« 東野圭吾 『探偵ガリレオ』 | トップページ | ココログめ~ »

2006/03/07

シンクロリーチが

 どうやら CRエヴァンゲリオン セカンドインパクト の稼動が落ち着いてきたようなので、またしても座ってみることにしました。

 前回のは、約 1/400 のヤツでしたからね。今回は、1/300強のヤツですから。今度こそ、当ててみせます!
 ええ、当たるまで全ツッパです! わーはははは!

 ヘンだと思っていた絵柄も、ずっと眺めていると、慣れてきました。ゲンドウ氏はアレですが。
 リーチにおけるフルCGは、以前にも増して美しいですしね。
 うん、楽しめそうです。
 両隣から『残酷な天使のテーゼ』が聴こえてくるのは、この際、気にしません。くっ。

 英世くんが10人お亡くなりになり、残るは皿に残る玉のみ……。
 そろそろ、諭吉くんを英世くんに替えるか……ううう。と、思い始めたとき。

 ステップアップ予告発生! しかもリラックス系! 「あんた、バカぁ?」って言われました。
 さらに、小さい綾波さん、大量に出たー!

 どーだ、これ、どーだ!
 と思ったら、シンクロリーチ……。

 なんだよー、シンクロかよー……と思っていたら、ん? 様子が違う……。
 背景にアスカがいらっしゃいました。シンクロしているのは、シンジくんではなく、アスカです!

 ほんでもって、大当たり♪ ま、ノーマル絵柄なんですけどね。

 チャンスタイムも終了し、しかしそのまま続行。
 全ての出玉を飲まれるか、と思っていたその時。

 チャンスアップ予告。しかし、ミサトさん止まり。かろうじてゲンドウ氏が喋ってくれましたが、「時計の針は……」とか何とか、さっき見たばかりのセリフで、期待度激低。
 ほんでもって、シンクロリーチ。

 どーせ当たらないよ……と思いつつ、画面を眺めていましたら。
 シンクロリーチ画像の下の方、グラフがちらちらしているんですよね。どうやらシンクロ度合いを表しているらしいんですが。それが、少し長いような気がしたんですよ。

 あー、これが長いと、ちょびっとアツいのかなー。なんて思っていましたら。
 一度止まったはずの絵柄が再変動! うおっ? ナニ、ナニ?!

 「まさか……」

 暴走?!

 ガオオオオーってことで、こんなところから暴走モード突入しました!
 今回、暴走モードは「1・3・5」並びだけではなく、他のところからも突入するとは聞いていたのですが、ここでしたか!
 いいね、いいねー! シンクロできずに暴走かー! シナリオ的にもバッチリだよ、製作スタッフさん!

 これが、確変を連れてきてくれました。ま、二連で終了なんですが。

 面白くなってきたんで、再び、続行。
 一箱全部飲まれそうになったところで、ステップアップ予告。綾波さんまで。

 しかし、綾波さん背景が! 今回のはアップなのね(どうやら二種類あるらしく、前回の画像だとプレミアらしいです)! 頑張れ、綾波さん!

 と思ったら、シンクロリーチ。
 前回のは、綾波さん背景+シンクロリーチは確か確定だったけど……今回はどう?!

 確定かどうかは知りませんが、当たりました!

 で、これも二連。
 時間もなくなってきたことだし、チャンスタイム終了と同時に、私も終了~。
 なんとか勝利です。

 というわけで、初当たりは全てシンクロリーチから。

 ゆえに、今回のエヴァは、シンクロリーチが一番アツいってことで。


● 昨日の収支
   投資 10,000  回収 14,000  収支 4,000

※ どう見てもゲンドウ氏は、指の匂いを嗅いでいる。

|

« 東野圭吾 『探偵ガリレオ』 | トップページ | ココログめ~ »

コメント

確か夫人もそこで暴走していました。
しかも確変中に(笑)
今回はシンクロリーチでもドキドキできるので素敵な出来ですね♪

釘が落ち着いたら稼動しようかしら。

投稿: うぃず | 2006/03/07 19:40

★ うぃずさん
>確か夫人もそこで暴走していました。
 そうそう、その後、私も確変中に引きました(笑)。
 そう考えると、案外、期待度は高いかもしれませんね~。

>釘が落ち着いたら稼動しようかしら。
 なにやら釘を締めても、勝手に出てしまうことが多々あるとかなんとか……。
 だからかなあ、入賞チャッカーの釘がひどいもんでした(涙。
 ほんと、落ち着けて欲しいものです。

投稿: リカ | 2006/03/08 15:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35231/8983029

この記事へのトラックバック一覧です: シンクロリーチが:

« 東野圭吾 『探偵ガリレオ』 | トップページ | ココログめ~ »