« CRエヴァ~使徒、再び~ 初打ち | トップページ | 戦闘妖精雪風 »

2008/03/17

生存報告

 ども、リカです。
 更新はサボってますが、元気に生きてます。

 でも、夫が、ぶっ倒れてました。

 扁桃炎でしてね。
 平熱35度台の人が、40度近くまで出したのでびっくりしただーよ。
 しかも何日も続いたのでびびったーよ。

 最初に行ったお医者さんでもらった熱さましが、あんま強くないヤツで。
 飲んでも全然熱が下がらなくってさ。
 夜中、どーしよーかとうろたえていたときに、ふと思い出す。

 「冷蔵庫に座薬あるわ!」

 前に風邪だか何だかでもらったヤツです。余ってたので、冷蔵庫に入れといたんですよね。
 一応、ネットで調べてみて、消費期限は大丈夫っぽかったので、使用。
 これがまー、効く効く!

 我が家ではこれからコイツのことを、「解熱系最強魔法ボルタレン」と呼ぶことになりました。

 その後、再度病院に行って、今度は最強魔法をきちんと処方してもらいましてね。
 扁桃腺の腫れも少しずつひいてきて、今は夫も元気になりました。

 いやー、ビビった。マジで。一週間近く、なーんにも出来なかったですからねぇ。
 これが何度も続くようだと手術とかってことになるかもしれないらしいです。扁桃炎って怖いね。
 だってさー、ありえないくらい発汗すんの。布団とかもう濡れちゃってるのが分かるのね。パジャマからTシャツから、もう総動員でも間に合わない勢いでしたよ。
 脱水症状寸前だからポカリとか買ってきたんだけど、冷たいと喉が痛いとか言うんで、常温で飲ませたり。扁桃腺だからね~、喉がねぇ。
 いや~飲み物もそうだからさ、もちろん食べ物も入らないのね。バナナとかゼリーとかプリンとかがせいぜいでさ。ちょっと良くなってきたら、やっとおかゆとかうどんとかが入るって感じで。
 そんなこんなで洗濯機はフル稼働でございましたし、ただでさえ料理のレパートリーが少ないもので、苦労しましたよ~。
 ふぃ~、治ってよかった。
 後半は止めるのも聞かずに仕事に行ったりしてたから、もうドキドキよ。

 んでも、ここ二、三日で完全に落ち着いてきまして。
 もう安心でございます。

 んで、今日は仕事帰りにスロってくるんだとさ。
 スロ馬鹿ここに極まれり、って思った。マジで。

 そんなわけで、今は夫も私も元気一杯です。

|

« CRエヴァ~使徒、再び~ 初打ち | トップページ | 戦闘妖精雪風 »

コメント

こんにちは。
リカさん、それは大変でしたね。でも、旦那さんが元気になって何よりでしたね!
男は、多少無理してでも仕事に行っちゃう生き物なので奥さん心配ですよね…
僕も仕事を溜めると周りに迷惑がかかるので、無理してでも会社には行きますね。

投稿: ユウジ | 2008/03/18 08:20

★ ユウジさん
>旦那さんが元気になって何よりでしたね!
 いやもうホントに(汗。ありがとうございます~。
 ずっと寝ているならまだいいんですが、起きちゃうもんだからお世話が大変ですよ(笑)。

>無理してでも会社には行きますね。
 おおお、戦士ですな~。すごい、と思うやら心配やらでフクザツなところですね(汗。
 でもでも何より身体が一番。具合が悪くなったときには、ご自愛くださいませね!

投稿: リカ | 2008/03/18 17:39

うわ~大変でしたねえ!!
熱って薬で無理に下げると、逆効果になることもあるので
お医者さんによっては解熱剤を出したがらないこともあるみたいです。
んでも、さすがに40度行くともう自然治癒とか言ってられないように思うんですが。
あまり長引いて食事も取れないようだと、もう体がついてけないから
普通は入院させて点滴攻撃、ってことになるんでしょうけど
よくまあ、一週間も自宅でガマンしましたね、えらいえらい。

点滴もすごいけど、座薬も即効だって言いますよね。
最初はお尻に薬入れるのが抵抗あっても、あまりの効き目に
次回からは自分でお尻を出すようになるって聞きますから(汗)。

スロに行く元気が出たならもう安心ですねっ。
ダンナさんも大変だったでしょうけど、看病したリカさんもよくがんばりました!

投稿: しのぶ | 2008/03/22 22:12

★ しのぶさん
>大変でしたねえ!!
 ええ、ほんとに大変でした……。元々すぐにダルいって言う人なんですが(笑)、本当にここまで動けないのを見るのは初めてだったので、ビックリしましたよ~。
 本人も、「俺はもう終わりかも」ってドキドキしてたみたいです。

>解熱剤を出したがらないこともあるみたいです。
 ああ、なるほど~。だから最初のお医者さんは弱い解熱剤だったのかもしれないですね。「はじめから強いのくれればいいのに!」とか思っている場合でもなかったかも(汗。自分の身体の中で色々と戦ってくれているのに、薬で茶々出すのはいけないときもあるんでしょうね。

>一週間も自宅でガマンしましたね、えらいえらい。
 いや~、できることなら、いっそのこと入院させたかったですよ。見ている方も怖いですし。お医者さんからすると、入院するほどのもんでもないって判断だったんでしょうね(汗。

>自分でお尻を出すようになるって聞きますから(汗)。
 いやもうその状態でした(笑)。座薬出して~って。
 ただ、「入れてあげよっか♪」と嬉々として言ったら、「いや、カンベンして……自分でやる……」って嫌がられました。次の機会にはぜひとも私が!(をいをい。

>よくがんばりました!
 ありがとうございます~!
 でもよく考えてみると、大したこと何もやってなかったりします。夫の嫁は、いまいち役に立たない模様です(汗。

投稿: リカ | 2008/03/23 14:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35231/40535775

この記事へのトラックバック一覧です: 生存報告:

« CRエヴァ~使徒、再び~ 初打ち | トップページ | 戦闘妖精雪風 »