« 矢崎在美 『クリスマスのぶたぶた』 | トップページ | 矢崎在美 『夏の日のぶたぶた』 »

2007/02/20

田中芳樹 『暗黒神殿』

 案外、早かった。

暗黒神殿
暗黒神殿
posted with 簡単リンクくん at 2007. 2.20
田中 芳樹著
光文社 (2006.12)
通常2-3日以内に発送します。

 アルスラーン戦記の第一巻が出たのは、なんと1986年のことだそうですよ。
 で、この新刊が12巻にあたります。
 なんと次の巻が出るのに、7年待たされたこともありますんでね。そりゃあ時間も経ちましょうに。

 んが! 今回は、案外早かった!
 前回は2005年9月、今回が2006年12月。
 田中芳樹とは思えない、執筆ペース!(←失礼極まりない) 出版社が変わったのがよかったのかっ?

 んで。カバーのところに「著者のことば」なるものがありまして。

作者をふくめて誰も想像しなかったことですが、昨年につづいて今年も新刊が出てしまいました。この分だと、来年も出てしまいそうです。まずいな。

 うぉーい! まずくない、全くまずくないよー!

 締め切り以外は、ほとんど予定通りに進むという、田中芳樹。
 アルスラーンは14巻で終わらせると言った、田中芳樹。
 あと二冊、頑張ってくださいよ~!
 うちの夫なんか、「アルスラーン戦記が終わるのが先か、俺が死ぬのが先か……」って苦悩してますよー!

 完結に向けて、話は進んでいます。
 やっと十六翼将も次巻で揃うらしく。

 次が出るのが楽しみです。 

|

« 矢崎在美 『クリスマスのぶたぶた』 | トップページ | 矢崎在美 『夏の日のぶたぶた』 »

コメント

お久しぶりです。
突然ですが、ブログ閉鎖することにしました。
ちょくちょく訪問していただき、ありがとうございました。
ほんとに感謝しています^^;。
また遊びにきます^^;。

投稿: しょーぐん | 2007/02/23 06:59

★ しょーぐんさん
 お久しぶりです、こんにちは。
 ブログ閉鎖との事、残念ではありますが、今回ばかりは仕方のないことですよね……。
 何もできませんが、遠くから祈っております。
 また遊びに来てくださいね。

投稿: リカ | 2007/02/23 11:56

ていうかアルスラーン続いていたのですね。
10巻まで買ってたのですが、いつまでたっても並んでないわけです、
角川の棚を探しても。

出版社が変わっていたとは。
しかしアレです。最後の一人は誰でげしょ?
私はヒルメスか神殿のゴッツイ姉ちゃん(アンドラゴラスの実娘?)
かなとか思ってるんですが。

投稿: 魔ぷう | 2007/02/26 13:14

★ 魔ぷうさん
>角川の棚を探しても。
 おお、同じくアルスラーン読者だったんですねっ。
 そうなんです、なんと続いていたんです。今度本屋に行かれるときには、カッパノベルズの棚を探してみてください(笑)。

>最後の一人は誰でげしょ?
 神殿のゴッツイ姉ちゃんとは、レイラのことですよね。それは難しい……。ネタバレになるので、これ以上は(汗。
 ちなみに私も夫も、最後はヒルメスだと思ってます。さて、どうなりますやら。

投稿: リカ | 2007/02/26 13:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35231/13982487

この記事へのトラックバック一覧です: 田中芳樹 『暗黒神殿』:

« 矢崎在美 『クリスマスのぶたぶた』 | トップページ | 矢崎在美 『夏の日のぶたぶた』 »