« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008/01/27

兵庫旅打ち日記 3

 新年になって早や一ヶ月が過ぎようとしているのに、まだ正月の話とは……私って人は……。
 しかし懲りずに書くよ。

 こちらの記事の続きです。

 お世話になった義弟のお家を後にする私たち。
 朝起きたらまた甥っ子が号泣するのではないかと思っていましたが、なんとか一晩は覚えていてくれたようで、ちゃんとバイバイしてくれましたよ。
 次に会ったときには確実に覚えていないだろうが……また会おう!

 んで。

 「今日はスロるぞー!」

 と張り切っている夫。
 なので義弟からパチ屋の場所を訊いてきたらしいのだが……どうにもたどり着けず。
 仕方ないな、夫は天性の方向音痴だから! 未だに家に帰ってくるのに迷うときがあるくらいだから!

 で、そのへんをウロウロしてたら……なにやら競馬場が。

 「なんだコレ! デカッ! しかもキレイだ!」
 「阪神競馬場じゃんかー! うおー、すげー、○○(義弟)、いいとこ住んでんなー!」

 しかし競馬場にはスロはない。つーか、正月だから馬も走っていないわけだが。
 なので、さらに彷徨うことに。

 「……夫よ」
 「なに?」
 「キミは京都競馬場にでも行くつもりかね?」

 もうね、看板が……京都に近付こうとしているのが分かるのよ。
 なので、Uターン。元来た道を戻っていきます。

 んで、しばらくまたウロウロしていたら。看板に「甲子園」なる文字が。

 「夫。甲子園が近付いているらしいよ」
 「うおお、甲子園球場~! アイツ、いいとこ住んでんなー! 引越ししてぇ~! 今度来るときは、シーズン中にせんといけん!」
 ……まあ、カープ戦でなければいいけどよ。

 ちなみにこの辺のやりとり、前日だったかもしれん……ちょっと記憶が定かではないので、場所とか時間的なもんがおかしいと思っても、スルーしてくれたまえ!
 でも、結構ウロウロしたよ……かなーり、ウロウロしたよ……。

 で、結局。
 時間もなくなってきたので、広島方面にとにかく向かうことに。
 この日の晩は、私の実家に泊まる予定になっていたんでね、迷子になっている場合でもないんで。

 んで、通り道にあるパチ屋に入ることにしました。

 10円スロとかある店だったんですけどね。
 夫は年末から結構負けてたんで、というか前日も負けてたんで、その方がいいって言うもんでね。

 ここは割と盛況なお店のようです。
 辛うじて空いていた、倖田來未に座ります。

 なんつーか……回らないんですけど。びっくりするくらい回らないんですけど。
 この旅行中、本当にパチ屋が見つからないから、このへんはライバル店があまりなくて辛くなっているのかも。
 兵庫県って厳しいのかなー、と思いつつ、もう面倒なんで続行(をいをい。
 無意味なキラキラとか、キュピーンと回る星とか、倖田さんのプロモとか、さんざん見たんですけど、当たらず。
 回らない上に当たらないとか、もう耐えられない!
 と、戦線離脱。

 フラフラしてたら、なぜかアクエリオンが一台だけ空いていたので、着席。
 倖田さんよりは回ったんで、一安心。

 エヴァっぽい……というより、倖田さんっぽい台ですな。同じ会社だから当たり前か。

 しかし……合体するらしいのだが……どこが?
 初号機と弐号機と零号機が合体すんのか? (←エヴァと間違ってる)
 いや……そうは見えないけど……うーん??? 合体するのは、液晶の中だけの話なのかな?

 などと思っていると、なんか知らんがルーレットみたいなのになって、アニメーションリーチになりました。
 ほんで、大当たりっ。しかも確変ー!
 いやっほう! ビバ、アクエリオーン!

 と思いつつ、大当たりを消化していましたら。
 大当たり中、「ボタンを押すと合体するよ」って言うもんだから。
 どれどれ、どうなるんだ? とチャンスボタンをプッシュ。

 …………。

 がっ、がっ、がっ……合体したあああああ!

 なんつーか、もうね、すんごい衝撃でしたよ。
 まさかそう合体するとは思わなかった。
 感激というか、何というか……肩を震わせて笑いました
 いやー、腕が液晶に描いてあるしさー。なんか可笑しかったんだよー。

 それ、三連したんですがね。
 その衝撃を再び味わいたく、けっこう突っ込みました
 おそるべし、アクエリオン。アレは中毒性があるわあ。

 そのうち夫がフラフラしながらやってきたので、そこでヤメ。
 そーね、10円スロだからって勝てるもんでもないわね……。

 その後、おとなしく実家に帰り、久々に猫と戯れました。
 すごく年とっててちょっぴり哀しかったなあ。まあもう18年くらい生きてるからなー……。

 私たちの正月は、そんな感じで過ぎました。

 おわり。


● 1/2の収支
   投資 19,000  回収 8,000  収支 11,000

※ なんかもう今年は勝つ気がしないわ……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/22

兵庫旅打ち日記 2

 こちらの記事の続きです。

 朝、目覚めれば、すでにお食事時間。
 新年早々、大焦り。初日の出とか、そういう次元の話じゃなかったわ。

 あわてて着替えて、荷物を持って、ホテルの朝食をいただきます。
 お雑煮も用意されていたので、正月だな~、という気分も味わえました。

 チェックアウトし、義弟のお家に向かいます。
 メールで連絡すると、「待ってます♪」との返事。そして注意事項。「人見知りするので、すごく泣きます。覚悟していてください」
 これ、その前から、何度も言われたんですよね。そんなに泣くのかな~、と思いつつ、れっつごー。

 夕方に着く予定と言っていたので、とりあえずは義弟のお家の近くまでは車を走らせ、その付近でパチ屋を探すつもりです。
 ……しかし、義弟の家に近付くにつれ、どーもパチ屋が見当たらなくなってきました。
 それになーんか、匂いがしないんですよね~。
 旅打ちでは、いつもいきあたりばったりなんですが、なんとなくこの辺にパチ屋があるなって匂いがするんですよ。いやま、実際に匂いがするわけじゃないですが。

 「見当たりませんね~……」
 「国道沿いなのにね~……」
 「ありそうにないな~……」

 夫がなんだかガックリし始めました。
 これはいかん! 早めにエサを与えねば!

 なんとか一軒のパチ屋発見。
 しかし正月だっつのに、閑古鳥が鳴いてますよ! 外観は割とキレイなところだから、大丈夫そうだったのに!

 「これは……ヤバいんじゃないですか?」
 「いや、もうここにしようよ~」

 渇望していた夫は、さっさと打ちにかかります。
 ……仕方ない、時間もなくなってきたことだしな……。
 ってことで、私も適当に打つことにしました。

 んで、倖田來未。
 いやもー、パチ自体が久しぶり。さーて、どんなのかなー……と思いつつ、打ちましたらば。

 無意味にキラキラしすぎ。やたらリーチ長い。
 それよりなにより、回らない~!

 ぶっちゃけ、釘読みにはかなり自信がないんですがね。なので、打ってみて回数を数える、って感じで今までやってきたんですけどね。
 つーか最近の台って、どこがぶっこみなんだか、どれが天釘なんだかさっぱり分からないんで!
 とはいっても、仕方ないんで形だけでも、と思って他の台も見てみたら。
 こんな私でも分かる、命釘の締めっぷり! ひぃ~!
 しかし、一台だけ、なんとか開いているのがありましたよ。……メリハリ設定、というヤツですか。

 というわけで、着席。
 どーにか千円で20回いったので、続行。
 すぐにえらくハデなリーチになって、当たりました。ホッ。

 サクサク当たったんですが……夫に、一箱を奪われました

 一箱といえど、貴重なんだよ! 現金を渡すよりマシだから、仕方ないけどさ! (等価ではなかった、確か)
 軽く憎しみをおぼえつつ、時間になったので終了。
 いやね、前日、険悪な雰囲気だったしね……ちょっとしたことで、憎くもなるのさ……。

 その後、ピリピリムードで車に乗り込み。
 義弟のお家にたどりつけば、甥っ子がいましたよ♪
 「おお、カワイイね~!」
 そして号泣。いやもー喉も枯れよといわんばかりに号泣。なにをどうなだめすかしても号泣。
 近所の人、スミマセン……。

 材料を買ってきていたので、そのまま鍋パーティに突入。
 さすがにその頃には、甥っ子も落ち着いてきました。

 落ち着いたところで、嫁二人で夫二人に逆襲。
 義弟もスロる人なんでね。
 「もー休みになると、パチンコ屋に行くんですよ!」
 「たまには家でおとなしくしてほしいよね! 別に、全くやるなって言ってるわけじゃないんだからさー!」
 「そうそう、そうなんですよ!」
 「しかも負けてるし!」(←自分のことは棚上げ)
 「これほど、もったいないものないですよね!」(←義妹は全くギャンブルやらない人)
 男二人は反論もせず、おとなしく引っ込んでいきましたとさ。

 というわけで、復讐完了。

 つづく。

● 1/1の収支
   投資 6,000  回収 9,000  収支 3,000

※ ……しかし、翌日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/18

兵庫旅打ち日記 1

 ども、リカです。
 遅れまくってますけど、年末年始に行った兵庫県での話を書きたいと思います。

 ……。
 世間ではもうバレンタイン商戦が始まっているというのに、年末年始!
 ……まあ、ヨシとしよう。

 ちなみに今回の話は、「旅打ち日記」といいつつ、旅打ちの話は出てきません。
 だって初日は打たなかったんだもん~。

 さて。
 なんとか夫の休みがとれたので、せっかくなのでどこかに行こうという話になりました。
 慌ててネットで宿を探して見ます。

 「夫~、どこに行く~?」
 「兵庫県にでも行くか。甥の顔も見たことないし」

 夫の弟は今は兵庫県にいるので、なかなか会うことができません。
 年賀状や生まれたときの報告の写真くらいしか、甥の顔をみていないのです。
 そんなわけで、その近辺の宿を一泊分、予約。一泊は義弟のお家に泊めてもらうことになりました。

 「初詣はどこにする?」
 などと言いながら、ネットで検索してみると……。
 宿から徒歩で行ける場所に、生田神社があるじゃありませんか。
 「生田神社といえば、陣内さんと紀香さんが結婚式を挙げたところだよね?」
 「ふーん、良さそうじゃん。じゃあ、そこに行こう」

 で。
 大晦日に車でブーンッと兵庫県へ突入。
 宿はビジネスホテルがちょびっと豪華になった感じのところです。
 通常はシングルルームであろうところに、二人で泊まります。なので、年末年始といえども割と安いんですね~。

 夫は隙あらばスロを打ちたいと思っていたようですが、残念なことにホテル付近にスロ屋は見当たらず。
 いや、ひとつ見つけたんですけど、見つけたときにはすでに時間が遅かったのだ。
 残念だったな、夫。

 バイキング形式の食事でしたが、年越しそばも用意されていたので、なんとなく年末のイベントはクリアした気分でございました。他のメニューも美味しくて、割とヒットでございます。
 実はこのとき、夫婦で険悪な雰囲気になり、ピリピリしていたんですけどね。でも、食事は美味しかった。正直、離婚を考えるほどに険悪だったんですけどね! フッ……。

 無言のまま部屋に帰ると、テレビをさっそく点けますよ。だって険悪なんだもん! テレビ点けるしかないじゃないっすか!

 ところがここで、格闘技好きの夫がリモコンを占拠。
 年越しといえば紅白ですよね! つーか格闘技は好きじゃないです! という主張をするのも嫌なので、私は、貸しパソコン入手。
 ますます会話がなくなってきましたよ。
 やれやれ、年越しだっつのに。いーや、あれは夫が悪い! 私は悪くなーい! と一人でPCの画面をながめつつ葛藤(?)。検索窓に「呪い」とか入力してやる~! (待て)

 しかし格闘技番組が終わる頃には、仕方ないので、ぽつりぽつりと話し出します。
 「初詣行こうか」
 「そうですね」
 みたいな。

 二人で徒歩で生田神社に向かいます。
 すると、神社前の交差点でいきなり人間が増えてきた~!

 ぎゅうぎゅうになりつつ、新年を待ちます。
 「0時まで神社は開きませーん!」という警察の人の声を聞きつつ、ぼけーっと待ちます。
 すごいな~、生田神社って、こんなに盛況なところなのか。

 すると、すぐ後ろの人がいいましたよ。
 「ちょっと~、今年、人が多くない?」
 ……すまん。私たちのようなのがこの混雑を招いているんですね。地元の人、すまんです……。

 目に入るところに時計があったので、あと何分、と数えながら待っていると。
 針が0時を指す直前、どこからともなくカウントダウンが始まりました。
 「……3、2、1、おめでとうございまーす!」
 私も夫と、「おめでとうございまーす」
 うむ。新年だし、今日のところは勘弁してやるよ! (偉そう)

 で、人ごみの中を何とか神社に入り、初詣。それから絵馬やらおみくじやらお守りやらを、どうにかクリア。
 というか、ピンクのハート型の絵馬が売ってあるんですが……、これは昔からあったんですか……? 違うよね、きっと……。やるな、生田神社。このう、商売上手!
 私はピンクのハートには興味がないので、ノーマル絵馬にしましたけどね。
 「作家になれますように」と、しっかり書いてきましたよ。今回は、夫に呪いをかけるのは止めておきました(今回は?)。

 寒い中、人ごみにまみれて、結構な距離を歩いた私たちは、疲労困憊で、ホテルに着いたとたんにバタンキュー。

 そんな年末年始でした。

 つづく。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/01/15

飲みにいってました

 ども、リカです。
 ここのところ、なんだか落ち着いてきたので、ちょっとずつ大掃除を進めてます(ちょっと待てー!)。
 多分、一年くらいかかります(をいをい)。

 さて、先週末、またしても流川に行ってきました。
 虎党の人が広島に来ると人づてに聞いたので、ついていってみたんです。
 いや、その連絡をしてきた人が、「そろそろ久しぶりに来んちゃいや」って言ってくれたもんで。その方、いつもいくお店のマスターなんでね。
 ちなみに、「来んちゃいや」は「来なさいね」という広島弁でございます。でも呉に住んでいた頃は、そんな風には言わなかったし言われなかったので、最初は「ふざけて幼児言葉にしているのかな?」と思ってたなあ。
 あと、「久しぶりに」って言われたから、本当に久しぶりだと思ってたら、11月に行ってた。全然久しぶりじゃねぇ~!

 さて。
 一次会は、いつものアロイ

 いつものように、安くて美味しいわけだが。
 こんなんでました!
Aroia
 太刀魚のお刺身~!

 ……幸せだ……大好きな太刀魚……。
 たとえデカいのを手に入れても、自分ではお刺身に出来ないんだよ……。
 ビックリするくらい不器用だからな! もう最初から挑戦しないことにしている! 身が残らないに決まってるから!

 そんなわけで、お腹いっぱいにして二次会。
 なんか記憶があんまりないんだが(わああ)、楽しかったなあ。

 虎党が広島にやってきたってんで、「カープは阪神のファームじゃないんじゃー!」とかいって、理不尽に責めたりした気がするわ。ははは。……すまん。ウチの夫はもっと言われてるから、許してくれ。

 そういうわけで、日曜は二日酔いで死亡。
 月曜日は二日酔いで死亡していたのをとりかえすべく、まあ色々してました。

 あ、そうそう。
 年末年始の旅打ち日記は、実はまだ書く予定。落ち着いてきたし。
 予定は未定であって決定ではないけど。てへ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/01/10

あ、締め切り日だ

 ども。リカです。
 もちが毎日美味いです。
 ファビノールよ、すげー効いてくれー!

 ファビノールってのは、白インゲンだか何だかに含まれている成分らしいです。
 でも加熱処理すると結構減ってしまうらしいです。
 なのでサプリで摂るのがいいらしいです。
 炭水化物が体内で糖質だか何だかに変わって吸収されちゃうのをシャットアウトする働きがあるらしいです。

 「らしい」ばっかりなんで、真に知りたい人はググるかゲイツさんに訊くかどうかしてください(をい。

 さて。
 今日は、コバルトロマン大賞の締め切り日ですね。

 ぶっちゃけ、書いてません。

 いや、途中までは書いたんですけど。
 年末から、ちょこちょこ書いてたんですけど。
 ていうか、一年くらい前からちょこちょこ書いてたんですけど。

 仕上がりませんでした。
 実は年初の時点では、すっかり諦めてました。

 先月あたり、一次落ちをかなりくらったりして、書くと落ち込んじゃってました。
 R-18賞のおかげで多少浮上しましたけど、ここまでの遅れを取り戻せませんでした。
 約300枚を書いて、名前もタイトルもどこにも載ることなく消えちゃうことが悲しく思えてきたりしてました。

 そんなわけで、もち食って現実逃避してました(えええ?)。

 まー焦って書いても、不器用な私では、どう転んでも読めるものは書けそうにないんで。
 ロマンは諦めて、ルルルあたりに回そうかと思ってます。
 一応、200枚くらいまでは書いてますのでね……。

 まあすっぱり諦めたところで。
 年末年始、少しばかりパチりましたんで、私の記憶があるうちに、旅打ち日記は書きたいと思いまする。……たぶん……な……。

 気持ちいい~! (←分かる人には分かる。しかし、そんなに気持ちよくはなかったな……)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008/01/04

帰ってきました

 あけましておめでとうございます。
 このブログに来て下さっている皆様、昨年はお世話になりました。

 昨日、旅行から帰ってきました。
 洗濯物の山とか、レシートの山とか、毎回恒例ですが、全く片付かないのは気のせいです。くすん。

 なにかといっぱいいっぱいなので、とりあえず報告まで。

 そんな私ですが、今年もよろしくお願いします!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/01/01

あけおめ!

あけおめ!
あけましておめでとうございます!
私たちは生田神社に来ています。

皆様にとりまして、良い一年になりますように。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »