« やわらか戦利品 | トップページ | 『硫黄島からの手紙』を観てきました »

2007/01/31

ついに来た

 なんてことかしら。ついにウチにも来てしまったわ。
 そう、民事訴訟裁判通告書……。ああ、大変。

↓ コレ。(クリックで拡大します)
Kaku1

 まーね。
 心当たりは一切ないし。
 こんな裁判関係のお知らせが葉書で来るはずもない。
 いかにも怪しげなんで、どーせ架空請求か何かだろ、と思っていたら、案の定。
 検索してみたら、一発でヒットしましたよ。
 ちなみに、ここ。架空請求データベース
 無断リンク歓迎だそうなので、遠慮なく。

 ちなみに、写真、なんか気持ち悪いでしょ?
 印字が曲がっているんですよ。文字がギリギリ葉書に入っているって感じなんです。
 ちなみに、宛名書きはシールでしたが、これも曲がって貼られていました。

 つーか、ものすごく突っ込みたい。とりあえず、コレ。

 「貴殿は契約会社及び、回収業者に対しての料金未払いもしくは契約不履行につき当該会社が提出した訴状を管轄裁判所が受理しましたことをご報告いたします

 えーと、ごめんごめん。ちょっと待って。よーく考えてみよう。
 私がご報告するのかな?

 それと。

 「詳しい詳細等は」

 えーと、ごめんごめん。ちょっと待って。よーく考えてみよう。
 どれだけ詳しくすればいいのかな?

 なんつーか……もーね、脱力。なにかと日本語が気持ち悪いのよ。

 んで。
 どこから情報が洩れたのかな~って思っていたんだけれども……。
 どうやら、日産自動車から顧客情報が洩れたらしいです。

 あー……。来てた来てた。日産から、来てたよ。お詫びの手紙が。忘れてた。

 ちなみに、裁判所を通じて詐欺をする頭脳派もいるらしいので。
 その場合は、無視しちゃいけないって聞いたことあるな。
 まあ、怪しげな手紙は、調べてみるってことで。

 やれやれ。

|

« やわらか戦利品 | トップページ | 『硫黄島からの手紙』を観てきました »

コメント

そういえば家にも日産から来てたな。
顧客情報漏れ。
だとしたら家にも来るのかしら・・・?

投稿: うぃず | 2007/01/31 19:03

今日の私は死ぬほど不機嫌です(笑)。
昨日夜中の1時半くらいにいきなり電話がかかってきたんで
親戚で危ない(汗)人を一斉に思い浮かべつつ電話とったんですが
相手の声が小さくて聞こえない・・・。
もしかして息も絶え絶えの親が力を振り絞って電話までたどり着いたのか?とか
さらに妄想を膨らませつつ「大丈夫?どうしたの?」と必死に話しかけたんです。
そしたら男性のぼそぼそ声で「いまなにしてるの?」
もうね、思いっきり「氏ね!」って怒鳴って切りましたよ・・・。
あれこれ妄想したせいで、なんかドキドキしちゃって
朝まで眠れませんでした。

とまあ、リカさん相手にうっぷんをはらしたところで(爆)。
架空請求データベースの文章と一言一句同じですねえ!
これはどうしたら良いのかな?電話で「なんとかしてくださいっ」って泣きつくのが
正しい方法なんでしょうか?
そして言われた通りの額をお払いするのが正しい方法なんでしょうか?
それにしても、今時メールならタダで何万通でも送れるのに
わざわざ切手使って手紙をよこすなんて、丁寧な中央管理局さんですね~。

投稿: しのぶ | 2007/01/31 19:47

あ、ほぼ同じようなのが来てた。嫁宛に
2秒でゴミ箱に捨ててしまいましたけどね・・・

そうあかぁ・・・こうやってネタにも出来るんだねぇ
勉強になりますっ (。・x・)ゝ

投稿: たか~た | 2007/01/31 23:02

オレオレ、オレだけど。

以前私宛にも来ました。即シュレッダー行きでした。

でもよく突っ込みどころを発見したなぁ、さすがだ。

投稿: kunihiro@奮闘中 | 2007/01/31 23:17

えっと、こちらではハジメマシテ?
裁判所からの通信は大概「特別送達」という特殊な書留で運ばれてまいります。
民事訴訟法かなんかに基いて、裁判所(とかその辺)しか発送できない、ありがたいお手紙です。
残念ながら私は戴いた事はないのですが、知り合いがご子息が被害割合が多い交通事故にあわれて、その示談で折り合いがつかず民事訴訟となり、特別送達を戴いておりましたのでまず間違いないかと。

よく、旧字体の「弁護士」の肩書きを持つ方や、「(財)全日本債権回収機構」とか言うありそうでない任意団体からのおハガキがあるみたいですが、多分送り先を間違えちゃったんだと思います。

記念に額縁に入れて飾るも良し、サイトで晒すのも良し、燃料にするも良し、「受取拒否」なんて付箋でもして最寄の郵便局にもっていくも良し、で色々と使い道?があるものです。

そう言えば、我社の社長が以前に車で事故を起こしたらしく、人身事故にも拘わらず警察沙汰にせずに示談で済ましょう!と言う親切な警察官から電話を戴いた事があるそうです。
たしか中区の「シロシマ」って所で事故ったらしいです。
全く社長ときたら・・・。
ところで「シロシマ」ってどこなんでしょ?
「ハクシマ」って所なら私も存知上げているのですが。


え?

魔ぷうって誰だっけ?ですと!


オレだよ、オレ、オレ!!!

投稿: 魔ぷう | 2007/02/01 01:09

★ うぃずさん
>だとしたら家にも来るのかしら・・・?
 うーん、どうでしょうね?
 もう手元にないので分からないのですが、確かニッサンのお手紙には、誰の情報が洩れたか分からないって書いてあったよーな気がするんですよねー。
 だから、うぃずさんの情報は洩れていないかも??


★ しのぶさん
>死ぬほど不機嫌です(笑)。
 そりゃあ不機嫌MAXになっても仕方ないですよっ。
 夜中の電話って、なんかビックリしますよね。何かあったんじゃないかって、そりゃあもう色んなことを想像してしまいますよ~。
 それでドキドキしながらとったら、それ……。
 「氏にさらせ、クソが!」(失敬)くらい言ってやっても、バチは当たりません。うんうん。
 こちらのコメントで、うっぷん晴らしになったのならば、何よりですっ♪

>一言一句同じですねえ!
 もう間違いなくコレでしょう? そんなにたくさん郵送する重要書類なら、ちゃんと添削しなきゃダメですよねぇ(笑)。

>これはどうしたら良いのかな?
 やはりこれは電話して、「詳しい詳細」を問わねばならないのかしら……。それで、「お金ならいくらでも! ウチは富豪ですから!」とか、言っちゃった方がいいのかしら。
 それにしても私ったら、自分でも知らない間に何をやらかしたのかしら(笑)。

>丁寧な中央管理局さんですね~。
 費用対効果が気になりますよね。プリンターとかは元々あったとしても……葉書代、インク代、宛名シール代、電話代(こういうのは、転送センターを使うので、かかってきてもお代がかかると聞いたことが)、それより何より、個人情報代が高かったでしょうしねぇ。割のいい話とは思えませんよね。
 確かに、無差別に送るならメールの方が効率が良さそうですねぇ。ほんと、丁寧な方々ですね(笑)。

投稿: リカ | 2007/02/01 13:44

★ たか~たさん
>あ、ほぼ同じようなのが来てた。
 あらまあ、出回ってますねぇ。希少価値はなさそうです(笑)。
 二秒でゴミ箱とは、正しい選択ですなっ。

>こうやってネタにも出来るんだねぇ
 ははは。ツッコミながら読んだりして、個人的に大ウケしたので、ついついアップしちゃいました。
 次回、何か来たときには、期待してますよ(笑)。


★ kunihiroさん
>オレオレ、オレだけど。
 あっ、アナタ~! 一体どうしたの、何があったのっ?! いくら必要なの~!

>即シュレッダー行きでした。
 むう、ホントに出回ってるなあ……。
 シュレッダーかあ。悪事が粉砕されるみたいでよろしいですなっ。

>よく突っ込みどころを発見したなぁ
 大抵の方は、よく読みもせずに捨てるだろうからね。
 でも読んでみると、案外面白かったよ(笑)。

投稿: リカ | 2007/02/01 13:55

★ 魔ぷうさん
>こちらではハジメマシテ?
 あれっ、言われてみれば……。なんかあんまりそんな気しませんね(笑)。
 はじめまして、ようこそお越しくださいました♪

>特殊な書留で運ばれてまいります。
 へぇ~。そんなに厳重に運ばれてくるものなんですか。
 そうか、訴訟ですもんねぇ。郵便事故にでも遭われたらたまったもんじゃないですよね。
 一度は受け取ってみたい……いやいや、やっぱり受け取らないに越したことはないですね(笑)。

>多分送り先を間違えちゃったんだと思います。
 あらっ、じゃあ、「間違ってますよ」って教えてあげなくちゃ(嘘)。
 しかしまあ、こんなことを考える時間があるなら、もっとお金になりそうなことがあるだろうに……。

>色々と使い道?があるものです。
 とりあえず、「サイトで晒し」を選択してみました(笑)。
 この後はどうするかなあ。希少価値のあるものなら、消費生活センターあたりに資料としてお届けするとかした方がいいのかもしれませんが……ここまで出回っていると、「あ、捨ててください」って言われるのがオチっぽいですな~。

>「ハクシマ」って所なら私も存知上げているのですが。
 ぶっは~! なんですか、シロシマって(笑)!
 しかし……そうなると、その方々は、広島の人間じゃないってことなんですかね。それとも、普通に間違えているんですかねぇ。間違えているのだとしたら……哀れすぎる(涙。

>オレだよ、オレ、オレ!!!
 一体どうしたの、どうして事故ったの、いくら支払えばいいの~!
 ……って、悪ノリは置いておいて。
 いいオチでした(笑)。

投稿: リカ | 2007/02/01 14:21

あぁ、うちの母親が血相変えて「どうしたの!?大丈夫?お金は?」的なこと言ってきたんで、無視するように言ってやりましたw。
まぁ、不安になりますよねぇ。
そーゆー心理に漬け込んだ犯罪が一番腹立ちますね。

投稿: しょーぐん | 2007/02/03 07:25

★ しょーぐんさん
>不安になりますよねぇ。
 アドバイスできてよかったですね。
 滅多にあることじゃないから、最初はビックリしますよね。それこそ、こういう詐欺の報道が全くなければ、信じる人は多いと思いますし。
 ちなみに、今はオレオレじゃなく、経理担当を名乗り、家族が会社の金を使い込んだ。補填してくれれば公にはしない、という詐欺が多いそうで。
 これも、人間心理を上手く突こうとしてますよね。やだやだ。

投稿: リカ | 2007/02/03 12:08

すげっ!?

こんなのくるんでつね?

及び?  若しくは?

一体誰が訴えたんでしょうね?(笑)


さらにマニアックな突っ込み入れるなら大伝馬町1丁目に19番地はありません(苦笑)

投稿: 南斗最初の将☆彡 | 2007/02/03 22:02

確かに変な日本語ですねぇww
外国人?

そういえば、先日、自宅に妙な電話がかかってきました。

男「●●ともうしますけど、○○さんはいらっしゃいますか?」
私「はい、私ですが。」
男「わかりました。」ガチャ・・・ツーッツーッツーッ・・・

なんやねん!気持ち悪いっての!

うちにもこのはがき来るのかな?

投稿: りのあ☆彡 | 2007/02/03 22:51

★ 南斗最初の将☆彡さん
>こんなのくるんでつね?
 ええ、来てしまいました~。まったくもってムカつきますよっ。

>一体誰が訴えたんでしょうね?(笑)
 やはりその「詳しい詳細」を知りたければ、電話せねばならぬのではないかと(笑)。

>大伝馬町1丁目に19番地はありません(苦笑)
 あら、そうなんですか。
 同じ文面で違う住所のバージョンがあるらしいのですが、それも存在しない住所だそうで。
 一体、何のつもりなんですかねぇ。

投稿: リカ | 2007/02/04 15:55

★ りのあ☆彡さん
>外国人?
 どうなんですかねぇ。一応、難しげな言葉を使おうとしているのを見ると、日本語を知っているのは知っている人なんだと思うんですけどねぇ。

>気持ち悪いっての!
 あー……それは気持ち悪いですね。何の確認なんでしょうか。
 お気をつけてくださいね。

>うちにもこのはがき来るのかな?
 ちなみに、ウチには電話はありませんでしたよ(汗。

投稿: リカ | 2007/02/04 15:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35231/13729802

この記事へのトラックバック一覧です: ついに来た:

« やわらか戦利品 | トップページ | 『硫黄島からの手紙』を観てきました »