« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007/08/29

ビリー隊長!

 ども。
 ノベル大賞最終組には、そろそろ電話連絡が来ている頃ですね。
 うっかり検索でこのブログにたどり着いてしまった皆様、ウチには今のところ、フツーに連絡来てませんよ~。
 今のところも何も、永遠に来ないのだろうがな! へへんっ。
 もう誰かのところには連絡があったのだろうなあ……と、遠い空を眺めてみる。

 さて。
 少しばかり時機を逸している話題のような気がしないでもないですが。
 この方に譲ってもらって(ありがとう!)、私もビリー隊長のところに入隊しましたよ!

 ここ何年か、夫には「まんまる」と呼ばれているこの私。
 さすがに自分でももうヤバイ! とは思っているのだす~。

 では早速、とやり始めたのですが……。

 び、ビリー隊長! 全然ついていけませんがー?! どーすればいいっすか?!
 わんもあたーいむっ、とか無茶(をいコラ)言わないでください~! うわあああん!

 なんつーか、見た感じ出来そうなんだけど、本当にキッツイんだ~。
 それに、鏡で見てないから分からないけど、おそらくかなりヘンな動きになっているハズ。
 身体がガッチガチだから、足とか上がんないしさ。
 多分ね、人間がする動きになってないと思うよ。

 そんなわけで、おそらく効果は半減なのだろうなあ……と、遠い空を眺めてみる。

 なんでわざわざこんなことをブログに書くかっつーとね。
 四日目にして既に脱落しそうだから。
 ほらっ、ダイエットとかって人に言っておくといいって言うじゃない? それ。

 というわけで、最低でも一週間は頑張りたいです~。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007/08/24

小学館の受領ハガキ

 昨日、小学館ライトノベル文庫編集部より、先日投稿した作品の受領ハガキが届きました。

 ああー、そういや応募要綱に書いてあったな~、と思い出したり。

 しかし、仕事が早いな、小学館!
 こないだ出したばっかりだぞ!
 つーか、これを全ての投稿作に送るのか! 大変だな~。

 コバルトには受領ハガキを送るというシステムはありませんし、R-18は一応受領メールはありますが、自動返信だし。
 なんか、こういう紙媒体のものが送られてきたのって、私、初めてなんですよ。

 なので、「ああ、編集部って本当に存在しているんだな~」って思いました。

 いやさ、ここのとこ一次落ちばっかしてるから(しくしくしくしく)、名前とか全く載ったりしないでしょ?
 だからなんか私の脳の中では、編集部って、軽く仮想空間扱いになってきちゃってるのよ。
 というか、存在があるとは思っているんだけど、それをきちんと認識できないっつーか。
 ……こう書くと、私ってば哀れだな……、なんとなく。

 まあハガキが来たので、とりあえず、後は祈るばかりです。
 さて。R-18用のを進めるか……。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/08/22

こないだの旅打ち 2

 こちらの記事の続きです。

 JAFに救出してもらった後、夫を迎えに行き、どっちがライトを点けたかでモメてみる。
 いやまあ、降りるときに気付かない私が悪いんですけど。
 警告音、鳴るんだけどね~。あれって気にならないんだよなー……。くすん、バカバカ。

 んで、旅館にチェックイン。
 ここ、予約するときに、「こんぴらさんの表参道石段下にあります」って書いてあったのですが……。
 ほんっとに下だった。すぐそこが階段でしてね。
 これは、いくらなんでも登らなきゃもったいないだろ! って話になりまして。

 登りましたよ
 ええ、本宮まで、785段。奥社の1368段とかムリ! 絶対ムリ!
 前に登ったのは正月で夜中だったんでね、それでもツラかったんですけど。
 この季節はもっとツラいっす。いやマジで。
 運動不足の身体には堪えるわー……。

 しかし晩御飯は旨かった! これは近年稀に見る大ヒットでございました!
 ああ幸せ~♪

 んで、翌日の朝は今治方面に向かいます。
 帰りはしまなみ海道使おうぜ! と夫が言ったから。

 で、ずずずいーっと車を走らせまして。
 夫が、「これ以降はパチ屋はない!」とか言い切るもんで、夫指定のパチ屋に入ってみることに。

 しかし、ここ、CRエヴァがない!
 なので、面白いと噂の、「必殺仕事人」を打ってみる。

 打ってみる。打ってみる。打ってみる。
 で。
 ……一回も当たらないまま、42000も使っちゃってんのは、なんで(涙)?
 いきなり800ハマリくらっちゃったのは、なんで(号泣)?
 どうなったら当たるの、この台……。
 1/310って嘘でしょ、絶対。ちくしょー!

 フラフラになりながら、その店から撤収。
 その先に、何軒もパチ屋があったのはどういうわけだ、夫。

 気を取り直すため、またしてもうどん屋探索。
 「一力」というところがあったので、入ってみる。
 これまたアットホームなところで、なんか「讃岐うどん食ってるなー」という気分になったので、ちょっとだけ気を取り直してみる。

 まだまだ打ち足りない夫は、またしてもパチ屋を発見。
 私も懲りずにエヴァを打ってみるも、これがビックリするくらい回らないので、復讐するためにも必殺に着席。

 今回はなんとか当たったので、すこーしだけ取り返し。

 さらにその後、広島に向かいつつ色んな店に入り、ちょっとずつちょっとずつ取り返し。

 当然、全く負債は取り返せないがな!

 とまあ、「旅打ちには強い」神話は、あっさりと覆りました。
 しばらく大人しくしときます。くすん。


● 8/15の収支
   投資 66,000  回収 32,000  収支 34,000

※ 累積マケガク更新だだだだだー! (←パクリ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/21

こないだの旅打ち 1

 ども、リカです。
 小学館ライトノベル大賞の原稿は、無事に到着した模様です。
 これでR-18文学賞の方に心置きなく専念できるはずですが、一向に進む気配がないのは気のせいだ(をい。

 さて。
 盆休みには、四国に行ってきたわけですが。

 四国に行く前に、ねこさんといぬさんにお会いすることになりまして。
 ちょいと立ち話をさせてもらったんですけど。

 「なんか私たちって、旅打ちに強いですから!」

 とかなんとか、根拠の全くない自信を振りかざしたのがいけなかったのであろう。うむ。
 と振り返ってみる。

 一日目は、まだ四国には突入せず、とりあえずは倉敷に落ち着いてみます。
 ビジネスホテルに宿をとっていたのですが、ここのホテルの隣は、パチ屋さんでございましてね。
 ええ、知っていて予約したんですけどね。
 つーか、前にここのお店で勝った記憶があったもんでね。

 うははー、いけいけGOGO!
 と、CRエヴァに着席。

 しかし、当たらない。
 回りはそう悪くはないが、とにかく当たらない。

 ムキになって24000も突っ込んだところでようやく当たるも、これが二連で終了。
 しかも全て飲ませちゃった。
 なんでやねん! 昨日もその前も、ヒドいグラフを形成しているではないか!
 ちっとは確率収束に向かってくれよー!

 と悲しみの涙にくれながら、撤収。
 夫は辛うじて勝っていたので、近くの地鶏を食べさせてくれるところに行ってみる。
 石の上で焼くんだけど、これがウマ! だったので、あっという間に上機嫌。
 ノッてきたので、夫と二人でカラオケ突入。

 「明日は勝つぞ!」

 と誓いを新たにして、就寝でございます。
 そんなわけで、一日目は終了。


● 8/13の収支
   投資 24,000  回収 0  収支 24,000

※ いきなりのマイナススタート。


 んで、二日目。
 熱中症にならないのが不思議なほどの猛暑の中、四国に向けて車を走らせます。
 倉敷に泊まったということは、当然、瀬戸大橋を使いますですよ。

 そんなわけで、あっという間に四国上陸。
 旅館へのチェックイン時間にはまだまだ余裕があるので、パチ屋を探します。

 ふらりと立ち寄ったホールでも、CRエヴァに着席。
 ところがこのエヴァ、MFだった!(1/256のヤツね) 初めて見たよ!
 ってことで、話のタネに打ってみる。
 
 5000打ったところで、なんとか当たり。
 んでもって、三連。
 ちょっと飲ませて、終了。

 回りも出玉もいまいちでございましたので、とっとと撤収。
 つか、換金率も悪かったよ、多分。

 でもまあ、すこーしだけ取り返したので、気を取り直してうどん屋を探してみます。
 だってせっかく香川に来たんだもの!

 夫はうどんにそう思い入れはないようなので、放っておくと、そのホールの目の前にある、「それなら広島にも似たようなところがあります」ってなチェーン店くさいうどん屋に入りそうだったので、夫をホールに残してそのあたりを徘徊。
 そしたら、「手打ちうどん亀山」ってところがあったので、夫を連れ出して入ってみました。

 なんかこー、「あー香川に来たなあ」って気分になれました。
 目の前でうどん粉こねてましたし。

 満足な気分で、旅館のあるこんぴら方面へ向かうことにします。
 しかしなかなか、夫が「ここだ!」というホールが見つからないらしく、ウロウロウロウロ。
 夫の「ここだ!」は、腐れ店なんですけどね……。

 んでもって、腐れ店っぽい店を見つけました。
 が、私はどうにも打つ気にならず。
 近くにネカフェがあったので、そっちに行ってみました。

 んが! しかし!
 ネカフェから出てから、事件が!

 車のバッテリー上がっちゃった。えへ。
 ……いつからライトが点いてたの? 記憶がないよ……。

 「オラに電気を分けてくれー!」
 と、JAF呼びました。一時間近く、足止めくらいました。
 会員なので、無料だったのが救いです。

 そんなわけで、なんだか嫌な予感がする旅打ち前半でございました。

 長くなってきたので、続きはまた。


● 8/14の収支
   投資 5,000  回収 8,000  収支 3,000

※ ここまでは、傷は浅かったのだがな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/08/17

帰ってきてます

 ども。リカです。
 15日の夜遅く、広島に帰ってまいりました~。

 荷物の整理とか、溜まった洗濯物を洗いまくったりとか、財布の中のレシートの山を家計簿に打ち込んでどんよりしてたら(わあ)、気付いたらもう17日になってました。

 なかなか楽しい旅でしたよ~♪
 まったく登る気のなかったこんぴらさんの階段を登ってみたり。
 手打ちうどんを食べてみたり。
 なぜかカラオケに行ってみたり。

 ……え?
 なに?
 あ、旅打ち?

 ……ええ、打ちましたよ? それが?

 とかまあ、荒んだ文章を打っているからには、そんな内容だったわけで。
 それはまた後日、もちょっと落ち着いてからアップしますですよ。

 しくしくしくしくしく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/14

勢いあまって

勢いあまって
思わず、本宮まで登ってしまいました。

五年分の運動を、一度にした気分。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

四国上陸

四国上陸
瀬戸大橋だよ〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/13

お休み突入~

 やっとこ本日から、夫の仕事がお休みに突入しましたー!
 なので、ちょいとお出かけしてこようかと思います。

 旅打ちは……するのかな~。どうなのかな~。

 そのへんは未定ですが、とりあえず、こんぴらの辺りに出かけてきまーす。
 しゅらしゅしゅしゅ~。

 階段は登らない。多分。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/08/09

800字以内か~

 ども。
 相変わらず、ライトノベル大賞の原稿に四苦八苦しているリカです、こんばんは。
 以前書いたように、本文は書き終わったんですが……。

 「あらすじ」に苦労しています。うっうっ。

 というのも、ノベル大賞やロマン大賞もそうですが、梗概を添付するように指定された賞があります。
 梗概は、文庫本とかのオビとは性質が違うので、「このあとどうなるのか? 乞うご期待!」なんつー終わり方など、死んでもしてはいけません。
 最初から最後まで、きちんとストーリーを追ったものを書かねばならぬのです。
 主要登場人物についても、一人残らず、あらすじに登場させねばなりません。

 で、ライトノベル大賞もあらすじを付けねばならぬわけですが。
 800字以内、というのが規定だそうで。

 マジでー?!
 原稿用紙でいうと350枚程度は書いたもんを、800字以内?!
 ちなみに、350枚までの賞であるロマン大賞では、原稿用紙4~5枚程度、いただけまする……。
 まあ、ライトノベル大賞は、枚数に幅のある賞だからな……。

 書いては削って削って削って削って……。
 登場人物は……主要二名だけでいいかなっ? これ以上はムリだー!
 とかなんとか葛藤しつつ。
 なんとか文字カウント機能で、792文字に収めました。よかった、収まって……。

 そんなわけで、ほっと一息。
 あと、もう一回見直してから、何事もなければ、投稿したいと思います。

 しかし、時間がかかりすぎだな、自分。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/08/06

推敲終了~

 ども。
 今日は夫の出勤時間が遅くても構わないってことだったので、昨晩、ビールをジョッキで言うと三杯ほど、かっくらって眠りにつきました。
 ほんでもって、今朝。

 「オマエ、今日は黙祷タイムまでには起きるって言ってなかった?」

 と夫に朝の八時に叩き起こされました。
 ひぃ~! 危ない危ない。
 黙祷タイム(8:15)に遅れるところだったよ。
 そんなダレダレな原爆祈念日の朝を迎えましたリカです、こんばんは。
 日々、ダメ人間っぷりに磨きがかかってきています。

 さてさて。
 先日から書いている、小学館ライトノベル大賞用の原稿ですが、なんとか推敲が終了しました。

 ジャスト125枚。残り一行を残しての完成です。
 ひぃ~! 危ない危ない。
 しかし、あと一行か……削りすぎたか……(をいをい)。

 そんなわけで、あとは、あらすじやら何やらを揃えて出したいと思います。
 今はプリンターくんが本文印刷を頑張っているところです。

 ちなみに、R-18用の原稿は、一作目が20枚まで到達しています。
 んでも……このあとノベルもあるしなー……。

 二作目は怪しいところです。
 しかし、なるべく(わああ)、頑張りたいと思います。

 ふぃ~。(←発泡酒飲酒中。ヤル気あんのか、コラ)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007/08/02

なんとか収まりました

 こちらの記事で書いた、規定枚数を軽くオーバーした、小学館ライトノベル大賞用の原稿ですが。

 なんとか、125枚まで削ることができました~。

 自分としては、かなりの勇気を出して削除していったんですが。
 後から削除した部分を読み直すと、なんでそんなにこだわったのかよくワカラン、という文章だったりします。とほー。
 思い入れって、恐ろしい。

 今は、それをプリントアウトして推敲中です。
 何故か、パソコン画面だとなんとも思わないところが、紙の上だと違って見えたりするんですよね。
 もう大丈夫だ、と思っても、プリントアウトしてみると、ものっすごく訂正を入れることになります。
 ええ、毎回。
 紙の上の文字だと、すこーしだけ、本当にすこーしだけ、客観的な目で見られるようになるのかもしれません。

 推敲が終わったら、とっとと投稿して忘れてしまって。
 R-18文学賞にかかりたいと思います。
 8/1から、応募受付が始まっているようなので。

 がんばりまーす。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007/08/01

かなり久しぶりに

 7月末日でゴルフ練習場の会員期限が切れてしまいますよ~、更新しに来てね~。
 という、お知らせハガキが来ていたので、久々に行ってきました。

Golf0731_2

 本当は、バタバタしていたし腕の具合も心配だったので、更新だけして帰ろうかと思ったのですが、ここまで来てそれはないだろう~って気分になったので、打ってみました。

 腕の方はもうほとんど痛くないんですが、クラブを振ったらどうか分かりませんものね……。
 しかし、快調。まったく痛くないですよ! もうこれは、完治と言ってもいいでしょー♪

 当たらないけど。

 ……ま、まあ……久々だからな……。
 とりあえず、腕の痛みとゴルフの腕前は、関係ないことが証明されたようだよ……。

 さて。
 この会員権の更新、二年間で3150円なんですが(初回は四千円くらいだった。確か)。
 今回、更新プレゼントってことで、グローブを貰ったんです。
 定価2500円のを、二枚♪

 えええええ~!
 更新料が3000円くらいなのに?
 仕入れ値いくらなんだっ?

 とか、軽く驚愕しながら、ありがたく頂戴しました。
 左右を貰う人もいるみたいですが、右手グローブはしたことないんで、左二枚いただきました。

 ああ、グローブがいっぱいになったよ……。
 これらを潰すくらい、練習しなきゃいけないなあ~。
 なんて思いましたよ。

 暑いんで、秋口あたりから(をい)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »