« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006/04/27

運命を変えるピアス

 私、耳にピアス穴をあけているんですよ。

 ずいぶん昔、まだ私が若くて痩せていた頃の話。
 世の中がままならず、なにかとツイてないときがあったんですよね。恋愛も仕事も何もかも。
 「もーやだ!」とかぐちぐち言いながら、酒をあおっていたわけですよ。

 すると、その店のママがこう言ったんです。

 「そういうときは、ピアスよ!」

 まあ、よく言いますよね。ピアス穴をあけると、運命が変わるとか何とか。
 私、先端恐怖症なものでね。ちょっとピアスは怖いなっと思っていたんですよ。
 でもそのときは、ノリで。ええ、ノリで。

 「そうか~、じゃあ、あけよーかあ」
 「そうしんさい! 私があけたげる! 私、穴あけるの上手いよ!」

 ってことで、ママが引き出しから取り出したのは……画鋲。ダルマピン。

 「……まさか、それであけるんっ?」
 「そう。画鋲が一番いいんよ。まっすぐでキレイな穴があくから! さあ、もっと飲みんさい!」
 
 えーと、耳を氷で冷やすとかなんとか、そういうことはしないそうで。
 酔っとけ! とまあ、そういうことです。
 そんなわけで、ヘネシーをロックであおります。人のボトルですけど(ヒドイ)。
 画鋲をライターの火であぶり。そしてアルコールで消毒。
 なんか、闇医者っぽいんですが。

 「じゃ、いくよ~」

 プスっと。ええ、プスっといきました。

 「うん、いい穴があいた!」
 「そ、そうですか……」

 それから、運命が変わったかどうかというと、まあなんとなく、変わったような気がしましたね。
 物事がいい方に流れるというか。

 ところが最近、ピアスが合わなかったのか、耳たぶがかぶれちゃって。
 しばらくハズしていたんですよ。

 ここのところのバケ攻撃とか、天井攻撃とか、これはピアスをしていないからに違いない!
 ってことで、耳たぶの状態もよくなってきていたので、またピアスをしたわけです。
 そしたら、この記事ですよ。ピアスをした途端、ビッグの嵐ですよ!

 やっぱ、ピアスをすると、運命が変わるよな。
 なーんて思っていたのですが。

 昨日の成績。

 チーパオ。バケバケ・ビッグ。
 番長。バケバケ・ビッグ・バケ

 えと。

 気のせいでした。


● 昨日の収支
   投資 19,000  回収 5,000  収支 14,000

※ どうにも勝てねぇ!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006/04/25

ダン・ブラウン 『ダ・ヴィンチ・コード 上・中・下』

 はっ。
 今日、火曜日じゃん! 忘れないように見ないと!
 ……というわけで、覚え書き。

 謎のホームページ サラリーマンNEO

 これねー、かなり面白いっす。やるな、NHK。
 受信料を払いたくない人も、払いたくなるカモ? ってくらい。
 前シーズンのときにたまたま発見して見てみたら、もう面白いのなんのって!
 一見の価値アリ! っすよ。

 ****************************

 映画鑑賞に備えて。

ダ・ヴィンチ・コード 下
ダン・ブラウン〔著〕 / 越前 敏弥訳
角川書店 (2006.3)
通常24時間以内に発送します。

 どうもここのところ、「映画化されたから」って理由で原作本を読むことが多いような。
 しかし、映画化されたものにハズレなし!
 そりゃあ、面白いから映画化されるわけですもんね。

 ハードカバーは上下巻みたいですが、私は文庫本を読みましたので、上中下巻となっておりました。
 うおー、こんなにあると、読破するのに時間がかかるかなあ。それでなくとも、苦手な翻訳モノだしなあ。
 なーんて心配していましたが、全く問題ナシ。
 次から次へと出てくる謎に、最後まで引っ張られましたよ。

 これをどう映画でまとめるのか……。大丈夫か? ほんとに。
 しかし、映画の方は本当にルーヴル美術館で本物の絵画を使っているらしいですね。
 うーん、それは楽しみ!
 死ぬまでには、ルーヴルに行ってみたいものです。あと、オルセーも。

 敬虔なカトリック信者の方には、少し抵抗がある内容かもしれませんが……でも、面白いです。
 「最後の晩餐」の謎とか、「モナ・リザ」の謎については、映画に先駆けてテレビで特集など組まれていましたが、それ以外にもたーくさん謎が出てきますから、読んでいて中だるみすることがありませんでした。

 私は、この本の訳者、越前敏弥さんにお礼を言いたいくらいです。
 これを訳すのは大変だっただろうなあ……。
 英語とフランス語が入り混じり、さらに専門用語がバリバリに出てきて、さらにさらに聖書の言葉なんかも出てきますからね。その上、叙述トリックありですよ。
 これだけ読みやすく翻訳されたのは、すごいな、と思います。

 ところで、この小説の最初の方に、主人公が「ハリス・ツイードのハリソン・フォード」と称される場面があります。
 これについては、テレビでも言っていましたが。
 でも私は映画のプロモーションビデオの方を先に見たので、脳内ではしっかりとトム・ハンクスが動いております。
 なので、違和感なく映画を楽しみたいです。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006/04/24

ハイパーのはずが

 昨日は、色々と乱れ打ちした後。
 愛しいチーパオと戯れることにしました。

 最初のリプ三連から、さくっと試練の刻に突入。
 そしてそして。

 それから連したり引き戻したりで、私にしては、いっぱいボーナス引きました♪ 7回です。

 しかもしかも。
 ビッグ6・バケ1 という、私にあるまじき比率でございます! おほーほほほほ!

 んでもって、特筆すべきはハイパーとチャレンジの比率です。
 なんと、内5回がハイパービッグだったんですよ! ええ、最初から。ビッグ1Gから!
 すばらしいでしょ!

 ま、その5回の内、1回は、約580枚の獲得だったんですけど。
 ええ、ハイパーなのに。580枚なんです。711枚とれなかったんです。

 押し順をミスりました。

 ついにやっちまった……。
 ストップボタンをスカってしまったの……。
 気付いたときには、もうどうにもならなかったの……。
 そして、無情の……じゃっくいーん!

 あれはハイパーじゃなかった。あれはチャレンジビッグだった。
 そうだそうだ、そう思うことにしよう……。


● 昨日の収支
   投資 23,000  回収 45,000  収支 22,000

※ やっとまともに勝てた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/04/22

やっぱり継続

 色々と乱れ打ちをした後。
 腰を落ち着けて打つか、とよさげな北斗に着席。

 すると、あっさりバトルボーナスゲット。
 あー、よかった! 久々にさくっと引けたよ!

 で、単発。

 いやいや……でも、バトルボーナス直後に高確率を確認しましたよ。
 きっと設定はいいに違いない! そうに違いない! 小役の落ちもいいし!
 ほーら、またきたあ!

 はい、単発。

 ……めげるな、ワタシ。がんばれ、ワタシ。高設定っぽい挙動は示している。間違ってない、間違ってないよー!

 と思ったら、次にきたバトルボーナスが8連。

 ほらっ、ほらっ! 頑張った甲斐があったよ!
 単発二回を経て、ケーンは強くなったんだよ!

 しかしそこから、何度も高確率に上がるものの、高確率止まり。ヒットせず。
 お願い、早くきてー!
 こんなところでいきなり800Gハマリとかヤメてー!

 しかし、なんとかヒット。ふう。どうなることかと思いましたよ。

 で、2連。

 いや……単発じゃなかっただけマシか?
 次回に期待だ。よしよし、また来たぞ! 短いサイクルでぞくぞくとバトルボーナスが来たぞ!

 単発が三回も。

 …………。
 ……も、疲れた……。


● 昨日の収支
   投資 20,000  回収 0  収支 20,000

※ 平均、2.14。展開も悪し。ブチ切れました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/04/20

CR福の神 初打ち

 さくっと麻雀物語でまたまたバケ単くらった後。
 ふらふら店内回遊していましたら、0-0-1350 で放置されている、CR福の神を発見。

 「夫~、0-0-1350 の福の神、打ってもいい?」
 「いいよ」

 と許可ももらったので、ぽちぽち打ち始めます。

 ちゅーか、CRってなんだよ。確変がついている台がCRなのか? 違うだろ? CRは「カードリーダー」の略だろ?

 とかなんとか考えながら。

 あっさり1750Gまで到達。前日200G程度回って終了していたんですが……設定変更か、据え置きか……まーここまでくると、もーどーでもいいですけどねっ! ケッ!

 そこで来たビッグが、なんと確変!
 
 「どう?」

 ビッグ消化中、夫がやってきました。

 「どうも何も……なんか怖そうな台だよ……。ちゅーか、この下パネルの萌えキャラがどこにも出てこないのは気のせいですか?」
 「よく見ろ!」

 と夫が指差したのは、下パネル。型式名が書いてあるところです。

 『センリョウバコ2003』

 「この台は、福の神じゃない、センリョウバコだ! ゆえに、その福の神であるという女の子は出てこないのだ!」

 な、なるほど……。
 かつて、サップのシールだけを貼って売り出した台を彷彿とさせますな。

 確変は、きっちり三回で終了。投資金額には届かず。
 あと少しと諦めきれずに回すものの、その後も何も起きず。

 「うっうっ、もうちょっと連してくれれば~! 投資金額に届けば即ヤメしてやったのに~!」
 「せめて確変中にバケが引ければよかったのにねぇ」
 「はいっ?」
 「バケじゃ確変は終了しないハズ。必ずビッグで終了するってことね」

 なんですってー! 天下布部の連チャンみたいなもんですか?

 なんとまあ、肝心なところで、バケラッタ協会会長のヒキを発揮できませんでした……。
 ※ 念のため言っておくと、ボーナス放出順はストック順らしいですヨ。


● 昨日の収支
   投資 25,000  回収 12,000  収支 13,000

※ うっうっう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/04/18

今日も今日とて

今日も今日とて

 歯医者に行っていました。
 モブログ投稿しようかと思ったのですが、メモリーがいっぱいになり送信できず。くっ。
 なので帰ってきてから写真だけ送って、今、文字を入力しています。……って、どうでもいい情報ですな。

 実は最近は、かなり詰めて通っています。
 歯石を取っているんですよ。虫歯治療は、この後になります。
 しかしこの歯石を取るという作業が……先端恐怖症の人間には、もう苦痛で苦痛で。しかし耐えました。アタリマエですが。

 歯磨きの仕方を改めて教わっちゃった。なってないんでしょうなあ。
 加えて、歯並びがよろしくないので、ゴミが溜まりやすいみたいです。
 二度と通いたくないから、がんばらなきゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/15

信じないように

 最初に言っておきます。
 この記事に太字で書いてあることを、信じないように。
 オカルトですから。信じたら、痛い目みますよ。ほほほほほ。
 ジャグラーファンの皆様には、言いたいことも多々あるかと思いますが、生暖かい目で見てあげてください。
 ……可哀想な人なんです……。

 てなわけで。

 まずは、麻雀物語なんぞをつついてみます。
 はいっ、さくっとバケ単くらいました。

 もーやだー!

 と傷付いた私は、ふらふらとジャグラーのシマへ。
 なんかもっと簡単にビッグが引けそうな台が打ちたかったんですよね。
 ……とか言って、さっきまでBR比率も偏りなく、ハマリもなく出ていた台が、いきなり800Gハマったりするので怖い気もするんですけど。ええ、過去にありましてね。もうあのときは泣きそうでした。マジで。

 お願い、ペカっと、ペカっと光ってちょー!
 と願いながら、GOGOランプを凝視。

 すると……むっ、チェリーが連続。チェリーが偏って出だしたので、そろそろ来るな

 と思ったら、そっとGOGO! って点きました! よかったあ~。

 一枚掛けにして、黒いの揃えます。ええ、ジャグは黒いのが揃っていいですからね。
 ……赤いのきやがった。チッ。

 しかし、バケ後も休むことなく打ち続けます。ええ、冷めちゃいけませんからね。
 さくさく打ちましょっ! さくさくとね。
 ……あ、またチェリーが連続で。

 よっし、GOGOランプ点灯。今度こそ、黒いの揃ってくださいな!
 で、黒いの。よーしよし!

 そして、ボーナス中はオールフリー打ち。もちろん、ハズシなんざしません。
 小役をきっちり取ったら、連チャンしませんから。

 そのおかげで、ビッグ5・バケ1 とジャグ連してくれました。

 その後、チェリーの落ちが悪くなり。140Gまでのゾーンも抜けたので、ヤメ。

 あー、久々に面白かった! ありがとう、ジャグラー!


● 昨日の収支
   投資 17,000  回収 25,000  収支 8,000

※ やっと勝ったあ……。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006/04/13

壁井ユカコ 『キーリ 死者たちは荒野に永眠る 上・下』

 終わっちゃった……。

キーリ 9
キーリ 9
posted with 簡単リンクくん at 2006. 4.13
壁井 ユカコ〔著〕
メディアワークス (2006.4)
通常24時間以内に発送します。

 ちなみに、上巻はちょっと前に出ていたのですが、上下巻になっているとは知らず、上巻だけを先に買ってしまいました。ええ、こちらのbk1で購入したのですが、上巻の紹介には上下巻だって書いてなかったんだもん。
 本が届いた瞬間、「どーしよー、これ!」と思いましたよ。
 下巻が出るのを待って、まとめて読むべきか……どうしようか……。
 とまあ、色々考えたのですが、結局、待ちきれずに先に上巻を読んでしまいました。

 ほんっと、待ち遠しかった! 早めに続きが出てくれてよかった!

 元はといえば、私の書くものはコバルトではカテゴリーエラーなのではないかと思い悩み、他のライトノベルの賞を調べるために読んだものでした。
 これは、電撃小説大賞で大賞に輝いた作品が、そのままシリーズになったものです。
 受賞作がかなり面白かったので、シリーズになったと知って、買い続けることを決めました。

 電撃はかなり有名な賞なので、他にもブギーポップとか読んでみたんですけど、結局、これだけを続けて読むことにしました。
 いや、ブギーポップはその時点でもう何冊も出てましたのでね……。これから集める方が楽かなあ、という思いもあったのですが。

 はじまりはそんな感じでしたけれども、非常に楽しませていただきました。ありがとうございます、と言いたいです。
 やっぱり、ライトノベル好きには、たまらない一品ですわ。

 結局、初巻を読んだ瞬間に、私の書きたいものとは少し傾向が違うなあ、ということで電撃に照準を合わせるのはヤメたんですが。いや、傾向って話。文章力とかは、どうやってもまだ届きませんのよ。ううう。

 で。

 この話を一体どうやって終わらせるのだろう、と思っていたのですが……そうですか。そうなりますか。
 いや、もう、そうするしかないよね……。
 そんな感じ。

 しかし、どうやら不死人も子孫を残せるような、そんな衝撃的な事実が。

 がんばれ、ハーヴェイ。あともうちょっとだけ、がんばれー!(をい)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/11

鬼浜打ってみた

 ここのところ、負けっぱなしのこのワタシ。
 つまりは、我が家での発言権は全くナッシング。
 好調の夫が全てを担っております。

 なので、夫が行きたいという店に黙ってついていくことになりました。
 すてきに腐れ店です。客がふっとびまくり。
 この店、私はあまり好きではないので行きたくないんですが……仕方ないですな。夫が腐れ店好きだから。くっすん。

 あっちをウロウロ、こっちをウロウロ。打ちたい台がさっぱりないんですけど!

 で、足を踏み入れましたは、鬼浜のシマ。
 稼動が絶好調であった時代に二回ほどチラっと打ったことがありますが、全く当たる気がしないので、二度と打つか! と決めた台でございます。

 すると……ここ三日間、ノーボーナスの台が。さすがは腐れ店。
 ……確か、設定変更しても、解除ゲーム数が引き継がれるんじゃなかったかな……。

 というわけで、着席してみることに。
 履歴を見ると、この三日間、そんなに回ってはいませんが、その前の日もありますからね!
 少なくとも、そんなにハマることはないでしょう!

 で、120Gから開始して、310Gでボーナス。バケ。
 しかーし! さくっとつっぱりハイスクール♪

 ありがとう、前の人!

 が、私は引けなかった模様です。あっさり終了。

 で、なんと二台目の、ここ三日間ノーボーナスの台へ移動。
 これも、そんなに回ってはいませんが……その前の日もありますからね!

 んで。
 60Gから開始して……550Gで解除って、ナニ?
 ちゅーか、深いところを選びすぎだよ、誰かは知らんが。
 しかもバケだし。ケッ。

 100G付近でビッグが来てくれましたが、この台でも私は引けず。終了。
 その後、アラジンに残りのコインを突っ込んで、単チェも引けずに終わりましたとさ。

 ああ、勝てる気が全くしねぇ。
 ちゅーか、この店で勝てる夫が分からないよ……。


● 昨日の収支
   投資 20,000  回収 0  収支 20,000

※ 今月全敗なんですけど。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/04/09

夫と花見

 ニュースでは、もう花見のシーズンも終わり……ってな感じになりつつありますが。
 我が家の近所では、今まさに満開。

 もう何年も前から、「近所で二人で花見をしよう!」と夫に交渉していたのですが、昨日、めでたく実行の運びとなりました。
 毎年、どうも満開を逃してしまうのよねぇ……。雨が降るとか、夫の仕事の都合とか。

 というわけで、夕方から一生懸命、お弁当を作ったりしてました。
 クリックで拡大しますが……見ないほうが幸せかもしれない……。てか、分かんないな、これじゃ。ふふ。

Cherry1

 えと、「おいおい、これが人妻の弁当かよ~、もっとはりきれよ~」と思うなかれ。
 独身時代は、そりゃあもう、料理嫌いでね。いや、今もですが。
 できることなら、ばあやを雇いたいくらいですわ。

 なので、私にしてはがんばりました! あくまで、私にしては、ですけど。
 だから、ヨシ! これで、ヨシ! ヨシといったら、ヨシ!

 で、お弁当と発泡酒をもって、近所の公園へGO!
 ちょっと死角になるところでしてね、近所迷惑もなし。二人きりでひっそりと、お花見です。

 んで、肝心の桜はといいますと……。

Cherry2

 なんか、あまり綺麗に撮れなかったんですが……満開なんですよ。何本か公園に植えてあって、とっても綺麗でした。

 で、二人で語り合いながら、お弁当をつついていたんですが……。

 裏の草むらから、なにやらガサガサという音が。

 「ナニっ?」
 「猫とかじゃない? そのうち、いなくなるよ」

 しかし長い間、ガサガサガサガサ……。
 そしてピタッと止まったかと思うと。

 「タヌキでたー!」

 いやもう、どこからどうみてもタヌキ。明らかにタヌキ。
 そいつが、金網から顔を覗かせているんですねぇ。
 慌ててデジカメを取り出しましたが、撮影に失敗。くっ。
 そしてタヌキは立ち去っていきました。食べ物の匂いにつられたのかなあ。

 しかし、確かに田舎だけども、タヌキに遭遇するとは。

 なかなかスリリングなお花見でしたっ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/04/08

中の人がいる

 吉宗でね、0-0-650 くらいの台がありましたんでね。
 まあ、ちょっくら座ってみるかと。
 フェイクがズレてたりしたら、全ツッパしてみるかと。
 様子見、様子見。深入りは禁物。

 なーんてこと考えながら、打っていたんですよ。

 そしたら、流鏑馬演出が。
 それがなんと……デカ的だああ!
 ええ、フツーにハズれましたけど、これでモードB滞在確定の上に、据え置き確定ですよ!

 うおー、これで全ツッパ確定だ!
 さあこい、すぐこい、どんとこい!

 ……えと。

 えとね。

 1650Gまで連れていかれるのは、ナンデデスカ?

 何でこう、毎回、深いところなんだ……。
 まあ、バケなのは仕方ないとしてだよ。

 一応、ビッグを一個だけ連れてきてくれましたが、すぐに抜け。
 そしてヤメ。

 ほんでもって、番長なんか打ってみることに。

 ハマリにも耐えて耐えて……そして、息絶えそうなんですけど。
 二台連続のハマリはツライのよ……。

 しかーし! 900Gでやっときたバケを皮切りに、天国突入ですよ!
 なんとなんと、8連しましたよっ!

 ビッグ2・バケ6 ですけど。

 天国突入したまではよかったのだが……。
 どうしてこう、毎回毎回、バケばっかなんだ……。

 ここまできたら、もうおかしいですよねっ!
 いくらなんでも、毎回、同じ目に遭いすぎですよねっ!

 絶対に、台の中に、誰かいる!
 オマエは一体誰なんだ!
 どうして私にハマリとかバケとか押し付けるんだああああ!

 ……スミマセン。
 そうでも思わないと、やっていられないんで。
 しくしくしくしくしく。


● 昨日の収支
   投資 56,000  回収 23,000  収支 33,000

※ マジ、やべぇ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/04/05

やっぱ無欲がいいんですか

 さーて、今日も吉宗を打つか、ってことで、吉宗のシマでぽちぽちやっていましたら。
 どこからか、ピーヒャララ♪ と聞こえてくるではありませんか。

 誰か鷹狩り演出に入っているらしい……ほんと目立つな、アレ。

 なんて思いながら打っていましたら、誰かが肩を叩きました。

 「久しぶり」
 「うおっ、久しぶり!」

 前のバイト先で一緒に働いていた男の子でした。

 「めずらしー。何でこんなとこにおるん?」
 「いやー、暇つぶし。つーか、ずっとおったのに、リカが全然気付かんのんじゃもん。ところで、吉宗ってどうやって打つん?」
 「はあっ?」
 「いや、俺、吉宗打つの初めてなんよ」

 と案内された吉宗は……ビッグ揃ってますがな!

 「くっ、これだからシロートは……」
 「いやいや、これ、結構かかったんよー。で、どうしたらいいん? どのビッグがいいん?」
 「どれでもいーけど……私は爺ビッグが好きじゃけどねぇ」
 「ふうーん。あ、ナビ出るんか。この通りに打てばいいんか」
 「そうそう。それで、キーンて鳴ったら、逆押しで7狙ってみて」
 「うんうん」
 「あ、JACゲームは俵8連させたら1G連するけど……」

 と言っているそばから、もうJAC消化に入ってますがな!

 「えと、順押しか逆押しかで……」
 「え?」

 ……いや。待て。
 余計なことは言わない方がいいのか……?
 さっきから……俵が……。

 「きたーっ!」
 
 オール順押しで俵8連させやがった!

 「えっ、ナニ、どういうこと?!」
 「1G連が確定しました……」
 「マジ? すっげー! ラッキー!」

 そしてしばらく彼の消化を眺めていましたら、ふと思い出しました。

 「そういや……さっき、鷹狩り演出で入った?」
 「鷹狩り? ああ、あのピーヒャラ言ってたの? ウン、そう」
 「そうか……おめでとう。がんばりたまえ……。次回193Gまでには必ずボーナスが来るよ……。抜けるまでは打つようにな……」
 「ほんま? やったー!」

 ああ、知らないってスバラシイ。無欲ってスバラシイ。
 その後も彼はキーンキーン鳴らしていましたとさ。

 「これって、いい台なんじゃない?!」
 「いや……キミの引きだから……」

 低設定の匂いがプンプンするグラフの台ですもん。
 そしてホクホク顔で帰っていく彼。

 ……え、私? 私ですか?

 私は強欲なので、バケ単くらって負けましたっ。ちくしょー!


● 昨日の収支
   投資 31,000  回収 0  収支 31,000

※ ああ、負けが増えていく~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/04/04

今日も歯医者

今日も歯医者

待合室に、「本日の香り」とか置いてあるのー♪

こまやかだなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/03

疑われないワタシ

 吉宗をぽちぽち打っていましたら。
 なにやら頭上でピカピカ光っているんですよ。

 なにかな? と思って見上げてみましたら。
 グラフ表示が消えて、なんかのエラーコードが表示されているんです。
 そして、ライトが点滅しているわけですよ。

 ……なんだ、こりゃ?

 周りを見回りしても、こんなことになっているのは私だけ。
 でも台は、なんの支障もなく動いているんですよね。

 ちょっとして、呼ばずして店員さんがやってきました。

 「すいませーん、センサーが反応しちゃったみたいでー」

 センサー……センサーといいますと……アレですか。
 吉宗ゴト対策でございますか。私から妙な電波が出てましたか。

 店員さんは台を空けて、なにやらセットし直したあと、扉をしめて、言いました。

 「はい、すみませんでした~。どうぞ♪」

 えと。
 いいんですか?
 センサー反応したんですよね?
 私が体感器とか、ナントカ君とか、持っているかどうか、身体検査しなくていいんですか?

 しかし店員さんは、そのまま立ち去ってしまいました。

 あーそう。そうよね。
 4桁ハマリと格闘中で、バケ単発が当たり前のこの私が、ゴト師の訳はないってことですね。

 なんとなく、ムナシイ。


● 昨日の収支
   投資 32,000  回収 0  収支 32,000

※ 今年度、しょっぱなから……。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/04/01

エイプリルフール

 ああ、そういやもう3月も終わりだよー、ってことで、年間総合収支の方に収支をあげときました。

 いやね、実は今までの収支はぜーんぶ嘘です!
 ホントは鳴りまくりだし、ケーンは立ち上がりまくりだし、確変ばっかだし、なんでもビッグばっかだし!
 天井? ナニ、それ?
 もーいっぱい勝っちゃって、いくら勝ってるかも分からないくらいなんだあ。
 あははははは!

 ……エイプリルフールくらいは言っとこうかなーと思ったので書いてみました……。
 書いていてムナシクなってきました……。

 はい、終わり。

 で、今は、夫の仕事が佳境に突入しているので、少しばかり稼動が減っています。
 あまり体調もよくないしなあ。

 でも稼動が少ないから、負けが少なくなっているんだろうな。
 これでフル稼働なんかした日にゃ、一体どんなことになるのかと……おそろしや。

 でも夫が、「もう少ししたら仕事が落ち着くから、そしたら、そしたら……!」ってワクワクしているので。
 4月は、いつもの負けキャラ全開になるかと思います。ケッ。

 そんなわけで、今年度もよろしくお願い致します。ぺこー。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »