記憶が呼び起こされるのです。合間合間に、実際の画像も入り、戦争の説明も行われます。

 もうね、泣きっぱなし。ハンカチ一枚なんかじゃ足りませんでしたよ……。
 実際に、ほんの少し前に起きた話です。まだ一世紀も経っていない、ほんの60年ほど前の話。
 まだ15,6歳の少年たちも、『死ニ方用意』と死を覚悟して戦う現実がこの国であったのだと再認識させられます。
 戦闘の場面では、まさに地獄絵図が繰り広げられ、思わず目を背けてしまいそうになるほどです。

 しかし俳優さんたちは、頑張ってたなあ。
 広島弁は、ほとんど違和感ありませんでした。
 県外の方から、謎の言葉と思われている(らしい)、「はー」の使い方も完璧だ!

 あれだけの映画セットを作った甲斐はありましたよね。甲板はもう、本当にあるみたいに感じられます。いや、実物は見たことないけど。

yamato1

 これ、映画セットを見に行ったときに撮った写真です(クリックで拡大します)。

★ 写真追加しました↓ ★

yamato3  yamato4  yamato5


 ちなみに、セットの裏も撮ってみました。

yamato2
 すごいよ、美術さん。

 結末は、皆が分かっているので、ネタバレも何もないような気がしますが。
  ↓ 一応、ネタバレを含むので、読まれる方は反転願います。


 正確なセリフではないかもしれませんが。
 まず、妙ちゃんの、「広島の軍需工場に行くことになったんよ」
 行ったらいけーん!
 内田さんの恋人の、「広島の実家で待っとるけん」
 待っとったらいけーん!
 って、思わず叫びそうになりました。
 私たちはこれから広島で何が起こるかを知っていますからね……。
 分かっているだけに、これらのセリフがとても哀しい。
 まあでも、呉でも7月には大規模な空襲がありますし、日本中どこにいても一緒かもしれませんが。

 悲しみがいっぱいの映画だけれども、最後に『希望』が表されたことにはほっとしました。
 国内外を問わず、色んな人に観て欲しい映画だと思います。

| | コメント (12) | トラックバック (2)

2006/01/17

ついに

 はいっ、ここのところ、吉宗バケバケに苦しめられているリカです、こんにちは。
 しかし、苦しめられていればいるほど打ちたくなるのはなぜでしょう。

 んが、いくらなんでも哀しくなってきたので、別の台へ。
 よさげなグラフの北斗なんぞ。
 ま、勝てるわけないんだけどさ。(←荒んでる)

 相変わらずの4チェ攻撃とリプレイ攻撃を受け、撃沈。
 なので、どーせ負けるなら、吉宗を打つことに。(←この辺が負け組の所以)

 しかしね。でもね。そしたらね。

 こんなもんが。

 分かります?
06-01-17_10-15

 きっ、きっ、きっ、きたああああああ!

 ビッグ中、純ハズレ!
 生まれて初めて引いたよ……!
 神様、ありがとう!!

 ああ、ほんとうに。
 吉宗がなくなる前に引けてよかった……! 嬉しいっ!


● 昨日の収支
   投資 35,000  回収 144,000  収支 109,000

※ 幸せ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/01/16

性懲りもなく

 しばらく吉宗と疎遠になっていて、そしてまた打ち始めたら。
 やめられない、止まらない。この不思議。

 ああ、殿! 今、参ります~。

 んで、 0-0-630 の台を発見。
 昨日は素敵に死亡台。
 この台で勝負です!

 しかしまあ……なんつーか……。

 どうして私が選択する台は、間違いなく4桁に突入するのでしょうか?
 てか、 0-0-565 って、ホントに期待値プラスなの?
 いや、広島は 5.5 枚交換が多いからさ、プラスとは限らないけどさ。
 でも大抵、 565 より回っている台に座っているのよ。ほんとなのよ。

 とか考えながら打っていました。泣ける。

 で、1810Gでバケ

 ……泣ける。

 ところでここ最近思っていたのですが、連チャンゾーンは193Gと言われているけれど……。
 正直、98G以降を打つ必要あんのか、とか思っています。
 どーせ設定4~6 なぞ、幻なのよ、そうなのよ。だとしたら、98Gでヤメた方がいいんでないのか?

 悩みに悩んで、しかし続行。
 なぜならば、ボーナス放出直前に、小役が滑っていたから。

 したらば!
 来ましたよ、140Gでビッグが!
 鳴らなかったけど、ヨシです! さあこい、天国ループに突入しやがれ!

 んで。

 70Gでバケ
 さらに、60Gでバケ
 そして終了。

 えと。

 これは一体、何の呪いですか?


● 昨日の収支
   投資 44,000  回収 7,000  収支 37,000

※ 打った私がバカということか。レバーオンでバカ確定。ビバ。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006/01/13

吉中ですから

 最近、軽く吉宗中毒が復活しつつあるリカです、こんにちは。

 だってさ。
 もうすぐなくなっちゃうかもしんないんだよ? ご臨終のときは近いんだよ?
 そりゃあもう、心行くまで打ちたいやんか!
 最後のその一瞬まで、打ちたいやんかー!

 ま、ほんとのところ。
 なんだかんだ言って、打つ理由が欲しいだけなんですけどね。
 ね、こういう人を吉中って言うんですよね?

 で、先日、またしても天井バケバケをくらった私。

 もう天井はカンベン!
 こうなったらゾーンだ、ゾーン! 大体、天井まで行く台はロクな台じゃねーんだよー! くっそー!

 ……えーと。

 何台も渡り歩いて、バケ一個引いただけでした。

 私……吉宗がなくなるそのときまでに、もう一度ビッグを引くことが出来るんでしょうか……?


● 昨日の収支
   投資 38,000  回収 0  収支 38,000

※ 疲れたよ……。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/01/11

私ってそんな人

 先日の、キーン! に調子ぶっこいて。
 またまた吉宗に座ってみました。

 もしかしたら、また鳴りが復活したのかもしれないじゃん?
 1/170 が引けるようになったのかもしれないじゃん?
 やった、やったね。あーははははは!

 で。

 960Gヤメの台がありましたのでね。早速着席。
 はい、来い! すぐ来い! どんと来い!
 ほんでもって、キーンですよ、キーン!

 …………。

 1830Gでバケ二連。

 そうだった……。
 私の場合、鳴りがどうとかいう以前の問題デシタ。

 号泣してやる、ちっくしょー!


● 昨日の収支
   投資 33,000  回収 0  収支 33,000

※ さすがは私。きゅう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あきらめました

 あなたのことは~♪
 とか、懐かしい歌を歌ってみたり。

 先月あたりから、ゴルフだ旅行だスロだ、と随分のんびりしてるけど、ロマン大賞の原稿はどうしたの~?
 1月10日が締め切りなんじゃなかったの? もう11日ですよ?

 と、もしかしたら、疑問に思っていらっしゃる方がいるかもしれないので、書いておきます。

 はいっ、あきらめました!
 ダメ人間街道まっしぐらでございます。

 いや、ちょこちょこ書いてはいたんですけど……。突貫で書けば、もしかしたら間に合うかも、とも思ったんですが……。
 年末に予定外に忙しくなってきたこともあり、締め切りに焦るのも、プロじゃあるまいし、変なハナシだよなー、と。プロなら焦ってもいいものが書けるでしょうが、私なんざムリ! もう、ムリ!
 設定がぐらついてきたこともあり、今回は見送ることにしました。

 それに。
 ここのところ、コバルトでの成績がどうにも芳しくありませんし。連敗記録更新中だし。
 ちょっと一息いれて、他の文学賞に目を向けるべきなのかも、と思ってみたり。

 なんか、色々とぐらついております。
 そんなわけで、今回はあきらめました。

 でも書き出した話を途中で投げ出すと癖がつくので、一応は書き上げるつもりです。
 頑張りまっす。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/01/09

リンクの整理

 昨日、用事をしながらテレビをつけていたんです。
 で、ふと顔を上げると、何やら見知った顔が。

 ぬおあー! 秀道さんじゃんかー!

 愛しい田中秀道さん(プロゴルファー)が出ていましたので、慌ててビデオを撮ったのですが。
 いまいち間に合わなかった……悔しい。男・前田選手との掛け合いが面白かったのにぃ~。
 そんなことなら、用事など放り出して見ればよかった……。

 そんなわけで、軽くヘコんでいるリカです。こんにちは。

 さて、お知らせっちゅーか、何というか、なんですけど。

 ぶろぐぴーぽーを見ると、どうやらリンク切れのところがあるので、削除することにしました。
 報告を頂いていたのに、放置してしまったサイトの方、ゴメンナサイ。やっと着手します……。
 あと、更新が三ヶ月以上滞っているサイトも削除していこうと思っています。別に嫌いになったとか、そういうわけではないですよ~。
 なので、もし復活される、とか新たに別ブログを立ち上げた、ということがあれば、連絡ください。またリンクさせていただきます。

 そんな感じで、このブログも少しずつ整理していこうと思います。
 ただね……家の整理もいまひとつできていないのよね。やんなきゃなあ。ふう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/01/06

四国旅打ち日記 4

 こちらの記事の続きです。

 とにかく私たちは松山へ向かうことに。
 初詣は松山でしようと思っていたのですが……地図上では、神社がなかなか見当たらず。
 やっぱ寺か? 四国は寺なのかっ?
 そこで、松山に住んでいる友人にメールして神社を教えてもらうことにしました。大晦日から、なんと大迷惑な。

 すると、すぐさま電話が入ってきました。
 「松山にいるんだったら、ついでに明日、うちにおいで~」
 とのありがたい言葉をいただきまして、松山で宿泊することに決定。0時ジャストに初詣をして帰ろうかとも思っていたのですが、そう言ってもらえるなら、ありがたく泊まった後に遊びましょ♪

 「ところで、神社、知らない?」
 「さあ~。うちはあまり行かないからな~。護国神社とか……あと……、うーん、寺はダメ?」
 やっぱ、寺か!
 まあいい。明日にでも探そう。

 これまたテキトーにそのへんのホテルに飛び込み、なんとかこの旅は車中泊は免れました~。
 しかもその前に、なんとか蕎麦屋に入りまして、年越しそばもクリア♪
 カウントダウンのテレビも見まして、あけましておめでとうございます!
 うーん、満足。

 んで、翌朝。
 友人は昼くらいまで出かけているそうなので、それまで時間を潰すことに。

 ふらふらとさまよいまして、なんとか神社発見。
 神社というか、寺と神社が同居しているような感じでしたけど。
 とにかく、初詣終了。

 で、友人の家の近くのホールに行きました。

 スロ専門店なので、とりあえず吉宗のモーニングでも狙ってみます。

 一台目。何事も起きず。正月なので下げ狙いですが、どうにも据え置きくさい。
 とっとと移動して、二台目。昨日の終了回転数が分かるグラフだったので、そこそこ回っている台にしてみます。

 んが!
 さくっとチャンス目から解除して、ボーナス。バケですが。
 しかし、それがもいっちょビッグを連れてきてくれました。鳴りはナシ。
 でもビッグをまたまた連れてきてくれました。
 鳴りませんでしたが、なんと終了1Gで確定。そしてビッグ。
 で、そのビッグで。

 キーン!

 ああ、あのときの幸せをどう言葉で表したらいいか、私には分からない。(←大袈裟)

 そんな感じで、結局、ビッグ4・バケ1 という、バケラッタ協会会長にあるまじきビッグ数で勝ちました~。
 大したことないと思われるかもしれませんが、私にとってはもう……。

 そーとー、嬉しかったわい。(←松山弁風?) 

 その後、友人に会ってひとしきり喋ったあと、広島へ。
 予定通り、しまなみ街道を使って帰りました。
 家に到着して、バタンキュー。寝まくり。

 疲れましたけど、満喫できたお休みでした♪


● 1/1の収支
   投資 8,000  回収 51,000  収支 43,000

※ 鳴ってくれて嬉しかった……。しみじみ。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006/01/05

四国旅打ち日記 3

 こちらの記事の続きです。

 さて、旅打ちで勝利を収めた私たち。
 ここでいらぬことをして勝ちを減らしたくないので、またしても観光へ。

 『功名が辻』を目的として来たわけですから、やっぱりここは高知城でしょう!
 ……んが、しかし。
 高知城の駐車場がやたら空いているぞ……?

 駐車場に乗り入れようとしましたらば、警備員らしき人が言いました。
 「天守閣には入れませんが、いいですか?」

 なんですとー!

 どうやら、正月中はお休みらしいです……。
 ここぞとばかりに商売すればいいのに……高知城よ。

 「大河ドラマの撮影場所とかは、ないんですか?」
 めげずに夫が訊いてみました。

 「あ、ここでは撮影してませんから」

 あ、そうなの……。そうよね……。そんなもんよね……。
 「すいませんね~」という警備員の人に、逆に申し訳なくなりました……。ごめんなさいね……。

 旅館に入るまでには、まだ時間があります。
 どうする? どうします? ってことで。ふらふらとドライブすることになりました。

 適当な角で曲がってみましたら。なにやら警備員らしき人が、誘導します。
 容赦なく、「こっちですよ~」ってな感じで。
 何があるかは分かりませんが、誘導されてみました
 『自由気ままな旅』が信条ですから! さあ、何でも来い! どんと来い!

 で、たどりついたところが、こちらの記事で紹介した、高知競輪場だったんですね。
 残念ながらここではレースはしておりませんでしたが、大画面でレースを楽しみました。
 遠目ではありますが、高知城も見えましたし。

 その後、いい時間になったので、旅館へ。
 ここの旅館は龍馬の生家跡に建てられているらしく、階段の踊り場やらあちらこちらに龍馬の資料がありました。料理も豪勢でしたし。
 値段の割に、大満足の旅館でございました♪

 そして31日。

 行きは瀬戸大橋を使いましたので、帰りはしまなみ街道を使って帰ろうと、私たちはたくらんでおりました。
 なので、一旦愛媛に出て泊まることにしました。

 松山までは、のんびりパチ屋でも探しながら行くつもりです。

 30日にパチでやたらいい思いをした私は、もうパチしか目に入りませんでした。
 最初に入った店で、いきなりCRエヴァで確変! これは二連で終了しましたが、充分です。

 「私、なんかやっぱり旅打ちは調子いいのかも~♪」

 はい、バカ一確

 二軒目で、調子こいて銭形バージョンのCRルパンに座るも、うんともすんとも言わず。

 さらに三軒目。
 大海物語を打つも、何事も起こらず。
 ちょっと正気に戻って、まあまあのグラフを持つムムちゃんに座るも、高確に引きずられ、諭吉さんお一人様が死亡。
 さらに北斗に座り、単発をいきなりくらい。
 さらにさらに北斗で高確率中、4チェ三発で哀しくなってきて。

 かーっ! もう、やってられっか!

 みたいな。
 そんな感じ。

 んでも、最後に7連してくれて、ちょっと取り戻しましたが……ビミョーな演出で引きずられ、結構なコインをなくしました。

 ああ、せっかく勝ってたのに~。
 ギリギリプラスですが、これを守れるのか?!

 と不安になりながら、いざ、松山へ。

 というわけで、続きます。


● 12/31の収支
   投資 47,000  回収 20,000  収支 27,000

※ やっぱ、眉毛と巨乳はダメね。 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/01/04

四国旅打ち日記 2

 昨日の記事の続きです。

 んで、30日。

 朝っぱらから、桂浜の方に行ってみることに。
 やはり観光もしてみないとねっ!

 こちらの記事で紹介した、龍馬像を見てみたり。
 桂浜を歩いてみて、「太平洋は広いぜよー!」とか言ってみたり。

 で、満喫。
 そして高知で旅打ち開始っす。
 適当な店に入って、台を物色。

 どうせなら、普段は打たない台にしようと、ゴールドXなんぞをつついてみます。
 何事も起きないので、すぐさまヤメ。

 他の台にはどうにも触手が動かないので、CRエヴァを打ってみるも、どうにもならず。

 ああっ、絶不調は続いている模様です!
 過去、旅打ちはやたら調子がいいので、風水的になんかいいのかも、とか期待していた私はバカ一確なんですね?!

 ふらふらしながら、CRルパンへ。
 不二子バージョンに座ってみますが、何が何やら。
 銭形バージョンに移動しても、何が何やら。

 なんかつまんない台だなー、もうヤメるかー。と思いながら打っていましたら。

 「その台、ボタン押すって知ってる?」と、ふらりとやってきた夫が言いました。
 「知らない」
 「……やっぱり」

 てなわけで、ボタンの存在を知った私は、もう少しだけ打つか、と座りなおし。
 なるほどなるほど。このボタンを押すと、画面下を通るアイテムから期待度が分かるもんが出てくるわけね。ふーん。

 んで! 座りなおして二千円で、ピラミッドからルパンが出てきました。そして大当たり!
 それが麗しの確率変動。しかも4連!
 これって、確変再抽選が大当たり中にあるのね。おもしれぇ~。

 さらに、時短中にパトライト群が出てきて、引き戻し。
 これが5連!

 何が私に起こったんだー!

 そんな感じで、運だけで勝ちました。
 さらに、高知ってパチも交換率がいいのね。

 あの時、夫がボタンの存在を教えてくれなかったら、確実にヤメてました。
 危ういところで救われました。ほっ。

 そして続きはまた次回に。


● 12/30の収支
   投資 19,000  回収 50,000  収支 31,000

※ 12月分はもう締めたので、旅打ち分は1月の収支にいれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/03

四国旅打ち日記 1

 改めまして。
 あけましておめでとうございます。
 皆様方には、昨年は大変お世話になりました。
 今年も宜しくお願い致します。ぺこー。

 そんなこんなで、広島に戻ってまいりました。
 んが、アレやらコレやらで、バタバタしております。
 未だ、ブログ巡回もままならぬまま……。そのうちゆっくり回るつもりですが、急に訪問されたからって迷惑がらないでよん♪ 覚悟してねん。

 そんなわけで、旅打ち日記も少しずつアップさせていこうと思います。

 まずは初日。29日。

 午前中から午後にかけ、旅の行き先を決めました。(←遅っ!)
 慌ててネットで旅館の予約をしましてね。ああ、空いててよかった。
 しかもリーズナブルなプランを発見できて、ラッキー♪
 これでとりあえず、30日だけは車中泊を免れました

 夕方に広島を出た私たちは、ゆーっくりと四国方面に向かうつもりでした。
 30日の夜の宿泊を予約した旅館に入ればいい。それ以外は、何も決めていないんですもん。
 決めてもよかったのですが……まあ、自由気ままな旅もいいものですよ。

 ちなみになぜ四国にしたかというと……大河ドラマが『功名が辻』らしいっす。それだけ。
 さぞや盛り上がっていることでしょう! と、期待。
 『毛利元就』のときは、広島は異常なほどに盛り上がってましたもん。
 ちなみに、『サンフレッチェ』の『サン』は『三』らしいぞ! 『フレッチェ』は『矢』っていうイタリア語らしいぞ!

 そんな期待を胸に、向かうは高知県。
 瀬戸大橋を渡って四国上陸します!

05-12-29_20-57

 あんまり綺麗だったので、助手席の夫に携帯で撮るようにお願いしたのですが……私や夫の携帯のスペックではこれが精一杯……。
 とにかく、綺麗だった! すんばらしい!

 ……で。
 「どうする?」
 「このへんで降りる?」
 「でもー、時間が中途半端だよねー……。大体、一旦降りるって、高速代がもったいない!」
 「うーん……」
 とか色々話し合った結果、高知県まで一気に行くことにしました! 行け行けGOGO!

 …………。

 も、疲れた。
 夫は眠気と戦っていたので、とてもじゃないけど運転させられず。結構長い距離を運転したぞ……。

 そして高知に到着するや、適当にそのへんのラブホに入ってバタンキュー。

 そんな感じで一日目は終了。

 長くなってきたので、続きは明日にでも。
 旅打ち日記なのに、旅打ちのことを書いていないのは、これいかに。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/01/01

今年初打ち

そして、初キーン。

うれしい♪060101_1733.jpg

| | コメント (3) | トラックバック (0)

明けましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします。

私は初詣中です。
おみくじは、とりあえず大吉♪060101_1008.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »