« ノベル大賞結果 | トップページ | ことよろ。 »

2011/12/30

ノベル大賞の評価シート

 どーもー。
 間延びした感じで生きてまーす。

 さて。
 昨日、ノベル大賞の評価シートが届きました。

 ちなみにコレ、一次通過で終了、のヤツの評価シートなんですけどね。
 例によって例のごとく、詳しくは書けませんけども。

 かつてないほど褒められてました。
 でもそれは同時に、かつてないほどのダメ出しでした。

 みたいな。

 「あー……よく書けてると思うよ。でもこれじゃダメ」
 という感じかな。

 私のは、100%受賞がありえないタイプの作品なんだと思います。
 だからホントは一次も通す必要はないっつーか。一次だけ一応通したのは、かろうじて努力賞みたいな。
 そんな気がした。割とマジで。
 ああううううう。

 ありがたく受け取って、次回に生かせたらなーと思います。

 んでもって、その次回なんですけど。ロマン大賞ね。
 まだ全然書けてないです。あーははははは。
 というわけで、出せるかどうかワカンナイですけど、がんばります。

 つか気が付いたら年末っすね。

 ではでは皆様、良いお年を。

|

« ノベル大賞結果 | トップページ | ことよろ。 »

コメント

あけましておめでとうございます。
今年もお互い文学賞をめざしましょうね。

で、評価シートですが私も届きました。
実は、三次通過したときよりも、二次通過した今年のほうが
衝撃的なほど厳しい(愛のムチ?)内容でした。
ロマンはいつも一次も通過できないんですが、
一次も通過できない作品への評価シートっていうのは
やさしいんですよ(涙

あまり詳しくかけないのが残念ですが、
「下手」という文字がありました。
下手、下手、下手……。

放心状態で新年を迎えたはぎーでした。
今年もよろしくお願いします。

投稿: はぎー | 2012/01/01 22:01

★ はぎーさん

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

>衝撃的なほど厳しい(愛のムチ?)内容でした。

私の場合は、結果がどうあれ、いつも同じ内容です(汗。
言葉が違うだけの話で、書かれていることはかなり似通っています。
結局のところ、それが分かりやすく「致命的な欠点」ということなんでしょうね(涙。
それだけ分かりやすければ、直せそうなものなんですけどね……なかなか難しいです……。ふっ……(涙。

>「下手」という文字がありました。

私も詳しくは書けませんが……。
なんと私の評価シートには、「上手」という文字がありました。
つか、「気を遣ってくれたお友達にもそんな言葉言われたことないわー!」みたいな、すごい褒めワードもありました。
でも一次通過で終了なんですよね。
何に対して「下手」という言葉が出てきたのかは分からないので、推測ですし、見当外れのことを言っていたら申し訳ないんですが……。
「下手」なんぞ、新人賞においては、瑣末な事柄かと思います。
ほんでもって「上手」などは褒めワードではないと思います。むしろ慰めワード。

最高の褒めワードは「個性的」。これだと思います。

というわけで、放心状態になる必要はないかと。それこそ愛のムチでしょう。

私はとりあえず、慰めワードから脱却するべく(号泣)、ロマンに向けて頑張ります~。

投稿: リカ | 2012/01/03 01:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35231/53604499

この記事へのトラックバック一覧です: ノベル大賞の評価シート:

« ノベル大賞結果 | トップページ | ことよろ。 »