« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008/02/26

CRエヴァ~使徒、再び~ 初打ち

 ちょっと前の話ですが、書きます。ああ、こんなに遅れるとは。生活がだらけまくりです。

 えと。
 先日、mayaさんが一時帰国されるということで。
 一緒に遊んでいただくことになりました♪ えへへ。

 んで、懐かしのmayaさん宅に伺うも。
 いきなり迷うという抜けっぷり。お手数をお掛けしましたよ。
 おかしい……覚えているハズだったのに……。ていうか実は、絶対にたどり着けると自信満々でした! あっれ~? ……年?

 で、何とか合流後、お昼をご一緒することに。
 そこで、もー喋って喋って楽しく過ごしました♪
 毎日PCがお友達よ、えへっ。とかいう状態なので、話すと止まらなくなるのかもしれぬ。
 愚痴やら何やら、すんげー喋り倒しました!

 その後、パチ屋に行くことに。
 あまり時間はなかったんですけど、近くにあったので。しんがぽーにはないですし、パチ。せっかくだもの!
 
 というわけで、エヴァを打ちます。エヴァ4は、私にとっても初打ちです。
 よしかかって来いやー! 綾波レイ! (←今回主役らしいね)

 新台ですが、二台並んで空席のところがあったので、座ります。
 うふふ、連れ打ちよ♪

 なんせ初めてなんで、何が何やら分からない。出てくる演出がどれがアツいのか、ナゾ。どの演出が前回から生き残っているのか、ドッキドキ。でもそれを考えながら打つのが楽しいんだけどね~。

 んで、シンクロリーチ。
 これはあまり変わってないな~、などと画面を見つめます。
 当たり絵柄は素通りでストップ。うむぅ、ここから暴走ってのは残っているのかな……。

 で、また少しして、シンクロリーチ。
 んがしかし、当たり絵柄の一つ前あたりから、背景が少し変わりましたよ。あの六角形の集合が透けているんですよね。
 ……これは、さっきはなかったよな……。暴走? いやしかし、ハズれるかもしれないから、あまり期待せずに待っておくか……。
 と思ったら、これがサクッと暴走突入~!
 うわあああ、この演出、残ってたああああ!

 で、それが確変を連れてきてくれて、六連。
 大当たり中の画面って、途中でストーリー紹介してくれて、一回目は一話の画像、二連目は二話の画像が流れるんですね。
 ということは、連チャンしまくってくれれば、劇場版までいけるってことですか?! (何連すればいいんだ、そりゃ)

 連チャン終了後、さくっとヤメ。
 いや、時間もないしね。深追いは禁物です。

 んでね。
 連チャンしてくれたんで、色々と演出があったんですけどね。
 正直、興奮しすぎてあまり覚えていませんよ。
 次回は冷静になって見なければ。……いや、次回があるかどうか分からないけどよ。ケッ。

 その後、mayaさんとはお別れ。
 楽しい時間を過ごさせていただきました。ありがとうございます♪


● 2/19の収支
   投資 3,500  回収 19,500  収支 16,000

※ mayaさんのおかげだなあ……しみじみ。 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/02/21

ドクターフィッシュ(41枚)

 ども、リカです。
 クリック投票も済ませたことだし。
 R-18文学賞の落選作を晒すことにしました~! あははははー! (←荒んでる)

 というわけで。
 「第7回 新潮社 女による女のためのR-18文学賞」の一次通過作品です。
 あえて、投稿時のまんまです。なーんにも直しておりません。
 一次は抜けたが最終には残れなかった作品とはどういうものか、参考にしたい方がいらしたら、テキトーに読んでみてください……。けっこう分かりやすい例ではないかと思います……。

 んでは。いつものよーに。
 この作品は「R-18文学賞」のために書いたものですので、性描写が含まれています。
 男性の方、性描写が苦手な方、18歳未満の方は、この下のリンクをクリックしないようお願い申し上げます。

 また、この拙作を読んでくださった上に感想を書いてくださるという、親切な方がいらしたら。
 リンク先のライブドアブログではなく、こちらのコメント欄に感想をくださると便利かと思われます。
 あちらは字数制限があるようなので。

 ではでは、よろしくお願い致します。うっうっうっ。

 ドクターフィッシュ(原稿用紙換算枚数41枚)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008/02/18

クリック投票に参加

 ども。
 先日、R-18文学賞で見事に落選しちゃったわけですが。
 いつもよりショックではなかったとはいえ、それなりに落ち込んでマシタ。
 んでも、ここのところの一次落ち連続記録を免れてなんとか一次通過は出来たわけだし、前向きに行こうと、クリック投票に参加することにしました。

 土曜日に全ての最終候補作を読み終えたわけですが。
 まーなんつーか。
 そりゃ、この中には入れませんね! とかいう気持ちも出てきたり。
 来年、これ以上のものを本当に書いて投稿できるのかと不安にもなったり。
 でも何とか読み終えました。

 んで、今朝、投票終了。
 ちなみに、「16歳~」にしました。
 日にちをあけて、一番頭に残ってたのがこれだったので。
 他にもいいなと思ったのはあって悩んだのですが、これに決めました。
 こういう調子の話で、ここまで仕上げたのは凄いなとも思いましたし、単純にただ面白かった。
 でも審査員の好みとは違う気がする。わかんないけど。

 ま、部外者なんですけどね。
 結果を楽しみに待ちたいと思います。

 あと、自分の落選作晒しは、もちょっとしてからやります。
 ちなみにさっき、誤字見つけた。最低。やれやれ。まーさすがに、それで落ちたとは思いませんけどね。
 なんでこういう単純なことまでも見逃しちゃうんだろうなあ……。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/02/16

今日は

今日は
夫と、かに食ってます♪
サービス券貰ったので、ほぼ無料ー!
こないだ、R−18に落ちた、残念会も兼ねてマス…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/12

R-18文学賞 結果

 えーと。
 R-18文学賞の最終候補作が発表されました。

 で。
 フツーに落ちてた。

 …………。

 でもここのところの一次落ち連続で心に耐性ができてたのか、そこまでショックではありませんでした。
 いや、ショックはショックなんだけど! それなりに落ち込んでいるんだけど!

 最終候補作はいつものように公開されているので、参考にさせてもらうためにも、読んでみたいと思います。
 んでもって、クリック投票にも参加したいと思います。

 とりあえずは、報告まで。

 これからヤケ酒せねばならぬので(せねばならぬ?)。
 消えます。
 ドロン。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008/02/09

うがうが。

 なんつーの?

 なんか、すんげー素敵な男性がそこにいてさ。
 私はその人に、すっごく憧れているわけです。
 でもその人は素敵な人だから、彼の周りにはやっぱり素敵な女性がたくさん群がっているんですよ。

 しかし、眺めているだけでは、どーにもならーん! ということで。
 私は一生懸命、この熱い想いを手紙にしたためるのです。
 で、その好きな人に手紙を渡して、ダッシュで逃げ帰るんですよ。

 手紙には、私がいかにその人が好きなのかを何行にもわたってしたためています。
 そして最後に、「よかったら返事をください。待ってます」と付け加えているのです。

 ところが、何日経っても、彼からの返事はありません。
 まだ読んでいないのかな、それとも悪い返事だから言ってくれないのかな、と色々と考えを巡らせます。

 そのうち、私の中の二つの人格が、私の心に囁きかけ始めるんです。
 「アンタね~、アンタみたいな女を、あの人が相手にしてくれるわけないでしょっ?」
 「いやいや、世の中、万が一ってことがあるじゃん?」
 「ナイナイ! 素敵な人は素敵な人と結ばれるもんですよ!」
 「そんなことないよ~! 好みの問題だよー!」
 「鏡、見てみ? 無理だって!」

 うわあああ! なんでもいいから、もうトドメを刺してくれ!
 いや、このまま返事を貰わず、ずっと夢見ていた方が、私にとって幸せなのではっ?

 ……とか。
 今、そんな感じ。
 ま、例え話なんですけど。

 R-18文学賞、最終候補作品の発表が、当初の予定よりも遅れてます……。最初の予定では一月下旬だったかな。今は、二月初旬ってことになっているんだけど、土日に発表はないと思うしなー。
 このまま発表されない方が、私にとって良いことのような気がしてきた、そんな今日この頃。
 発表がなければ、ずーっと夢見ていられるもんね……。

 そんなわけで、うがうがしてます。
 なんつーか、うがうが。
 落ち着かない日々でございます。ふぃ~。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008/02/03

今日の晩ごはんは

今日の晩ごはんは
節分なので、恵方巻を食べました♪

黙って食べないといけないのに、なぜ話し掛けてくるのだ、夫よ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »