« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012/10/27

さよなら、ぱるぴー 最終回

 記事を全部書いたところでエラーが起きて、キレーに消えちゃったんですが……大ショック。
 でもメゲずに再度書くぜ! ……書くぜ……。

 こちらの記事の続きです。

 てなわけで、ニッサンに所有権解除の書類を送ってもらったりして。
 なんとか無事に廃車にすることができました。
 
 時系列的には、ぱるぴーがドナドナされたほうが先。
 廃車処理の会社の人には、とりあえず持って行ってもらってたので、後からその書類を送った、という感じ。
 ちなみに、にまんえん でぱるぴーは引き取られていきました……。貰ったのは私のほうね。

 で、ぱるぴーがドナドナされたときに、写真を撮っておこう! と思い立ちまして。
 前に書いたんですが、「写真に撮ると事故る」とかいうあやしげな噂があったので。
 最後だからもういいよね、と。

 というわけで、ぱるぴー。
Caoufyj0b_3

 もう廃車にしているので、ナンバー隠す必要あんのか、という気はしますが。
 きったねぇ画像処理ですまん。
 でもぱるぴーは美しい。17歳なのに美しい。特にキレイキレイにしてないのに美しい。青いのがまた美しい。(親バカつーか、バカ親?)

 そんな感じで、私とぱるぴーはお別れとなりました。

 たぶん、もう車は持ちません。
 夫は仕事用に必要だけど、私は持つとしたら原付とかじゃないかな。

 お前が俺には最後の車~♪

 ちゅーことで。

 ありがとう、ぱるぴー。
 私の青春を彩ってくれて。
 あまり良い乗り主でなくて申し訳なかった。

 というわけで、最終回。
 ずるずる更新を引っ張ってしまって申し訳ないです。しかも特にオチもないし。
 最後まで読んでくださった方、ありがとうございました!


 ……最初に書いた文章のほうが愛に溢れてた気がするが……仕方ないな……。うん……。
 こんな終わりになってしまうとは、ニフめ~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/10/18

さよなら、ぱるぴー 5

 さすがにもう誰も見ていないだろうと思いつつ……。
 ひっそりと更新。

 こちらの記事の続きです。

 夫が言う、その剥ぎ取り屋さんとやらに電話してみましたらば。

 「あ、持ってきていただけたら、廃車処理やらの手続きはやっときますから~。廃車費用とかはかかりませんよ~」

 てな返事。
 ううむ、無料のようだが、やはり持っていかねばならんのか。
 JAFに牽引を頼むと、確か会員だと2キロくらいまで無料ではなかったか……(JAF会員なのですよ。そして、こんなにJAFを活用したから元はとったんじゃね? レベルのユーザーだす~)。
 残り2キロまで無事に走ってくれれば何とかなるのか……。
 でも怖いな~……。

 と思いつつ、いろいろ調べてみましたらね。

 車を持って行ってくれて、廃車費用もすべて無料で、廃車処理も全部やってくれて、しかもお金くれるところがあるんですってよ、奥様!

 ……。
 マジか……なんか怪しいんじゃないのか……そんなウマい話がこの世にあるのか……。

 とか思って、躊躇してたんですけどね。

 どうやらマジだった。
 たぶん、私のぱるぴーは溶かされたりして海外にでもお行きになられるんじゃなかろうか。
 よく分からんが。

 というわけで、そこにお願い。

 そんで、必要書類を揃えねばならんのだが、実印とか必要だったんで、ちょっと苦労した。
 だって買ったの17年前ですからね。実印は持ってたけど、旧姓だし旧住所だしでどうしようもなく。
 再びの実印登録ですよ。
 あと、車検証、変えるの面倒だったから、それまで旧姓旧住所だったりしたんで、もう何が何だか。
 挙句の果てには、
 ぱるぴーの持ち主は私ではなかった。
 という事実が発覚。
 持ち主はニッサンでした。
 なんだそりゃ。

 ちゅーわけで、続きはまた次回。 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »