« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007/06/29

MRIって

 ども。ご心配くださっていた方、ありがとうございます。
 先日、無事に(?)MRIに突っ込まれてきましたよ~。

 このMRIでの検査の前に、問診票を書くわけですが、そこにね。
 「30分、仰向けになることに不安はありますか?」と書いてあったのよ。「狭いところは不安ですか?」という質問と一緒にね。
 私は特に閉所恐怖症じゃありませんが、同一姿勢を保つのはすんごい苦手。小さい頃から落ち着きのない子供でしたもの!
 というわけで、30分の仰向けは不安です、としっかりとマークを付けたわけです。

 そしたら、検査前におねーさんに、「30分、大丈夫ですか? 頑張ってくださいねっ」てなことを言われましてね。
 ああ、この質問は、歯医者における「痛かったら手を上げてください」と同じなわけね……と納得。

 「咳き込まないでくださいね。あと、なるべく唾も飲み込まないようにお願いします」
 ……そんなに微動だにしちゃいけないものなのか……と、検査前からどんより。

 で、仰向けになって、機械の中に入っていくわけですが……あっという間に、もうやってられない!

 ああ、今、何分経ったんだろう……どう考えても、まだ二分くらいだよなー……世間のMRI経験者の皆様は、こんなのに耐えたのか……すごいな……。
 なんかもう途中から、首を動かしたーい、目を擦りたーいってそんなんばっかりになりましたよ。
 他のことを考えて気を紛らわせたいところですが、あれって、ずーっと外から叩かれているような音がするんですよね。しかも一定のリズムじゃないんです。コンコンコンコンコン……コン……コン……コン……ココココココ。みたいな。
 いくら妄想癖のある私でも、これでは集中できないよー!
 なんかもう暴れだしたくなっちゃって。なので、なんとか意識を逸らせるために、親指の爪を人差し指の爪でギューッと押さえたりしてたんですよね。
 でもって、ただいま、深爪中。(←バカ丸出し)
 閉所恐怖症の人の中にはたまに暴れる人がいるって聞いたことがあるんですが、そりゃあたまらんですわな。と激しく納得。
 ほんでもって、学生時代にお世話になった絵のモデルさんが、二十分くらい同一姿勢を保った上に、休憩後も全く同じ姿勢をとっていたことを思い出し、
 「あなたスゲーよ! マジで尊敬するぜー!」
 と心の中で叫びまくりました。

 そんなこんなで、なんとか暴れないまま、検査は無事終了。ふう、まいったまいった。
 MRIって、軽く拷問だな。私、拘束具とかされたら発狂するかもしんない、とかそんなことを考えましたよ。

 で、結果は。

 めでたく、ヘルニア確定。しくしくしくしく。

 私の予想では、
 MRI検査 ⇒ あれ、ヘルニアじゃないな ⇒ でも痛いっていうし ⇒ あれだ、PCの使いすぎとか ⇒ ○○症候群? 原因不明。 ⇒ とりあえず治療続行。 ⇒ 気付いたら完治。 ⇒ なんだったんだ、アレ。 ⇒ まあいいか、治ったし。
 という流れになってたんですけど(なんだそりゃ)。
 いきなり予想がハズれましたよ。

 とはいえ、そんなに酷くはないみたいです。
 先生いわく、もしかしたら二ヶ月間、他の病院でリハビリを受けていたからこそ酷くないのかもしれません、とのこと。
 ああ、ゴメン、前の病院の先生……。あなたを信じ切れなかった私が悪かったよ……。

 首のヘルニアは、神経がたんまり通っているので、どこが痛くなるのか分からないってくらいだそうで。
 だもんで、私の場合は腕に来たんですなー……。

 でも先生が、「そんなに酷くはないので、多分、良くなると思いますよ。あと一ヶ月、がんばってリハビリして、様子をみましょう」って言ってくれたので、あと一ヶ月は頑張ります。

 てか、「どうしても良くならないようなら、手術をするか、首に注射を打つとか手はありますが……」ですと。

 ひぃいいい! 意地でも治します! 痛くなくなりゃ何でもいいんで!

 というわけで、また一ヶ月、おとなしくリハビリしまーす。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007/06/26

近況報告

 ども、生きてます。リカです。
 とりあえず、近況報告っす。

 書いたぞー! 102枚で、<了>だー!

 ノベル大賞用の原稿、なんとか「了」の文字を入れることが出来ました……。
 しかし、「とにかく書いた」って感じなので、ギリギリまで推敲します。
 てーか、この期に及んで、タイトル決まってません。
 どーすんだ、私。

 書いている間、何が辛かったってアナタ。

 腕が痛いのよ。マジで。
 五枚くらい書いたら、もう痛くてキーが打てないの。
 いやホント! 決して、文章が出てこなかったわけではない。ええ、決して。……ええ、たぶん……。

 なので、もう、病院を替えました。
 一ヵ月半くらい? 通って診察受けたの、最初も含めて二回しかないし。
 しかも二回目は私が「診察してください」って言わなきゃ、なかった。
 なんかちょっとヤダ。こんなの。

 んで、新しい病院に行ってきたのですが。
 どーもやっぱり、ヘルニアくさいらしいです。そうかな~。でも牽引しても何しても、全く何にも変わらなかったんですが。

 というわけで、ヘルニアかどうか判明させるため、明日、MRIに突っ込まれてきますです、はい。
 いやっほう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/06/18

逃避中デス

 試験前とか試験前とか試験前とか。
 どうしたわけか、急に、部屋の模様替えとかやりたくなりませんか。

 なにごとも上手くいかないときとか。上手くいかないときとか。上手くいかないときとか。
 やたらめったら、ネットサーフしたくなりませんか。

 ええ、私はなりますよ。
 逃避行動、大好きなんです。

 ああ、ノベル大賞用の原稿ですか、書いてます。もちろん書いてますよ。
 今、47枚でっす♪

 遅ぇええええ!

 自分もびっくりな遅筆っぷり!
 ノベルは100枚なんで、間に合う……と思うんですが。

 でもなんか、詰まっちゃったんです。
 気がついたら、ようつべとかのまとめサイトで「のだめカンタービレ」のアニメ発見しちゃって。
 アップしてあるやつ、全部見ちゃった♪ えへ。

 ぅおおおーい!!

 えへ。
 さらに勢い余って、「のだめ」のブログパーツ発見したので、貼り付けちゃった♪

PS2「のだめカンタービレ」に収録済みのクラシック音楽を試聴できるブログパーツです。のだめファンはもちろん、モーツァルトやベートーヴェンをブログで気軽に楽しみたいあなたにも!

 だって。
 ちなみに、ココログじゃなくても貼り付けられるらしいよ。

 さあ、ここからクラシックでも流しながら、続きを書くか……。
 がんばるぞー。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2007/06/08

耳も痛い

 週二回のリハビリに真面目に通っているのがいいのか。
 はたまた、毎食後に飲んでいる痛み止めが効いているのか。
 はたまたはたまた、ただ単に、自然治癒に向かっているのか。

 とにかく、腕の痛みが前よりは治まってきたような気がするリカです、こんばんは。

 今日も夫はスロっているらしく、まだ帰ってきてません。
 ちょっぴり寂しいですが、彼がスロって私が全くスロらないこの状況で何が一番いいかっつーと。
 夫が負けたときに文句を言えるってことですね。
 ほらっ、自分が負けてると、人のこと言えないじゃん?
 まったくヒドい話ですね。あっはっは。

 さて。
 もう六月中旬に突入しますが。
 ノベル大賞用の原稿の方は、地味~に進んでいます。
 ようやく、プロットが固まったので、あとは書くだけ……なんですが。
 プロットが固まったとはいえ、大抵は書いているうちにグラつくもんで、それが心配です。
 でも、このまま書ければ、いくら遅筆の私でも、間に合いそうな気がします(気がするだけかよ)。
 ここのところ、ノベルもロマンも不戦敗してばかりなので、なんとか今回は参加したいものです。

 ちなみに、こないだのコバルトでね。
 「明日の作家を目指す貴方へ」ってページがあったのよ。
 コバルト作家さんが、激励メッセージとか寄せて下さっていてね。
 その中で、「今野緒雪先生からの激励メッセージ!」があったの。
 「マリみて」や「夢の宮」を書いた方ですね。
 で。

どうせ挑戦するならトップを目指しましょうよ。「最終予選まで残れば」なんて考えじゃ、一次だって通過しません。あなたはプロになるんでしょ?

 あとね、片山奈保子先生のとこにね。

とにかく、書き終えたなら投稿すること。作家を目指すなら、批評家にはならないこと。自分は全然投稿してもいないのに、既成の作品のいい悪いを論じる資格は(書く側に回りたいなら)ありません。

(各、一部抜粋ダヨ)

 ……。
 ああ、腕のみならず、耳も痛ぇ!

 というわけで、頑張ります。
 書き上げるぞ~。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007/06/02

初めて見た

 昨日は、夫を迎えに行かねばならず。
 んで、車でぷーっと行ってきたわけですが。
 夫を乗せたらば、開口一番。

 「打ちにいかない?」

 このスロ依存症め! やっぱスロか!
 私は腕が痛いんだ!

 ってことで、痛み止めをあおって(をいをい)、打ってみました。

 少しだけ、北斗に座ってみたんですが……もうこれが、痛いんだ~。
 やっぱり、この姿勢が私の腕の痛みを生んだ気がする……。
 特にスロは左腕を使いますのでね。

 ってことで、さっさと捨てて、やっぱりエヴァ。

 ぼーっと打っていると、シンジくんが「綾波はなぜエヴァに乗るの?」とか何とか言いまして。綾波さんが理由を答えてました。
 んでもって、綾波さん背景! そしてシンクロリーチだー!

 そして当たり。ま、冬月先生なんですが。
 ……と思ったら……初号機チャンスでエヴァが羽根を出したー!

 は、初めて見た……。
 今回のエヴァで、羽根出したのを見たのは初めてだったよ。
 私の台でも出るんだね、良かったよ。

 ってことで、二連。

 内部確変はなかったけど、150Gを過ぎたあたりで、5分のミッションモードに入り。
 一回目はスルー。
 んで、あーダメかー……と思ってみてたら、次が回転が止まんなくて。一個目も二個目も三個目も、ずーっと回りっぱなしで。
 あれっ、長いなーと思ってたら……画面が変わってさ。

 JA出たー! (農協じゃないぞ。ジェットアローンとかいう、ヘンなロボットだよ)

 初めて見ました。幸せでした。
 まあ、単発なんだけど。

 しかしその後、内部確変(いやもう、あるから)で三人娘が並び。アスカ覚醒モードへ。
 それでもって、確変絵柄で当たったよ。
 アスカが、「私を見て! ママ!」って言った。多分。

 初めて見たよ……。
 アスカの絵柄でも当たるんだね、コレ。

 その後、背景予告で、人類補完計画書が出てみたり。
 ラウンド中昇格で、「奇跡の価値は」だったり。

 初めて見る画像が満載で、満喫できました。

 そうそう。
 あと、ラウンド中昇格の、蜘蛛っぽい目玉オバケのヤツね。

 アレが自分の台でハズレるのも初めて見たよ……。
 いずれは見なきゃいけないもんだと思ってはいたがな。
 まあいいや。


● 昨日の収支
   投資 14,000  回収 29,000  収支 15,000

 ※ 調子はいいが、腕は痛い。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »